FC2ブログ

Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

再会。

昨日は日曜日。

どうしてもらぐなはサーバーが重くなるので

今夜(昨の夜~今にかけて)はゼーンに行くことにしました。


今日こそはやっておきたいことがある・・・・・・。


これを買えば…


チュートリアルが「こそこ草」とかを買いなさいとうるさいので

貯めたお金で買うことにしました。

いざ買うとなると結構高いのよね(ノ_・。)


ちなみに、プロフィールカードというのは

初めて見る代物・・・。

使い道はいまいち不明なんだけど

一応買ってみることにしました。


すると、画面上部を隠して邪魔臭かったチュートリアルに

「以上で終了になります」という表示がっ!


しばらくすると消えてなくなったので

視界すっきり♪

チュートリアルにはそれなりに助けられたけど

お金が溜まるまではずーっと居座るのはちょっと^^;

お金を貯めている期間がものすごく辛いものに感じました;;


でも、これで一応は初心者を脱出できた気がする♪


その後、少し鴇羽で砂を取って

鉄に精錬をしました^^


というのも

砂鉄納品しちゃったから

新しい道具作る鉄とか材料がないねん(ノ_・。)


修理道具作るにしても

まだ作成技術も材料も足りないし;;(えぐえぐ


まぁ、序盤に無理をすると

その分しっぺ返しがありますね^^;;


今日の地螺の作業場は

人は居るには居たのですが結構静かで

ちょっと作業するのも物足りないなーという感じ?


作業の合間に余所見をしたりするのには

悪くはないのですが(笑)


という風になると仕事も飽きやすくなっちゃうんですよね~。


あとそれとは別に

実は今所属している芦津の社では

・砂鉄取り

・ワッポ(綿花)の収穫、加工

・稲作

・釣り

の仕事を選んで行えるようになるのですが、

実は、もっと自分に適した組織があることを知ってしまったのです!


それが、華山という国の仕事組織。

ファザンって読むらしいんだけど

その国の仕事組織「労精門」では

・砂鉄取り

・茸の収穫

・稲作

・野菜の培養、収穫

・薬草の採取

が出きるようなのです。


以前テスターで遊んでいた時は

結婚した旦那様と連携を組んで

2つの国の組織に別々に所属をしていたのですが、

序盤、芦津の社で鉄類をためておき、

その後、分かれるような感じ?


ランのサンティナ協会では

まずきこりの仕事からはじまるのだけど

それ以降の野菜、麦、茸、薬草は結構魅力があって

特に野菜と薬草に長けていたかなと^^


当時は野菜の種の値打ちがすごくって

納品したりすると結構すくすく育ったものですw


そういうこともあって

華山の組織に乗り換えようかと本気で思うようになったのら。


だって、特にやりたいのって砂と野菜だものw

野菜の収穫にはスコップとか使うので

どっちも鉄物なんですよね♪

美味しい所取りじゃないですか、華山☆ミ

そういうこともあって

ちょっと偵察、もとい観光旅行をしてきました^^


鴇羽やランはとりあえずいいとして、

新しく加わったバスハルだとかマレだとか

スケイドとか華山とか

まだ見て回れてないもの^^;


あと、探しているものがあったから

それもついでにさがそうかなって^^


それは、通称”桃”と呼ばれているもの。

どうも聞いた話によると

鴇羽にあるクネの実(ピスタチオみたいな)と

桃は結構需要があるらしく

ほしがるユーザーもいるとかなんとか。


で、あちこちうろうろしてみたのですが

桃がみあたらないのよー(ノ_・。)

そんな感じでうろうろした最後に

目的の華山にたどりついたんですよね。


果物や木の実の類は各国に2種類あり、

木の実のなる木と、果物のなる木が存在します。


どうも華山の場合

木の実の木は生えているんだけど

果物の木が見当たらないというか

苗木しかないんですけど(ノ_・。)


とりあえずじょうろで生やしてみようと思ったんだけど

壊れちゃいました・・・・・・(ノ_・。)

いい加減修理道具が欲しいところです;;


で、国をぐるっと回ったら

ようやく木を見つけました><


収穫してみたところ、白桃(ほんのり桃色)でした・・・。

これが伝説の・・・・・・(==;

とりあえず、見つかって良かったです、ほんと♪


その後、華山のお砂場へ来てみたら、

鴇羽でお世話になった方がいたので

混じってみました♪


ちなみに、それ以外にも

実はテスター時代の人がいたりも(==;;


で、思いつく思い出話をしていたんですが、

芦津の昇進でもらえる帽子は昔しいたけ帽と呼ばれていて、

裸でそれを被る裸族が流行していたという話が出たところ、


裸族降臨!


裸族きたー><;

通称女王と呼ばれる彼女は

そういえば裸族系だった気がしてました(笑)


ちなみに、古いものを漁っていたところ、


資料その1


こんなのが出てきたわけで。

画像は一部手を加えていますが

むかしから居たのよ、裸族は(笑)


ちなみに、ランのサンティナ協会の服を着て

メイド隊!っていうのがこのssをとるにあたっての

コンセプトだったんですけどねw



そして、しばらく作業をしていると、

なにやら行商人のお兄さんが・・・(おじさん?)。


どうも記憶があいまいなのですが

知ってる人じゃないかと思ったので

かまをかけてみたところ、

向こうもこっちを思い出してくれたみたいで(ノ_・。)

点と線がつながった、というような感じでした^^


その昔、修理屋として名を馳せたその人は

今は日曜日の行商人という肩書きで

世界中を回っているみたい。


それは過去からずっと繰り返された歴史の中で

築かれた大いなる財産だなぁと思いました。


やはり名を馳せることの出来る人は

普通の人とは違うのかもしれませんね?

でも、当時を知る人2人に会えて

個人的には収穫があった♪という感じ^^


そして、その後

りちぇの振った修理の話から

目指せ修理マスター!という展開に・・・。


ちなみに、修理を何度も繰り返すことで

修理の能力が上がっていき

極めることでマスター、になれます^^


りちぇも加わりたかったけど、

修理する道具がないねん(ノ_・。)


そんな話をしていたら

通称女王が修理道具をプレゼントしてくださいました><

ゼーン復帰祝いに♪って(ノ_・。)

なんて粋な方々なんでしょう;;


修理してみました♪


そこでリーチェも修理、してみました♪

修理のレベルによって直せるものの上限が変わるので

最初は安い道具しか直せませんが

そのうち、少し高めの仕事道具も直せるように^^


これで箱の中にしまっていた仕事道具が

息を吹き返しましたですよー><b

本当に助かりました、ありがとうって叫びたいくらい(笑)


そんな気持ちを

「足を向けて眠れませんね♪」と表現したら

「じゃあ、立ったまま寝て。」って言われた(ノ_・。)

「あるいは逆立ちね」って(爆)


そりゃ、どの方向にいらっしゃるかわからないから

一番確実に足を向けないのは起立状態か逆立ちだけどw


そんなシャレっ気な言葉を頂いたところで

時間もあれだったので落ちることにしました^^



しかし、本当にこんなによくしてもらっていいのだろうか?


そういう疑問を投げかけると

人はこう返す。



”いつか慣れてきたら、

 初心者さんにしてあげるといいよ”


って。


財産は自分のためだけに使うものではなくて、

人から人へ受け継ぐためのものなのだと

なんとなく感じました。


根付いた文化を育てていける心を持った人に

人はその願いを託しているのだろう、と。


自分、中途半端に楽しもうかなーって気で来ちゃってたから

いろいろ貰いすぎるのも申し訳ないと思っていたのですが

自分も何かできることを見つけたいな、って思う今日この頃。


このゲームはリアルタイムで常に動いているものなので

短い時間しかログインできない方にも楽しまれているみたい。


キャラクター間、プレイヤー間の人間関係のこともあるから

継続して参加するにはそれなりに覚悟も必要だろうけど

以前途中で投げ出す事になってしまったゲームゆえに

今度はもう少し納得の行く人生を歩みたいなぁって。



うーん、我が侭かもしれないけど

ラグナ卒業した後、1~2ヶ月がんばってみようかなぁ。

ネットゲームからは卒業って決めたんだけど

これだけは許してほしいかな(ノ_・。)


んー、ちょっとしんみりしちゃいましたが

リーチェもまた一歩夢に近づいたのであります><


修理道具が傷んでなくなってしまうまでに

修理道具を作れる財力を持っておきたいですね^^


いろいろと大変だけど

がんばるのにゃー♪

関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/05/14 01:25 ] ゼーン大陸物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する