Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪
月別アーカイブ  [ 2004年05月 ] 

計画的犯行

なんだか久しぶりにワーネバ(プルト)をしてみたくなったり。
でも、長くプレイしてるとキリがないので、
短期集中コースでも計画してみようと思って。

まだ、プルトのコーナーも完成してないから説明難しいけど、
今回のミッションは、難易度が難しいほどでもないと思うけど
プルト共和国の中でいうナァム家(祭事を執り行う家系)を
乗っ取ってしまおうというもの。

ナァムは代々受け継がれるもので、
現職のナァムが死んでしまったときは
ナァムの第一子がナァムを継承するというシステムなので
普通の家系の人はナァムにはなれないのです。

普通は、将来ナァムになる子に目をつけておいて
結婚して子供作って、
で、子供が大きくなったらプレイヤー権をその子に移して~
とかいう流れでナァムと、自分の父か母が死ぬのを待って
ナァムになるんだけど、
今、頭で考えているのは、もっと手っ取り早くナァムになる方法。

<ちなみにおさらい>

例)
        祖父┳祖母(ナァム)
        ┏━┻━━┳━━┓
  (次期ナァム)父┳母 おじ おば
        ┏┻━━┓
  (第二継承者)ぼく  弟(第3継承者)

この場合、”ぼく”がナァムになるためには
祖母と、父が死なないとなれません。
でも、実はさらに条件があって、
祖母がなくなる前に父が死んでしまうと、
祖母の死後、父の弟である”おじ”がナァムになってしまい、
おじに子供がいれば、その子が次期ナァムになってしまったりするので
ナァムってなりたいと思ってなれるものじゃないんですぅ・・・。


さて、そこで今回考えたのは
寿命残り少ないナァムの子供になって
ナァムになろうという試みです。

しかし、大体死にそうなナァムにはすでに家庭があり、
継承者がいるという状態が普通なので
仮に養子に入っても、継承者になれるはずもないのですが
ひょっとしたら継承権1位になれるかもしれない方法があったので
ちょっとチャレンジしてみようかなと(^^)

そこで今回はこのような方法を取ります

ステップ1)
主人公(男)を余命短い未婚女性と結婚させ、
結婚後、子供を作らず、3歳児の養子をもらう。
※養子をもらうためには条件があるけれど
 1)夫婦のいずれかが武術、または仕事の組織の長であること
 2)その家が夫婦健在であること
 3)一家の人数が8人以下であること
でも、上記の条件を満たしていても
養子を取れないことがあったので、他にも条件がありそう(^^;

ステップ2)
主人公の妻が他界し、自分と養子になったころ、
ナァム(女)の夫も他界しているので、
ナァム(未亡人)にアプローチをかけ、結婚する。
※ちなみに、ナァムと結婚すると、
 たとえ夫の連れ子(養子)で血がつながってなくても
 ナァム継承する資格が得られます。

ステップ3)
あとはナァムが亡くなるのを待つのみ♪

※ナァムにすでに子供がいる場合は
 ホントならその子が次期ナァムになる可能性が高いのですが、
 再婚して父が連れ子を連れていた場合、
 父の連れ子の方が格が上になったように記憶してます。

 なので、父の連れ子がナァム継承者になる可能性があるかもしれませんw
 (ですが、未確認なので今回実験してみようかと)

このゲーム知らない人には、きっとちんぷんかんぷんなんだろうなw
そしてこの実験をするにあたって、
りちぇが選び出したターゲットは

主人公の妻役:ミッチー・ライト
養子(次期ナァム?)役:(まだ未定)
未亡人ナァム役:チューノラ・フェン

ちなみにチューノラさんにはタハールさんっていうだんな様がいて、
スロトベル、カオリという子供がいて、
普通にプレイしてるとストロベルさんがチューノラさんより先に亡くなり
カオリさんがナァムを継承します。

ちなみに、プルト共和国本編プレイでは、
初代プレイヤーの長女(2代目)がカオリさんの息子さんと結婚し
今はその子供である3代目が主人公になってますw

そして、カオリさんが亡くなって、父がナァムになり
3代目が次期ナァムという状態ですが、
多分、父が亡くなるのは
3代目に孫ができてもおかしくないくらいの頃になると思うので
おそらくその頃は4代目になってるんだろうなぁ(^^;

なので、そういう家柄に生まれても
自分が若いうちからナァムを体験できる確率はかなり低いのです・・・(あぅ)
(親が晩婚とか、早死にでもしない限りは・・・(汗))

ちなみに、ミッチーさんとかチューノラさんが亡くなるのは
あくまで天寿を全うしたからで、
殺人ではありませんのでお間違えなくw

・・・でも、なんか計画的犯行計画だなぁ・・・(ぉ
スポンサーサイト
[ 2004/05/13 19:47 ] プルト番外編 | TB(0) | CM(0)