171年・シルン、どうしたのかな?

ペネロペさん

「もう少しで、安らかな時を迎えるの。」
「そんな…(==;」


闘士のペネロペさんがご危篤に…。

っていうか弟のところにこの先子どもが生まれなければ
闘士になってもあんまり意味がないんだけど、
こっちも今農場副代表だからね…(=▽=;


ただ、次に誰が闘士になるのかによっては

この先しばらく闘士の入れ替えが起こらない可能性も出てくるわけで
そういう部分を考えると、やや複雑なところかな?





というわけでこんばんは、りちぇです。

この当時は、シルフィーヌの弟シルン君のところに
第二子が早く誕生しないかなーと思いつつ、
あえて農場代表をやってたんだったなぁと…(=▽=;

正直、工芸家の子と仲良くなるために闘士になりたかったので
今闘士になっても、しょうがない感じだったし…(苦笑)



まぁ、とりあえず続き行きましょ♪




仕事らんく

さて、現状のお仕事ポイントですが
こんな感じになっています♪


去年はルイ・マリーさんにいっぱいお仕事をしてもらいましたが、
今年はヨルクさんを育ててみることにしました♪

そうやって仕事ポイントを伸ばしておけば
いずれ、何かの時に役立つかな?と思いまして♪





ダロスの速駆け

さぁて、ダロスの速駆けがやってきましたよ~♪

今回、シアンちゃんは初めての速駆けになるんだけど
最後まで走れるかなー??

ちなみに今日はイアンさんと約束があるので、
ママはハールの庭園に行くけどね(=▽=;





勇者の公園へ

…っていうか、来なかった(==;





うれしいです♪

ちなみに優勝したのはヨルクくんでした。

なにはともあれ、お疲れ様♪



さて…。




ハールの庭園

どうしようかなー、帰ろうかなー?

それでも一応朝まで待ってみたんだけど、
結局来なかった…(=▽=;

っていうか、いつも夕方とか夜に来ることが多いのに
来なかったんだよね…(==;





次の日~、


すぐそこだよ

…あれ?また移住者さんかな?

なんとなく、そんな気がするんだけど…?






おかえり~

でもって、明日は冬至♪

明日の朝ごはんはちょっと豪華だよ~♪





遊びに行かない?

そんなわけで、イアンさんが14歳になりました♪

いやー、ものすごく老けるんだろうな~って思ってたけど、
思っていたよりは、マシな感じがした(=▽=;





おはようございます

そういえばだけど、ここ2~3日くらい、
なんか弟が訪ねてくるのよね…。


なんか悩み事でもあるのかしら…?(=▽=;
でも、探りを入れてみても、何も言ってくれないのよね…。




そんな感じで仕事納めがやってきた。



こんにちは

何気にルイ・マリーさんと話したんだけど
なんか、さっぱりしていません?(==;


っていうか、クララさんはどうしたの…?
結婚するんじゃないの…かな?






クララさん

あ~……(=▽=;





ティボさん

まぁ、クララさん、若い子が良かったのね(=▽=;






いくいく~!

従兄弟のエルヴェくんの息子が
女の子とデートの約束してた♪


ふふっ、仲良しさんなのかなー?(笑)





ハールの庭園で

こっちはヴァネッサさんに誘われて
明日お散歩に行くことにしました♪





さて、お姉ちゃんとしては、


大天使像

ここ最近の弟の様子がちょっと気になったんだけど
あいにく、留守だったのよね…。


でも、そろそろ帰ってくるかな?と思って外に出たら
ちょうど帰ってきたので、作戦開始!





工芸家の家の前

シルン、黙ってこれを持って行きなさい。

今まで、そっと見守ってきたけど、
そろそろアクションを起こしてもらわないと、
こっちも身の振りが困るので…(=▽=;


まぁ、ちょっとした子宝祈願のお守りみたいなー?(笑)




コニーちゃん

はーい、コニーちゃんも
これ、持ってってねー♪(笑)


まぁ、いらぬお節介かもしれないけど、
頑張れシルン、コニーちゃん!(≧▽≦)



とまぁそんなわけで、171年はこれでおしまい。
なんか、あっという間の一年でございました(=▽=;
スポンサーサイト

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

171年・イアンさん!?Σ( ̄□ ̄;

やったー

シアンちゃんが3歳、フィアンちゃんが1歳になりました♪

二人とも、元気に育て~♪(≧▽≦)




こんばんは、りちぇですー♪

なんか、171年は本当にスクリーンショットが少ないので
状況が察しにくいというか、
覚え書き程度にしかショットを取っていないので
あまり触れるところがないのよね(笑)

この当時、パソコンが不調だった頃のはずだから
落ち着いてプレイできていなかったのかな?


とりあえず、このまま勢いで
ダーっと書いてしまいますか♪




お客さん?

生乳加工の仕事をしていたら、
ルイ・マリーさんにお客さんが…。


あら、クララさんじゃないですか♪
っていうか、いつの間にかカルナの乙女、辞めたのね?

…という事は、結婚も近いのかしら?





カルナの乙女

ちなみに、カルナの乙女は、
ブリジットさんになったようです。






忙しい

さて、今日もお仕事頑張りますかー♪

っていうか、イアンさん頑張って♪(おぃ




はあはあ

っていうかあまりの忙しさに
ヴァネッサさんがが大変なことに(=▽=;


結構いいお年なので、若い私たちが頑張らないとだね(苦笑)





牧場

今は森からラダもやって来てるから
餌やりなんかも頑張らんとね♪






7回目の

そんなこんなで7回目の結婚記念日♪

もう結婚してそんなに経つんだね~♪
っていうか、子ども時代も含めたらもっとだし、
そう考えると、イアンさんとの付き合いも、長いなぁと♪



そんなある日のこと。


あれ

あれ?(笑)





赤ちゃんが

赤ちゃんができたみたい…♪(爆)

ちなみに、来年の8日に出産予定みたいです♪

…っていうか、出来たのはうれしいけど、
弟のところにもそろそろ出来てほしいな(=▽=;





どこに行くの?

そういえば、仕事中に弟が訪ねてきたっけ。

…しばらくそんなことなかったんだけど、
どうしたんだろ?
コニーちゃんとケンカでもしたのかな?(=▽=;





勇者決定戦

さてさて、今年は勇者決定戦だったんだけど、
アンドレスさんが見事優勝!


ここまでの試合も見に行ってたんだけど
結構高得点を出して勝ってた!

この調子だったら、ひょっとしたらバグウェルもいけるかも…?





奥義を習得された方

そんなある日のこと、
イアンさんが急にこんなことを言い出した(=▽=;







うおりゃあああぁぁ!!

そんなわけで、誓いの丘で叫んできた(=▽=;

もちろん、しっかり鍛錬も積んでて、奥義も習得出来たんだけど、
折角だし、実戦で試してみる?(笑)





まもなく~

はっ!早くしないと見物客が来てしまうっ!(笑)





ドラゴンフォース~!

っていうかさっき教えたドラゴンフォースを使いこなすとはっ!
なかなかやるわねっ!






こんにちは

「こんにちわ!おっ、やってるね~♪」

はあぁ、これで勝負あったわね…っ!(=▽=;
あぶない、あぶない♪





お前クサイぞ

「お前クサイぞ」
「( ̄□ ̄;)!!」



…アンドレスさ~ん!
イアンさんがクサイって言った~!(ノ_・。)
←泣くなw





ほらほら

ちなみに、この後
アンドレスさんvsバグウェルの対決があったのですが、
徐々に点差を離されて、負けた(=▽=;


まぁ、これはもう仕方ない(汗)




次こそは

その後、宴に参加してきました。

結構アンドレスさんも頑張ってたしね♪
まだ若いし、また次のチャンスもありそうだしね☆



ところで…、



イアンさん…(==;

イアンさんは、何かすねてるんですか?(=▽=;





嬉しいな~

家に帰ってもいなくて…。

酒場にでも飲みに行ってるのかな…?
とりあえず、探しに行ってみると…、




チューしよう

チューしにやってきた…(=▽=;

…まぁ、彼なりの仲直りの方法かしらね?(笑)
まぁ、しょうがないな~って許しちゃう自分も甘いかな?(=▽=;





というわけで、今回はここまで♪
このまま次いっちゃいますね!

では、また~♪

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

171年・シアンちゃんも入学か♪

とうとう入学式

「とうとう入学式!(≧▽≦)」
「いよいよだね。」



…早いなぁ♪
シアンちゃんも、もう学校に行けるくらいになったのねぇ(しみじみ)

ちなみに、引き継ぎはしないけどね(笑)




こんばんは、りちぇです~♪

とりあえず今回から新しい年に移るわけですが、
なんか、スクリーンショットが
1年で350枚程度しかないです…(==;

普段は800~900枚はあるのに、一体何が…(=▽=;



そのため、書く内容も少なくなりそうな気配があるので
場合によってはちゃちゃっとやっつけ方向に行くかも?(ぇ

農場員のイベントもカットしちゃおうかしら?(まてこら




とりあえず、いってみましょうかね♪



今年の農場員

今年も農場副代表になったわけですが、
今年のメンバーはこんな感じです♪







パウリーナさん

あと、またなんか移住者さんが…。

おととしあたりからちょこちょこシステム移住者さんが来てるのは
やっぱ人口的問題なんだろうか…?





結婚式

マリアノ様とノリーさんの結婚式がありました。

マリアノ様は従姉妹なので、参列しないとね♪

しかし、グリゼル様も
早くにハラペおじちゃんを亡くしたから大変だったと思うし
ホントに、女手ひとつでよく育てたと思う。





お幸せに…

個人的には結婚式よりも、
結婚式後の二人のやり取りに感動したな…♪




さて、今年はイアンさんとデートしてたので
料理大会には出場しなかったんだけど、


ヴィタリくん

なんか新成人が酒場マスターになったようだ(=▽=;

ヴィタリくんのお家って、
ご両親はお料理をしないんだろうかっ?!(笑)

それとも、お料理好きで
子どもにも仕込んだんだろうか…?

ちなみに、マンフレッド&マリアノ夫妻の息子くん。
そういえば、マンフレッドさんって、
確か前近くに住んでた気がするんだけど
親衛隊の家ってことは、引っ越したんだね…。

たまにイアンさんを飲みに誘いに来たりしてたんだけどね?




さてさて、毎年このくらいの時期になると、
農場員はお祭りの準備で連日お仕事なのですが、


伝授してくださいませんか

「私にその技を伝授してくださいませんか?」
「え、今ですか…?(==;」






よろしい

しかし、なんでよりによって
このタイミングで…(=▽=;







ドラゴンフォース

まぁ、この後、教えてきたんだけどさ…(=▽=;

でも、出来ればそのたわわに実ったギートを
台に納めてからにしてほしかったなーなんて(苦笑)

なんか、もったいない♪





アレナスさん…

後日、アスター神官さまがご危篤に(ノ_・。)

フィオンさんは、王家の出身(ブリジット女王の息子)で、
従姉妹のレメイさんの事が好きだったんだけど
レメイさんがジョコンドさんと婚約しちゃったから
昔カルナの乙女さまだったナンさんと結婚したんだよね。

ただ、当時フィオンさんが8歳、
ナンさんが16歳の歳の差カップルだったから、
結婚しても子どもが出来なかったのよね…。





フェオドール

あと、また移住者さんがやってきた(=▽=;

っていうか、頻度多くない?(笑)




るいまりくん

あと、ルイ・マリーさんは
今度はクララさんとお付き合いを始めたようだ(=▽=;


クララさんって、カルナの乙女…よね?
前付き合ってなかったっけ?






劇配役

さぁて、フェルタのお祭だよ~♪

今年は村長さんをやることになったので、
劇、がんばってきまーす(=▽=;





さらわれたんだぞ

ラタン役のアルバートさんですが、
さらわれたナタリーさんが心配でたまらないようです(笑)


近々結婚するよね、確か♪





クライブさん

大食いくらべの方は、クライブさんが優勝!

ちなみに、クライブさんは、
この前死んじゃった従兄弟のアルバートさんの息子さん。
ひとり息子だったんだよね~。




とりあえず、一旦ここで区切ろうかしら?
今回は特別追記事項もないので、
あとがき無しでーす(笑)

ほなな、続きは次回に!

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

170年・どうか、安らかに…

後のことは…

「後のことは、お願いね…。」
「わかったよ。心配しないでね。」


お父さまの初恋の人デルフィーヌさんが
危篤になりました…。





そういえばの話、


元彼?

より戻したんですか?(=▽=;

…っていうか、うっかりしてたけど
この人の名前、ティボールドさんか(=▽=;

今まで多分ディボールドさんって書いてた(笑)
はっはっは♪(ぁ






こんにちは、りちぇですー。

さっきちょっとパスワード移住をいじってみたんだけど
まとめて何人もやろうとかって思うとちょっとしんどい感じだなぁ。

200年になったら10人くらい移住者を入れようかと思ったけど
一日1人とか入れるとかっていうのは
精神的にキツそうだ…(=▽=;

っていうか、それだったら
あらかじめパスワードを集めておいて
PCに設定して分身を作る形を取って
移住者ファイルを作成して保管しておく形を取ろうかな?

で、出番が来たら、メモリースティックに
データファイルを入れておけばいいしね??


ひとまず、あちこち回ってスカウトしてこようかしら…(笑)



とりあえず、続きをどうぞー♪




仕事一覧

さて、今のところの仕事ランクはこんな感じ。

本当なら闘士待ちの状態だから
お仕事を控えて農場員から外れるのがいいんだろうけど、
闘士になっちゃうと、なんかこう、暇なのよね…(=▽=;

なので、闘士になるとしても
シルンのところに二人目が生まれてからかな?と思ってたりする。

とりあえず、現状の目標としては、
将来的に、農場代表や副代表を任せられる人材を
作っておこうかと思って。

…ヴァネッサさんは今、安定しているから
このまま継続して頑張ってもらえばいいかと思うんだけど、
そろそろお歳も心配になってくるし、
やっぱ、若手を鍛えないとよね…。





ココイのえさ

とりあえず、現在のターゲットはルイ・マリーさん。

何でもいいから、どんどんお仕事して
ポイントを稼いでもらわなきゃ♪(笑)






ラナンの橋に

今日はイアンさんの誕生日♪

今年で13歳なのよねぇ♪
…来年老けちゃうな(ノ_・。)





よく会うね

その後、お仕事へ♪

ヴァネッサさんと少し仲良くなりました☆





元気~?

そういえば、マリアノ様を狙っていた
アルバートさんの本命がナタリーさんに変わりました。


まぁ、マリアノ様も、今結構彼氏いっぱいいて
ライバル多いしね…(=▽=;




翌日、



玉のような

アンドレス&ナン夫妻に赤ちゃんが生まれたと聞いて
ちょっと見に行ってみました♪





ノエルくん

ちなみに、生まれたのは男の子で
ノエルくんというらしいです♪(笑)


…っていうか後に親族になる人の事を書くのって
なんて書いていいか困る(笑)





予定があるから

今日はその後、生乳加工のお仕事♪





どこか行かない?

…っていうか、
明日は仕事納めがあるくらいだし、
お散歩行ってあげてもいいのにね?





翌日。




ご危篤です

予定が入った(=□=;





お父さま…

朝ごはんを済ませてからお見舞いに行ったんだけど
すでに弟はお見舞いに来ていました。


エレンおばさまやアレンおじさまに比べて
お父さまは長生きした方だけど、
今年、お母さまも亡くなってしまったし、
デルフィーヌさんも亡くなったから、
逆に変に長生きしないで、ちょうど良かったのかもしれないとか
ちょっと思ったりした。






それだけでいいんだ

お昼になり、もうすぐ別れの時間…。

ちなみにどうでもいい余談だけど、
カルナの乙女さまが来たのでお話をしたんだけど
なんか今、ノリーさんと付き合ってるらしいよ(=▽=;





安らかに

この家には新しく親衛隊に入る人が住むから
もう寄ることは無くなると思うけど、
どうか、安らかに…。






頑張った人は

その後、仕事納めに行きました。

葬儀もあるからどうしようかってちょっと迷ったんだけどね…。





お葬式

仕事納めの後、ダッシュして、
何とか葬儀には間に合いました…(==;





さてさて…。


婚約~♪

なんか、マリアノ様だけど
ノリーさんと婚約したみたい?!


色々あって大変だったと思うけど、良かった良かった♪





酒場

葬儀の後、シアンちゃんを家まで送った後、
酒場でお仕事~。


イアンさんもアンドレスさんと飲みに来てたから、
後で一緒に帰ろうっと(笑)




飲んでるう~!?

「ハニガンさん!飲んでるうう~!?」
「飲んでるのは、あなたでしょう?(=▽=;」


なんか、アンドレスさんに絡まれたわ…。




次の日~。



チューしよう!

「ねえ!チューしよう!」 ←酔っ払いw
「いいよ…(=▽=;」





こけっ

…大丈夫かな?(=▽=;


とりあえず、今日は特にすることもなかったので
酔い醒ましも兼ねて…



一手お願いできますか?

「一手お願いできますか?」
「もちろんさ♪」


ちょっと手合わせをしてみることにしました♪





晩御飯

「今日の晩御飯何かな~?」
「負けた方が作るって言うのはどう?(ぉぃ」






うりゃうりゃ

「というわけで、晩御飯何かな~?(笑)」
「なんの!うりゃうりゃ~!」






コールドランス

「貫け!コールドランス~!!」
「ぎゃ~っ><」


…はぁ、楽しかった♪
じゃあ、晩御飯はイアンさんよろしくっ♪(笑)





なお、この日の晩御飯は…、チューでした(=▽=;




というわけで、今年も何とかおしまい♪
果たして来年はどんな一年になることやら♪





◇今回のあとがきコーナー♪

今回は別れの回ではあるのですが、
結構あっさりしてましたねー(=▽=;

でも、記事にも書いたとおり、
下手に長生きされるよりは、ちょうど良かったのかなって思ってました。

やっぱ、配偶者を亡くしてから
何年もひとりでいるっていうのも、なんだしね。

でも、本当にエレンもアレンもどちらかと言うと早死にの部類なので
それに比べたら長生きした方です(=▽=;

だけど、こうやって考えると
もしもデルフィーヌさんと結婚したとしても
死期が近かったので、さみしくはなかったでしょうね♪




後は、マリアノ様の婚約、決まりましたね!

ハラペのおじちゃんが結婚までかなり時間を要したので
それと同じように晩婚になっちゃうのかなって不安もあったから
まとまってくれて、本当に良かった!

ただでさえ、今は短命で亡くなる人も多いしね。




後はノエルさんですが。書くとき困ったの!(爆)

プレイ当初は、この先のことなんて分かんないから
「ふぅん、ノエルくんっていうんだー」
くらいにしか思ってなかったと思うけど、
そうやってスルー気味に書くには、少し存在が大きすぎた(=▽=;


ちなみに、ノエルさんが本領発揮するのは
ルアン編になるので、
これから活躍する予定の人、と思っておいてもらえれば♪



さてさて、このあと171年から書いていくわけですが
どうも173年まではあんまりスクリーンショットを取っていないようなので
日記も軽めになるかもしれないです?

まぁ、基本は単調な日々なので…(==;



とりあえず、そんなところですかね♪
また次回、お会いしましょうー☆

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

170年・シズニ神官の危篤…

アルバートさん

「今までありがとう。本当に幸せだったよ。」
「アルバートさん…(ノ_・。)」


従兄弟のアルバートさんが寝込んでしまいました…。

10代で亡くなる人は他にもいたから
まだ若いのに、とかそういう感じとはちょっと違うんだけど
従兄弟でも死んじゃう人がいるんだなっていうような
そんな気持ちはあったかも…。




そんなわけで、こんばんはりちぇですー。
アルバートさんが生まれたころは
超人口過密時代だったので
その頃に生まれた人たちの中には、寿命が短い人も多かったんですよね…。

彼の奥さんも早く亡くなりましたしね…(ノ_・。)

あの頃は、国民台帳も11ページまであったけど
170年あたりは5ページくらいだったみたいですよ。

人、死にすぎです…(=▽=;



では、続きをどうぞ~。





感動できないの?

マリアノ様がデートしてたのでちょっと見学。

ちなみに、今回のデートが相手の先導だったんだけど、
この時点では、マリアノ様の本命はノリー・コーエンさん。

相手の方はというと、


アルバート・ガンヌ

アルバート・ガンヌ。

はい、イアンさんの従兄弟ですねー♪(ぁ

ちなみに、いらない説明だけど、
彼、この後、大出世します…(=▽=;

リーア編で、リーアが魔術師候補になった頃に
確かちらちら出てるんだけど、
この場に画像載せるとネタばれになるので、リンクはあえて貼らない(爆)




ちなみに、マリアノ様の本命彼氏ノリーさんは


ノリー

本命グリゼル・カサード(=▽=;

…なんか、この時点でもなんとなくわかるけど
結構、ごちゃごちゃしてます?(==;



ちなみに、グリゼルさんはどうだろう?



グリゼル

本命パトリック・ギャレー。

うーむ、見事にすれ違いの連続だわね…(==;
そうなってくると、パトリックさんを調べてみないとだね。




パトリック

あ、グリゼルさんと相思相愛だ♪

ということは、このカップルがまとまれば
他のカップルもまとまってくる可能性が高いかもだね♪




お葬式

今日はその後、アルバートさんの葬儀に。

農場員として一緒にお仕事もしていたから
ちょっと頼もしかったんだけど、なんだかさみしいな…。




次の日。



ジェナさん

酒場に商品の補充に行ったときに
イスカの乙女をやってるジェナさんに会ったんだけど、
こちらの本命はアルバートさんらしい…(=▽=;






よろしくね

ちなみに、今日は
ノリーさんとデートなマリアノ様(=▽=;


今回、ノリーさんの先導だったけど、
ノリーさんの本命はグリゼルさんのままだったな…(苦笑)



後日。



ディボールドさん

「今までありがとう。本当に幸せだったよ。」
「ディボールドさん…。」


シズニ神官が危篤になったと聞いてお見舞いに行ったら
親戚って書いてあって、何事かと思った(=▽=;




何してるの?

ちなみに、ディボールドさんは、
コニーちゃんのお父さんなんだそうです…(=▽=;



その後、弟がやってきた。



チュー

チューしに…(=▽=;



ちなみにこの後、
肥料運搬があったので、
お仕事に行ったんだけど、


ラナン橋

仲良くデートしてたわ(=▽=;

まぁ、落ち込んで塞ぎこんじゃうよりは
デートして、多少気分を晴らした方がいいかもしれないね??




その日…。


雨

後で墓地をのぞいてみたんだけど、
葬儀、行われたのかな…?


農場の仕事があったから、スタートには間に合わないだろうなーと思って
後からこっそり見に行った感じなんだけどね…。




シズニ神官の部屋

一応、教会にも行ってみたんだけど
シズニ神官らしき人は見当たらなかった…。


今までって、神官在任中に亡くなった人って確かいなかったと思うんだけど、
明日になったら、新しく神官様が来るのかな…?




次の日…。



ショーンさん

新たにシズニ神官になったのは、
ショーンさんという人でした。


あれ?てっきり移住者の人がなるのかなと思ってたけど
この人って確か、普通に国民だった人よね?

…まぁ、あんまり接点がないからよく分らないけど(=▽=;





墓地に行こう

その後、ハールの庭園に行ったら
マリアノ様がまたデートしてた♪


この分だと、近いうちにくっつくかな?(笑)




その後、ちょっと気になる人がいたので
声をかけてみる。


散歩でも

「何してるの?」
「休日だから、散歩でもしようかと思って。」


ちょっと待ち合わせの相手が気になったので、
様子を見てみることに…♪





用事ができたから

「ちょっと用事が出来たから…」
「いいよ。じゃぁ、またね…」


お散歩の相手って、ヘネシーさんだったんだ?

でも、やっぱ神官様相手だからかな。
こういう形で待ち合わせがキャンセルされてるのは。初めて見た。
(成人式後の待ち合わせは別として…)





僕が決めていいの?

ちなみに、今日はイアンさんがなかなか来なくて、
来ないのかな?と思ったのは内緒だ(=▽=;





さてさて、今日も酒場でお仕事~♪

ちょうど、マリアノ様の彼氏がいたので
近寄ってみたら声をかけられた。




いい香りだね

「あ、いい香りだね。」
「本当に?嬉しいなあ。」


あれ、意外…。
まだ本命はグリゼルさんなんだ??

ってことは、今日のデートはうまくいかなかったのかな?
それとも、ノリーさんって、
グリゼルさんと、かなりいいところまで行ってたり?(=▽=;





グリゼルさん

しかし本命は、
未だパトリックさんなのよねぇ…(=▽=;






酒場

とそこへ、マリアノ様がやってきた…。





嬉しいな~

香水プレゼントしたのかな?

はたから見てれば結構いいカップルなのに、
すれ違いの片思いって、辛いね…(ノ_・。)




というわけで、今回はここまで♪
続きは、また次回にー。





◇今回のあとがきコーナー♪

どうも恋愛がごちゃごちゃしているみたいですね…(=▽=;

当時は気にはしていたけど
基本的には成り行きを見守っていただけなんですが、
おそらくノリーさんって、グリゼルさんにどこに行きたいか聞かずに
自分の行きたいところへずんずん進んじゃったんじゃないかと…。

なので、グリゼルさんとのデートで
第三段階までクリアしているところまでは進んでいたなら
マリアノ様を墓地へ引っ張って行って
デートが成功しても失敗しても
マリアノ様がグリゼルさんを超えることが出来なかったのであろう。

で、グリゼルさんはというと、
パトリックさんとノリーさんと天秤にかけたときに
パトリックさんとの方が恋愛の段階が上の状態で
多分、お互い第二段階をクリアしていて
デートにロックが掛かってる感じかな?

こうなっちゃうと、パトリック&グリゼル組が婚約しないと
ノリーさんの本命がグリゼルさんのままになっちゃって
そのまま誓いの丘とかまで行けても
プロポーズ受けてくれるか微妙だよね…(=▽=;

まぁ、そんなことを思ったりしました♪




あとは、ショーンさんのことでも書こうかな?


当時は特に接点がなかったんだと思うけど、
シズニ神官が変わったなーっていうのを直接確認には行ったけど
身元を調べるようなSSがなかったので
あまり興味がなかったか、接点がなさ過ぎて
家系図を手繰れなかったかのどっちかだと思われ…。

ちなみに、ペドレルさんが最も脚光を浴びるとしたら
やっぱルアン編、リーア編あたりかな…。
一応、親戚になるので…(=▽=;




ペドレル姓

とりあえず、使えそうな資料がなかったので
ちょっと作ってきたんですが(笑)、
シズニ神官のショーンさんは、
昔、シレンが付き合ったことのあるヴァレリアさんと結婚してますね。

ちなみに、子どもはアリスさん1人だけみたいです。

で、そのアリスさんが
ショーン・フィールドさんと結婚して、
レドリーさんとダフネちゃんが生まれた感じですね。

ちなみに、現在の当主はリュックさんになるのかな?
シモーヌさんはリジェ編で書いたけど、
リーアの弟ウィリスさんと結婚したので、おばになってます♪

リュックさんそのものはちょこちょこ見かけるんだけど
ペドレル家そのものとはあまり接点がない今日この頃です(=▽=;




…と、思って調べてみたら、
シレン編の時に、ちょっと注目されてた人だったわ(ぁ





blog_import_5121907ae9332.jpg

当時、ヴァレリアさんの事をパラぺさんが慕ってて、
でも、ヴァレリアさんの本命はショーンさん。
で、そのショーンさんはナンさんが本命で~っていうこれまた一方通行な(笑)

でも当時、ナンさんと相思相愛だったんですけどね、ショーンさん。

一体彼に何があったのか…というか、
ヴァレリアさんに押し切られたんでしょけども…(=▽=;


まぁ、でも彼がヴァレリアさんと結婚してくれたおかげで
ハラペさんが結果として王族に入ってくれたんで、
王家に近づくきっかけを作ってくれたいう点では、感謝すべきところかな?(笑)



とりあえず、そんなところです♪
ほなほな、また~☆

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

170年・負けられないぞ!

年をとるのが

「今日はシルフィーヌの誕生日だね。」
「年を取るのが早く感じるなあ~(=▽=;」




というわけで、こんばんは!
りちぇです~♪


今日はなんだか眠くて
一日中ゴロゴロしてしまった…(=▽=;

実は今日、ククリア本編で遊んでいたんですが
なんだかんだで198年に突入して
星祭くらいまでは進んだのかな?

なんかこう、弟くんの恋の行方が気になったりとかして。


でも、改めて思ったんだけど、
未婚女子の数と、未婚男子の数が合ってないから
どうしても女の子が余ってる感じがある(==;

どうも、男の子が足りてない感じなんだよね…。


そこらへんも踏まえて、
200年に達したら調整も兼ねて移住者を10人くらい
入れてみたいとは思ってるんだけどね。

男6・女4くらいの比率で考えといたらいいかなぁ…?
まぁ、じっくり計画を練りますか(=▽=;






何の日か覚えてる?

さてさて、ちょっと飛びますが170年15日に、
6回目の結婚記念日を迎えましたー♪


過ぎ去ってみると、結構早いなぁ…(=▽=;




さて、そんなこんなで
比較的平和な毎日を過ごしていたのですが、


いつもありがとう

「シルフィーヌ、いつも本当にありがとう。」
「突然どうしたの?(==;」


いつもなら、「誕生日おめでとう。」と言ってくるはずなのが、
今回父が発したのは、"自分への感謝"の言葉でした…。

母オルエッタが亡くなって8日経つけれど、
やはり、母を亡くしてさみしくなったのかな?

…いずれにしても、避けては通れない道だとは
思ってはいたんだけれど…。





カートさん

さてさて、酒場でいつも通りお仕事をしていたら、
おひとりさまのお客様がさみしそうにしていたので
ちょっと声をかけてみた。


このカートさんって方は、
確か去年あたりかな?移住してきたんだよね。

いつからなのかは分からないんだけど…。


っていうか、ジェナさんとお付き合いしてるのか。
ふむふむ。






精霊はご存じで?

後日、久しぶりにノイアルさんを訪ねたら
いくつか発掘をお願いされたので、
あちこち回ってみることに。







マリアノ様

その途中、マリアノ様を見かけたので声をかけたら
なんか、新しい彼氏ができたみたい♪


ディボールドさんとお別れした後、
しばらく音沙汰なかったからちょっと気になってたけど
今年成人した子かしら…♪





ノリーさん

って、ノリーさんって、
農場代表のヴァネッサさんの息子さんなんだ?


ヴァネッサさんには日頃からお世話になってるけど、
そういえば、エヴァちゃんの家だったっけね(=▽=;
(エヴァちゃんとは子ども時代仲良かったんで…。)





魔術師候補選抜戦

さてさて、今年は魔術師候補選抜戦!

今夜はフェリブさんと
ヘネシーさんの試合なのですが、


ぎゃ~

そういえばヘネシーさんって、
今、闘士なんだよね(=▽=;




実は、去年の闘士候補選抜戦で


うひうひ

ヘネシーさん、準優勝だったんだよね(=▽=;

なので、今回の魔術師選抜大会にも参加できたんだけど、
ほら、この前アラーナおばさまが亡くなったでしょ?

その時に、本来なら私が闘士になるはずだったんだけど、
今、農場代表だから、飛ばされたみたいなのよ…(=▽=;



まぁ、ヘネシーさん、実力はあるから…(笑)
でも、仮に優勝しても魔術師にはなれないだろうな(=▽=;




後日…。



飽きないね

ルイ・マリーさんの彼女が
マリアノ様になっている件(==;






さらに後日。



ミハイルさん

新規移住者さんがやってきた。
しかも、何気にファルケ持ち(==;


カートさんもそうだけど、
なんだろ?人口減ってきたとかそういうのかな??





さて、魔術師候補選抜戦ですが、
準決勝でまさかの展開…(=▽=;




いとこには

なんか、親衛隊と闘士の戦いになってる(=▽=;

ユージェヌさんも副候補だった所を
正式雇用(?)された口みたいだね…(==;

っていうか、いとこ??




ユージェヌさん

ユージェヌさんは、
エドウィン&アドリアナ夫妻の息子さん。


…ってあれ?
これって………。




ヘネシーさん

とりあえず、ヘネシーさんも。
こちらはミチェル&アイナ夫妻の息子さん。


…という事はですね、つまり…、




イアンさん

二人とも、
イアンさんの従兄弟ってことか(=▽=;


っていうか、先祖が先祖だし、強いわけだ…(==;
(詳しくは、金髪メガネのヒミツ を参照♪)





勝負あり

ちなみに、この勝負の勝敗は、
ヘネシーさんに軍配が上がりました(=▽=;


まぁ、ヘネシーさんの方がお兄さんだし??




遊びに行かない?

ちなみに、イアンさんにとっては
どっちが勝ってもあんまり関係なさそうだ(=▽=;


あんまりこういう表舞台に立たないから分かんないけど、
意外と強いんだろうな~?




ちなみに、その後ヘネシーさんは、


そこまで

なんか、優勝したけどね(=▽=;




そんなこんなで星祭。



放流

なんか放流するみたいなので、参加してみることにした。





放流の様子

元気に育て~♪(ただいま放流中)

放流っていえばさ、
家族みんなで放流に来るのが夢~なんて話をよく聞くじゃない?

イアンさんにも、そういう夢あったのかなー?なんて思って♪


…まぁ実際のところ、川辺の広場には
デートしに来ていないから分かんないんだけど(=▽=;




とりあえず、今回はこのへんまでかな?
続きはまた次回と言う事で、
この後は、あとがきコーナー。






◇今回のあとがきコーナー♪

意外なところに血縁があったりすると、びっくりしますね…(=▽=;
今回は、余談で挟みたかったガンヌ家のお話♪




ガンヌ家といえば、金髪メガネの話にも書きましたが、
勇者を輩出している武術の名門家系だったりするのですが、
金髪メガネの記事を書いた時から30年近く経って、
現在どうなっているかというと、そろそろ消滅しそうです…(=▽=;




げんきないから

というのが、ガンヌ家の未婚者が
ジュリアンしかいなくなってしまったので(=▽=;


おそらく、何とか結婚はできると思うんだけど、
ジュリアンがプロポーズしなかったら、滅びます…♪


ちなみに余談ですが、
ジュリアンの父ルカは、シアンちゃんの息子なので、
ジュリアンも、リジェ王子もイアンさんのひ孫になります(=▽=;

まぁ、今はさえないジュリアンだけど、
その内、大活躍してくれることを期待しましょ♪(笑)




以上、雑談でした♪
では続きはまた今度ー♪

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

170年・フィアンも誕生日だね♪

アラーナおじさま

「今までありがとう。本当に幸せだったよ。」
「アラーナおじさま…(ノ_・。)」

「お、おじ…?!∑( ̄□ ̄|||)」



…そうして、息を引き取りました(ぇ



さぞかし喜んで

「アラーナもさぞかし喜んでいることでしょう。」

さすがにそれは、ないない…(=▽=;




こんばんは、りちぇですー♪
確か、この時ってVer3.0になった後だと思ったんだけど
衝撃でした…(笑)


でも、しんみりした気分を吹き飛ばすほどの
破壊力がありました><b





blog_import_51218968d2fce.jpg

ちなみに、アラーナさんは、エルヴェくんのお母さんで、
ユージェヌ伯父さんの奥さんですねー♪


詳しく知りたい方は、
二代目のシレン編を読むと、分かると思いまっす><b



では、続きをどうぞ♪(ぇ





僕がそばにいるから!

アラーナおじさま…じゃなくて、
アラーナおばさまが亡くなった次の日、
ウチに二人目の赤ちゃんが誕生しました♪






フィアンちゃん

「私があなたのママだよ。」
「ダー!」


二人目もまた女の子でした(=▽=;

続けて女の子が来るとは思ってなかったんだけど、
この時点で名前の候補は2つ。

"ルアン"か"フィアン"なんだけど、
やっぱ、女の子だし、フィアンの方がいいかな?と思って♪


ちなみに、ネーミングは、シアンちゃんに続き、
イアンさんと私の名前から文字をとって、
シルフィーヌ + イアンフィアン
という感じ♪



さて、実はこの後、遅い朝ごはんにしたんだけど
ちょっとしたアクシデント発生(=▽=;



誕生日だね♪

「フィアンも誕生日だね♪」
「ママー、わたしはー??」


そうなんです!
実は、今日ってフィアンちゃんの誕生日でもあるんだけど、
シアンちゃんの誕生日でもあるんですよー!><;


実は、ククリアver2.0の時は、


私の誕生日だね

「今日は私の誕生日だね。」





シルフィーヌも

「シルフィーヌも誕生日だね。」





元気にそだって

「元気に育って欲しいな。」





わーい!

「わーい!お誕生日だ!」

…という流れで、これが本来正常と言ってもいいものなんだけど、
どうもverが2⇒3に上がったら、1人目が略されるようになってしまい
何とも中途半端なお祝いになっちゃったんですよね(=▽=;



なので、一応仕切り直してはみましたが、



フィアンも~

「フィアンも誕生日だね。」





元気に

「元気に育って欲しいね♪」

っていう感じの流れになってしまうのよねぇ…(=▽=;
ホント、シアンちゃんにはかわいそうな思いをさせた感じ…。


まぁ、なんていうかアレだけど、
アラーナおじさまに続いて、これが来ちゃったから、
なんかこう、ねぇ?(笑)


だけど、ver3.0になって
朝食時に子どもがちゃんと席に着くようになったのは
個人的には嬉しかったので、そこは高評価なんだけどね(=▽=;





・・・

さて……(=▽=;





何してるの?

「何してるの?」
「運動でもしようかなと…(=▽=;」


お父さま、さっき
ウチのたんすの中、のぞいてなかった?(=▽=;



その後、いろんな人がお祝いに来てくれて
ちょっと忙しかったりしたんですが、



散歩に行こうか

「明日の昼、どこか散歩に行こうか。」
「空気読んでくださーい(=▽=;」







子作りしよう!

「子作りしょう!」
「え、もう…?(笑)」






ムリは

「ムリはダメダメ~!だよ!」
「シアンちゃん、なんていい子なの~(//▽//)」






私の事すき?

「シアンちゃん、私のこと、好き?」
「それなり~。」
「え…?Σ( ̄ロ ̄lll)」




その後、夕方からちょっとお仕事へ。




散歩に行こう~

「明日の昼、どこか散歩にいこうか。」
「また今度ね(=▽=;」





そして夜。



どこか散歩に~

「明日の昼、どこか散歩にいこうか。」
「むしろ、何でそんなに散歩に行きたいの?(=▽=;」




次の日。



タッタッタ

イアンさんは、積極的に子どもの面倒をみる
いわゆる"イクメン"なのだ♪(≧▽≦)






もーも♪

さて、イアンさんとは全く関係ないけど、
ルイ・マリーさんがお仕事に来ていたので、
ラダの餌を拾わせたりしてみた♪


ほら、未来の幹部候補生として
どうかなー?って思って♪



…でも、それにしても、


あれ、彼女?

ルイ・マリーさんって、
彼女いなかったんだっけ?(=▽=;


なんとなくそんなことが気になった人。



今日はこの後


帰らない?

イアンさんに連行されました(=▽=;




とりあえず、今回はここまでなんだけど、
残りはあとがきのコーナーで♪





◇今回のあとがきコーナー♪

誕生日のバグになるのかな?
あれはできれば将来的には直ってほしいよね。

ちなみに、これ以降のプレイは
なるべく誕生日がかぶらないように…って
ちょっと気を遣いながらプレイしていたりしますが♪



さて、今回のあとがきですが、
ちょっとルイ・マリーくんが気になったので
ちょっと調べてみることにします。



blog_import_51219701501a0.jpg

実は、ルイ・マリーくんですが、
イアンさんの同級生です…(=▽=;


あんまり遊んだ記憶がないので、アウトオブ眼中だったのであろう…(==;


ちなみに、成人直後くらいは
ジェナさんとお付き合いしていたみたいだけど、
ジェナさんはヨルクさん(他の人)が本命だったみたい。



blog_import_51219a02b85de.jpg

…その後、時が流れて
ジェナさんはイスカの乙女になっちゃうんだけど
本命がヘネシーさんだったんだっけね。


余談ですが、イアンさんとも付き合ってました(=▽=;




墓地

その後、多分クララさんといい感じの仲に
なってたみたいですねー?


ただ、ルイ・マリーさんを振ったのがクララさんとしても、
他に付き合ってたはずのジェナさんとかも
全ていなくなっているところを見ると、
ちょっと不自然さみたいなものは感じたりして?
(クララさんは分かんないけど、ジェナさんまだイスカやってるし…)


まぁ、普段ルイ・マリーさんと接点がなかったようで
これといった記録らしい記録が出てこなかったので
これ以上調べようがない状態なんだけどね(=▽=;



まぁ、不完全燃焼な感じですが、
とりあえず、そんなところです(=▽=;

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

170年・仕事も大事だけど家庭もね♪

大天使像

…シルン、あれは一体なに?(=▽=;

去年はもっといい大天使像だったんだけど、
今年は、なんかこう微妙…(==;





さてさて、こんばんは、りちぇですー!
今回からしばらくの間はシルフィーヌ編になります!

前記事より20年以上前のお話になるので、
おそらく、この世界にいる人、
もうみんな死んでるぞー♪(爆)


まぁ、その内「あ、あの人だ」っていう人が
生まれてくるかもしれませんね♪



とりあえず、いってみましょうかっ♪





農場員

さて、今年は農場副代表です♪(≧▽≦)

イアンさんも副代表なので、一緒にお仕事出来る~♪
…っと、なんか年明けから早速アルバートさんが頑張ってるみたい?





よろしくお願いします

アルバートさんは、ラダの餌やりを頑張ってたみたい♪

ラダは毎日お世話しないとね♪
というわけで、今年もよろしくお願いしますー☆ミ

こっちはその間に、お乳もらっちゃおっと!






牧場小屋の中

というわけだから、
イアンさん頑張ってー♪(≧▽≦)


ほら、まだたっくさんあるから、がんばって!(ぉぃ







脱走

あ、こら、逃げるなー><;

おーい、待って~!!





翌日。



トイレの前

「パパー!まーだー(>△<)」

…ちょっと昨日、無理させすぎちゃったかな~?(=▽=;






お仕事

さてと、今日もお仕事頑張りますか~♪

ちなみに、今日はお昼から集まりがあるので、
これ片付けたら移動しよっか~♪





仕事始め

というわけで、仕事始めに行ってきました♪

とりあえず、今年も一年がんばろうね!(≧▽≦)





僕も君が全てさ

仕事始めの後は、イアンさんとデート♪

仕事も大事だけど、
ちゃんと羽を伸ばさないとね~☆ミ





さてさて…、



力量がありそうだね

ここらでちょっと
腕試し、行ってみる気はない?(笑)







どの奥義を

「では、どの奥義を身につけたい?」
「究極の闘術、ドラゴンファングです!」


じゃあ、早速…。





おりゃあああ!

「おりゃあああ!」
「うおりゃあああ!!」



……以下略(=▽=;
ともかく、奥義は無事に習得させましたよ♪




その帰りに、ちょっと墓地へ…。




葬儀

今日は前王妃イヴォンヌ様がなくなったのよね…。

自分とはこれと言った接点はなかったんだけど
折角だし、参列して行こうかと思って。

前国王のマクシム様が、若くして亡くなったから
イヴォンヌ様も色々苦労なさったと思うけど…。




次の日。



遊びに行かない?

「明日の昼、二人で遊びに行かない?」
「いくいく~!じゃあ明日、ハールの庭園でね♪」

「…おなかすいた~(ノ_・。)」
「はっ!Σ( ̄ロ ̄lll)」


その後、お仕事へ♪
今日もがんばるぞーっと!




チューしよう!

「ねえ!チューしよう!」
「ダメよ♪ヴァネッサさんとか来たらどうするの~?」
「大丈夫だって♪ねっ!」
「もぅ、しょうがないなぁ♪もぅ…」


とは思いつつも、誰か不意にやってこないか
なかなかスリリング!(爆)







幸せかい?

次の日♪

今日は料理大会の日。
とりあえず、この後出かけてエントリーだけ済ませてきちゃお♪

そして、お昼からは、デート行かなくちゃね~♪




幸せだな♪

「結婚しても君とこうしてデートができるなんて幸せだな♪」

もぅ、イアンさんったら~♪(≧▽≦)
そんな事言われちゃうと、顔がニヤけちゃうじゃない♪(笑)




意気込みは?

その後、急いで料理大会へ!

今年はあんまりお料理得意じゃない人ばっかりで
余裕で優勝したわ…(=▽=;



でもって、酒場でお料理並べたりしてちょっと遅くなっちゃったけど、
お家に戻ったら、


チューしよう!

「ねえ!チューしよう!」
「いいよ…♪(笑)」


まぁ、チュー攻撃が待っているわけで…(笑)





眠くなるよ

次の日♪
もうすっかり春よねぇ…♪






ねえねえ

「ねえねえ。シルフィーヌちゃん」

というわけで…、
この後、イアンさんにお風呂連れてってもらった~♪

…なんか、今思うと
シアンちゃんがちょっとかわいそうだった(=▽=;;




さて、今日はその後、ちょっと闘技場へ♪


マリアノ様

マリアノ様………(=▽=;

こういう場合、
「気合入ってるな~!」と見てあげるべきかな?(==;




いろんな記録

ちなみに、闘技場に行ったのは、
暇つぶしに大会に出られないかなー?と思っての事だったんだけど、
「闘士候補になってるからダメ」って受付で却下された(ノ_・。)




頑張っていきましょう

今日は農場の仕事があったので、
お昼には水車小屋へ♪


フェルタのお祭りに向けて、
これからしばらくは忙しくなるわね~♪





お母さま

後で牧場の小屋で作業をしていたら、
お母さまがやってきた。


今日は体調良かったのかな?
でも、あんまり無理しないでね…?


…お母さまの余命、あとどれくらいあるか分からないけど、
それにしても、まだ年寄りって程、年でもないのにな…。



その後。
イアンさんが走ってきた!




チューしよう!

「シルフィーヌちゃん、チューしよう!」
「いいよ…♪」






ラダが来るといいな~

…でもって、翌日。

今日は農場で資料運搬があったんだけど、
特にこれと言って面白い事もなかったので、割愛(=▽=;

でもって、その次の日は、
水車小屋でパン焼きがあるのですが…。




大丈夫?

「身体は大丈夫?」
「もう少しで、安らかな時を迎えるの。」
「そんな…。」


昨年末頃から気になる事を言っていたお母さまが
ついに寝込んでしまいました…(ノ_・。)

ある程度、覚悟はしていたつもりだったんだけど、
やっぱり、顔を見たら…。

昨日まではあんなに元気そうだったのに…。





魔獣が来ます

そういえば、お父さまの姿が見えないな…と思ってたら
どうも、召集がかかってたみたいです…(=▽=;


こっちもそろそろ農場の仕事にいかなくっちゃ…(ノ_・。)




焼いてください

というわけで、今日はパン焼きの日。

…とりあえず、パン種を買って
窯で焼くことにするとして…と。





豊穣ブレッド

「あ、あなた、豊穣ブレッド食べる?」
「もちろんさ♪」


どうせなら、焼きたてを食べたいよね~♪
これって、すっごく贅沢っ!(≧▽≦)


あ、ちなみに遊んでたわけじゃなくて、
ちゃんと何枚かパンは焼いたからね?(==;




でもって、パン焼きも無事に終わって、
私は急いで墓地へ…!




暖かい笑顔で

結局母は快方には向かわずに、
息を引き取ってしまったけれど、
いつかまた会えた時は、
あの暖かい笑顔で迎えてくれると嬉しいな…。







おつかれさま

「おつかれさま。」
「あら、シアンちゃん来てたのね。おつかれさま。」


葬儀の後、シアンちゃんに会った。
今日は私もイアンさんもお仕事だったから
ひとりでここまで来たのかな?

すごいね、頑張ったね!
じゃあ、今日は一緒に帰ろうか~♪






いむぐるみ

次の日~♪




裏方としての仕事も

今日は朝からミーティングがあるのよね…(^-^;

シアンちゃんも途中までイアンさんを追いかけてたのよね。
…途中で疲れて帰っちゃったけど(=▽=;



さてさて今日は、


劇配役

フェルタの劇に参加することになっているんだけど
この分だと中止ね…(=▽=;






中止です

まぁ、リアナ姫役のリンゼイさんが
6日に亡くなっちゃってるみたいだから
仕方ないことなんだけどね…。






ショーンさん

大食いくらべには、スタッフとして参加してきました。

まぁ、副長は他の農場員に比べて
特にやることもなくて暇なんだけどね(=▽=;





もくもく

イアンさんは早く帰っちゃったけど、
シアンちゃんはまだ帰りたくないみたいだったので
しばらくそっと見守ったりしてました♪


お祭好きなのかしらね、この子は(笑)



というわけで、今回はここまで♪
続きまして、今回のあとがきコーナー☆





◇今回のあとがきコーナー♪

いやいや、久しぶりにシルフィーヌ編を書いたんだけど
結構神経を使いましたよ、ホント(=▽=;

とりあえず、169年の記録とか参照しながら
書くような形をとったんですが、
改めて日記にしてみると、
196年に比べて、かなり平和っていうか、
まったりしてる感じがするんですよね~。

もうちょっと面白い事はないのかっ!と
思わす思ってしまうくらい?(笑)



面白いって言えば…、
面白いとは違うかもしれないけど、
イアンさんショットが多い!(笑)

むしろ、ラブラブ過ぎて
シアンちゃんがかわいそうなくらいだ!(爆)

でも、逆にこのくらい配偶者に愛されたら
もう、めっちゃ幸せだよね~♪とか思う、うん。


でも、牧場の小屋とかでお仕事してるときに
「チューしよう♪」とかってやってくると
なんか無駄にドキドキしません?
なんかこう、悪い事してるみたいで(笑)



あとは、影が薄くなっちゃったけど、
オルエッタ、亡くなっちゃいましたね(=▽=;
シレンより年下なのに、先に逝かれるとは…。

でも、逆にシレンと結婚してちょうどいいくらいだったのかも?
…とはいえ、そのシレンからは
今のところ、不調というような話はさっぱりないので
どのくらい生きるかはアレなんですけどねー(=▽=;

まぁ一応調べればわかる話だけど、
あえて放置しておこう♪



とりあえず、今年はまだまだ話は続きますが、
果たしてどんなお話になる事やら♪

ではでは、今回はこの辺で♪
ほなほな、またまた~☆

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

196年・張り切りすぎじゃない?

お誕生日?

弟のジーリが4歳になった。

しっかし、早いなー!
もう4歳になるのかー。
なんだかんだで来年三年生だもんなー。


まぁ、弟の成長は両親も喜んでいるだろうけど、
そろそろ三人目も…なんて話も
こっそり出てくるかもしれないな(=▽=;

…まぁ、自分は近いうちに城を出ちゃうからアレだけど、
もし、妹とか生まれる事があったら、たまには顔を出そうかな?(笑)





というわけで、りちぇですこんにちは!
一応、今回で196年の日記が終わるんですが、
ここで一度シルフィーヌ編の日記に戻そうかなと思っています。

まぁ、来年の結婚式云々とかそこらへんの話も
そのまま載せちゃいたい気持ちももちろんあったのですが
やっぱ、シルフィーヌ編をさっさと片付けて
ルアン編も書いてやらないと…(笑)


まぁとにかく、続きをどうぞ♪





バルタザールさん

従兄弟のバルタザールさんだけど、
未だ本命はミラベル叔母さんなのか…。


しかし、当のミラベル叔母さんは、ローガンとラブラブだぞ?(=▽=;

おそらくデートの相手は叔母さんじゃないと思うけど、
早いところ、何かしらの手を打たないとだな…。





花畑

ちなみに、彼はソニアさんとデートだったみたいで。

最初、バルタザールさんに先導させた方がいいのかな?とか思ったけど、
彼女の方が花畑に行きたい!ということだったので、そっとしておいた。

仮に、バルタザールさんとソニアさんをくっつけるにしても、
ソニアさんが花畑をクリアーしていないと
どうにもならないしなーと思って(=▽=; ←まぁ、それが現実だよね…





さて、一方ローガンはどうなのかというと、


……園?

うーん、よく聞こえないんだけど、
……園というのは聞きとれた。


んー、果樹園かな?



一応、こっそりついてってみたら、


一緒に住みたいね

まさかの勇者の公園Σ( ̄ロ ̄lll)

…まぁ、あれだね。
この前のコルネーリオさんの時みたいに、
ミラベル叔母さんが精霊の木がまだとか、そういう話だなこれは(=▽=;


まぁ、折角だし、バルタザールさんの目を覚まさせる意味でも、
ここはひとつ、仕切り直しといきますか♪(本当はあんまり良くないけど)





花畑に

「じゃあ、花畑に行きましょう。」

…ん?
何これ、どういうこと…?(=▽=;





見て見て!

ミラベル叔母さんはローガンがずっと本命だったから
てっきりもう、いいところまで進んでいると思ったんだけど
デートの時は、ローガンに行き先を譲っていたか、
ローガンが選ばせなかったか…、って事か…(==;


…っていうかローガン、
お前オルタンシアちゃんの時もそうだったよな?(=▽=;

自分が行きたいところばっかり指定して、
彼女に選ばせてやらなかっただろ?(苦笑)

…まぁ、そのおかげで、僕が彼女と付き合う事が出来たのは嬉しいけど、
これからはもっと、相手の気持ちも汲まなきゃ!(==;




さて、その夜…。



もしかして…

ジュリアンやオルタンシアちゃんに気を取られて、
リンダさんと接触してしまった…(=▽=;


あ、いやもちろん、婚約の事は時期を見て言おうと思ってたんだけど、
今じゃなくてもいいかなーって思ってて…(ごにょごにょ





ひどい…

「ひどい…。」
「…。」


…まぁ、言わなかった僕が悪い、それは認める…。

だけど、しかし僕は、この時心の中で
「ローガン、逃げてー!゜・(≧◯≦)・゜」と叫んでいた(=▽=;

まぁホント、リンダさんには申し訳ない事なのだが(==;







すてき~♪

翌日、ジーリは今日デートらしい。
相手はどんな子かなー?と思って調べてみたんだけど、





ハンナちゃん

多分、ハンナちゃんかな?

でも、学年が一個上だから、
まぁ、将来弟と結婚する事は、多分なさそうだ。





精霊の木に


一方、バルタザールさんはゲルダさんとデート。

ふむふむ、結構いいところまで進んでるんだね。
とはいえ、現状を考えると、バルタザールさんの本命欄から
ミラベル叔母さんをはがす事が先決だろうね…。




そこで、仕切り直し!




墓地に行こう

…なんだ、バルタザールさんも
結構進んでるんじゃないか。


ってことは、バルタザールさんはミラベル叔母さんと
2段階目までは終えている状態だった、ってことか。
でも、叔母さんの方は、まだそこまで行ってなかったってとこかな?


いずれにしても、ここまで進んでるんだったら、
このままゲルダさんとくっつけてしまった方が
いいだろうな、やっぱり。




まぁ、その結果として



ソニアさん

ソニアさんは辛い思いをすることになると思うが…。

まぁ、まだジュリアンもいることだし♪

って、そういえばジュリアンもゲルダさんと仲良しで
お風呂に行ける仲だったな……(=▽=;





本命が…

そんなわけで、バルタザールさんの本命が
ゲルダさんに代わりましたよっと(=▽=;


この時点でもう、将来は決めたと思うから、
このまま突っ走って婚約ってなるだろうな…。






あなたが決めて!

今日はこちらもデート。
この間、南の塔に行ったから、今日は川辺にしようかな。






川の流れみたいに

「ゆったり穏やかな家庭を作ろうね。」
「ええ♪」


今までいろいろバタバタしてきたけど、
周りも徐々に落ち着いてきたところもあるし、
これからしばらくは、穏やかに過ごせそうな気がするしね♪




とは思っていたんだけど、



飲みに行かない?

僕にはまだやらないといけない事が…(=▽=;

もちろん、お母さんとの交流もそうなんだけど、
問題は、お父さんの方だな…。





僕のおごり!

「よし!今日は僕のオゴり!」
「いいの?」


これから先、お世話になるにあたって、
お母さんにお金を出させるわけには…♪


…ちなみに、後で気づいたことだけど、
このやり取りはしっかりオルタンシアちゃんに見られてた(=▽=;



それに気付いた僕は、
「マスタァー、エールちょうだいっ!」
と、エールを売ってもらって、


エールはいかが?

「オルタンシアちゃんも飲もうよぉ~♪」

と、絡んできたわけですが(=▽=;






お給料

よくあさ~♪
な~んか、きゅうりょお~もらった~♪
←酔っ払いw





おは~♪

「し~ぽん、おは~♪(≧▽≦)」
「おは~♪」







どこに行くの?

なんとか酔いをさました僕は、
ソニアさんに声をかけられた。


あれ?今日デートなんだー??
ジュリアンとかなー??





従兄弟

いや、多分これ、従兄弟じゃね?(=▽=;

おそらく、昨日ゲルダちゃんとデートする前に
今日のデートの約束をいれてたんだろうな…。

しかし、すでに二人は…。
そうなってくると、ソニアちゃんがこの先どう頑張っても
勝ち目はないな、おそらく…。





精霊の木に

その後、ハールの庭園に来てみたら、
ちょうどローガンとミラベル叔母さんが
デートに行くところだった。


おー、やってるやってる♪
この調子で行けば、結婚もそう遠くなさそうだ♪





学校の裏に

ちなみに、バルタザールさんとソニアさんは
どっちも第二段階だったので、どっちでもいいなーと(ぁ


まぁ、いずれにしてももう従兄弟はソニアちゃんの誘いを受けないだろうし
それだったら、従兄弟先導の方がいいかと思ってね。






練習試合

その後、オルタンシアちゃんが
ウリエンさん(父親)と練習試合してたのでちょっと観戦。


まぁ、あれだよね。
自分の父親を超えるっていうのは、
なかなか大変っていうか、去年成人したばかりだもんなー(=▽=;




そんな試合終了後、


チューしよう!

不意打ちが飛んできた…(=▽=;

まぁ、したけど…(ぁ





その後、帰ろうとしたら、



何してるの?

「ウチの娘に何してくれてるの?」

と言わんばかりの迫力で睨みをきかされた気がしたので、
僕は、とりあえず、あいさつ代わりに



一手お願いできますか

ウリエンさんに、一手お願いしてみることにした。

「ほほぅ、私が君のような若造に負けると思うかね♪」
「いやぁ、僕も正直、あんまり自信はないんですけどね♪」





ドラゴンブレード

ステイシーさん(彼の奥さん)直伝の
ドラゴンブレードをお見舞いしてやった(ぁ






次の日。




誕生日だったよ

「そうか。今日は誕生日だったよ!(=▽=;」

もうすっかり、っていうか、完全に忘れてた…(==;






誕生日おめ~♪

しかし、しっかり者の彼女は、
ちゃんと誕生日を覚えていてくれていました(=▽=;







デートへ

さて、従兄弟のバルタザールさんですが、
今日はゲルダさんとデートのようです。


っていうか、悪いなジュリアン。
辛いと思うが、ゲルダさんは諦めた方がいい…(==;





この香りは

「あ、この香りは…。」
「さすがウリエンさん!分かります?」







張り切りすぎ

「ちょっと張り切りすぎじゃない?」
「そ、そうかな…?(=▽=;」


…この人は、なかなか手ごわいな…(==;




ちなみに、従兄弟はどうなったかというと、


一緒に住みたいね

ゲルダちゃんにプロポーズをして、
失敗したらしい(=▽=;




まぁ、あれだよね…。


指輪

指輪までしっかり用意して、張り切るのはいいんだけど、
張り切りすぎ!(=▽=;






何してるの?

「何してるの?」
「ちょっとね~。」


その後、ハールの庭園で弟を発見!
ふふっ、これからデートなんだろ~?
今日の相手は誰かな?誰かな~♪(にやにや)




ホリーちゃん

ほぉ、今日の相手はホリーちゃんか~。

っと、そうしている間に
こっちも待ち人が来たようだ♪





待ちきれないな

「あぁ、結婚が待ちきれないな~♪」

ホント、オルタンシアちゃんはかわいいな~♪
こうしていると、本当に天使みたいだ♪

…でも、怒らせたらどんなことになるかは
全く想像したくないな、今は…(=▽=;






飲みに行かない?

「今から飲みに行かない?」
「おっ、いいね!行こう行こう!」


折角だし、酒場についたら
プロポーズの仕方について、どっぷり話し合うとしよう(笑)



…とか思ったのに、
例によって何もなかったんだなー、コレが(=▽=;



その後、酒場を後にしたところへ
今度はローガンがやってきた。



飲みに行かない?

「今から飲みに行かない?」
「多分何も無いと思うけど、行こう行こう♪」


そんなわけで、酒場についたんだけど、
結局、カウンターに何も無くて、お開きとなりましたー(=▽=;






出直そっか

「また出なおそっか。」

あんたはここに残れ!(=△=#



また来年も良い一年になりますように…。






◇今回のあとがきコーナー♪


いやー、196年も何とか終わりましたねー♪
しかし、まぁ、花嫁の父と言うのは、
やはり娘の事がかわいくて仕方ないんでしょうな(笑)

とりあえず、結婚式までの間に
ウリエンさんとは仲良くなれるんでしょうか?

次回の課題ですね(笑)




さてさて、リジェ王子(笑)の婚約を皮切りに、
徐々に縁談がまとまっていきそうな予感…♪

ジュリアンとソニアちゃんは仕方ないとしても、
おそらく他カップルは来年行けそうだしね☆
ただ、気になるのは、カルナの乙女の交代がどうなるかといったところ。

新成人でいい人見つかるといいんだけどねー?




そんなわけで、来年は結婚式が続くので
いずれ生まれてくるであろう第一子の同級生も
結構多くなるのではないかな?と思っています。

まぁ、今回は第一子には継がないんだけどね(笑)



と、そんなところではあるのですが、
次回からはしばらくの間、時代をさかのぼって
三代目シルフィーヌでのお話に戻したいと思います。

そちらの方も、過去にこんなことがあったんだーとか思って
楽しんでいただけたらなと思っています♪


では、リジェ編に関しては、しばしお休みになりますが
また続きを書いた際には、よろしくお願いしますです☆ミ

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

196年・彼女だけの"勇者"

冬至なんだね

「明日はもう冬至なんだね。」
「じゃあウィンターミール買ってきてくれない?」






ウィンターミール

…まぁ、実際のところ、家にあるもので作れたので、
結果オーライだったりしたんだけど。


っていうか母さん。
料理が面倒くさいからと言って、
買って済まそう、って考えは良くないぞ?(笑)




というわけで、こんにちはりちぇですー♪

やっぱ、ちょっと風邪気味なんでしょうね…。
鼻が微妙に詰まってるような、むずむずするような…。
…って、それは花粉症?(=▽=;

いずれにしても、ちょっと不便(ノ_・。)


とりあえず、話の続き、行きますかー♪





今年ももう少し

バルタザールさんは、多分ゲルダさんとデートらしい。

とりあえず、ジュリアンとソニアちゃんが神職になってしまった以上、
出来れば、ゲルダさんの想いに気づいて、まとまってほしいのが本音。



とはいえ……、



決まった人が…

そんなバルタザールさんを慕っているソニアちゃんにも
幸せになってほしいと願う気持ちは、もちろんあるわけで。


まぁ、いい加減"ソニアちゃん"って呼ぶのも失礼かもなので、
そろそろ"ソニアさん"と呼ぶべきなんだろうが…(=▽=;


とりあえず、彼女にもゲルダさん同様、
自分が婚約をしたことを告げたわけですが…、


さよなら…

「ひどい…。」
「…。」
「さよなら…。」


…僕は、彼女を怒らせてしまったのか…?(=▽=;

密かに僕の事が好きだった…?
いや、それなら頻繁にこっちへ顔を出すよね…。

っていう事は、先に婚約をされたことに対して怒ってる?(=▽=;


うーむ、正直女心は分かんないな(==;



だけど、まぁ、
また落ち着いたくらいに会えたら
また友人からやり直せたらいいな、とは思う。

しばらく先の話になりそうだけどね…(=▽=;




さてさて…、



明日遊びに

ローガンは、ミラベル叔母さんと明日デートのようだ。

もしかしたら、オルタンシアちゃん、
婚約の事、ローガンに説明したのかな…?




ローガン

どうやらそのようらしい。

そういえば、ミラベル叔母さんって、今ラナン区に住んでるんだったっけ。
全然気がつかなかったけど、もしかしたらミラベル叔母さんって
ずっとローガンが振り向いてくれるのを願いながら
待ち続けてたのかもしれないな…。

きっと、ローガンも、
「何で今まで彼女の想いに気づいてやれなかったんだ!」
って、思ってるかもしれないな(笑)


まぁ、彼が将来"おじ"になるかもって部分はちょっとアレだけど、
出来れば、このまま幸せになってほしいとは思う♪





元気~?

「リジェ様、元気~?」
「そっちこそ元気?」


オルタンシアちゃんがやってきた。
彼女がローガンに婚約の事を告げたとき、
彼がどういう反応をしたのかはちょっと興味があるところだけど、
その事を伝えるのは結構勇気のいる事だったと思うし、
状況によっては後味も悪かったと思うから、
もし、気持ちが落ち込んじゃってるようだったら
元気づけてあげたいな~?と思ってたんだけど、
逆に元気づけられたような気分だな(=▽=;



さて、こっちは、あとリンダさんか…。
とはいえ、リンダさんって、確かローガンが好きなんだったかな?

むぅ、彼女に婚約の事を話すのは
もう少し先にした方がいいだろうか…?

今その話をして、ローガンに全力疾走されても
困るって言えば困るし…?(==;




さて、ここらでちょっと一仕事しますかね~。



城門

「コルネーリオ君、パスッ!」
「え?あ、うん?」






頑張ろう

「そういえば、今年ももう少しで終わりだね~。」
「そうだね。まぁ、来年に向けて、頑張って!(笑)」
「は、はは…。行ってくるよ(苦笑)」







勇者の公園に

「じゃあ、勇者の公園に行こうか~。」

…コルネーリオさんって、勇者の公園にこだわりがあるんだろうか?(=▽=;
まぁ、彼はシズニ神官として劇の進行とか毎年やってたから
勇者に対して何か思い入れがあるのかもしれない?

ひょっとしたらアレかな?
告げるときは「彼女だけの"勇者"」になりたいと、
そんなことを考えているのかもしれないな?

…ないか、さすがに♪




ちなみに、この二人がどうなったかというと…、


本当に幸せです…

「君にもらって欲しいんだ…。結婚してください…。」
「本当に幸せです…。一緒に幸せになりましょう…。」


ディーナさん、泣きじゃくってた。
コルネーリオさんは、そんな彼女の手を引いて、
ゆっくり教会に向かって歩いて行ったよ。

きっと、ここまで来るまでに、
ディーナさん、恋を諦めようとしたりとか、悩んだこともきっとあったと思う。

でも、ホント良かった!
この二人だったら、きっと幸せな家庭を築けるだろうな。





その後。
ちょっと市場へ顔を出してみたら、


ウィンターミールは~

「リジェ様、ウィンターミールは、いかが?」
「え、いいの?食べる!食べる!」


ちょうどお腹がすいたな~と思ってたから、ありがたかったんだけど
でも、これ、食べちゃって良かったのかな?

明日の朝食にするやつとかじゃなかったのかなー?って思ったんだけど(=▽=;

まぁ、いっか♪




その後、ちょっとうろうろしていたら、


よく会いますね!

「あら、よく会いますね!」
「あ、どうも!気が合うんでしょうね。」


オルタンシアちゃんのお母さんに声をかけられた。
毎日顔を見かけたら挨拶はしていたんだけど、
これで少しは近づけたような気がする。

…ただ、問題はお父さんの方だな(=▽=;
こちらはなかなか手ごわそうだけど、頑張ろう。







◇今回のあとがきコーナー♪

リジェくんが生きていましたので、続きを書きました(笑)
(意味が分からない方は、前記事を読もう!(爆))


元シズニ神官のコルネーリオさん、ついに婚約ですよ!
本当におめでたい事です><b

もうね、ディーナさんの返事
「本当に幸せです…」を見たとき、泣いたね~!(ノ_・。)

ああ、やっと…みたいな、安堵っていうか、
達成感みたいななんだろ…、いろいろもろもろで、
「ディーナさん、良かったね!ホント、良かった…!」って
見ているこっちも思いました!



あと気になるのはやっぱ、ローガン&ミラベル叔母さんコンビ?
オルタンシアちゃんの告白をきっかけに相思相愛になったので
後は邪魔さえ入らなければ、まとまってくれるとは思うんだけど、
問題は、バルタザールくんだね(=▽=;

彼の本命がミラベル叔母さんなのを
早いところゲルダさんかソニアさんに変えてあげたいと思っているんだけど
それをゲルダさんにしたらいいのか、
ソニアさんにした方がいいのか、どっちがいいのかなって。


現シズニ神官のジュリアンがゲルダさん本命なので
出来ればソニアさんを推したいんだけど、
でも、神職が邪魔してなかなかうまくいかないので
しばし様子見だねぇ…(==;



そこらへんについては、次回のお楽しみと言う事で、
今回は、コルネーリオさん&ディーナさんの婚約を祝して、
何か記念ショットでも探してみようかな…ごそごそ…。




いくいく~!

こんなのとか?(笑)

ちなみにこの当時、アスター神官のディッキーさんが
ディーナさんにアタックをかけていたらしく、三角関係だったらしいよー?




すてき~♪

ちなみに、ディーナさんは翌年の半ばには
乙女辞めてたんですけどね…(=▽=;


っていうか、シズニ神官の後継者探しが相当難航したんだな、と見るべきか、
コルネーリオさんが不甲斐ないから…と見るべきか分かれるところだけどけど(笑)


というわけで、今回のあとがきはここまで♪
また次回、お会いしましょう~♪

テーマ : ワールドネバーランドシリーズ
ジャンル : ゲーム

カテゴリ
ついったー
最新記事
最新コメント
検索フォーム
プロフィール

Author:りちぇ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
月別アーカイブ
最新トラックバック