Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

れっつ、くっきんぐ!

今日はちょっと睡眠不足気味で昼間眠かったから、

今夜はもう早く寝ようと思って

とりあえずゼーンで鉄を精錬してから寝ようと

・・・そう思ってログインしたんだけど

ちょいと滞在が長引きましたな^^;;




微妙なお年頃


さて、ログインしたら誕生日を過ぎていたらしい。

1つ歳をとって「微妙」になったっぽいね^^;

性格がおせっかいなのは、もうちょっと前から。


ひと月が15日、9つの月があるみたい。

一年で135日間らしい。

一時間で1日経つので、

キャラクター作ってから135時間以上経ったんだなぁ。


早いような遅いような、

まだはじまったばかりの気もしつつ

あっという間だった気もしつつ?


とりあえず、ログイン後の日課としまして

鉄の精錬を行わなくては(汗


それなりの数溜め込んでいるので

作るのにちょっと時間かかっちゃうわね^^;


精錬は時間かかります


ちなみに、まとめて10本作ることも出来るんだけど

技能の経験値は1本作った場合でも

10本まとめて作った場合でも変わらないので

急いでいる時や技能をマスターするまでは

やっぱり一本一本がいいかもね。

失敗した時のロストがやっぱり怖いし(笑)


でも今日は精錬して、その後露店を見に行ってきたかったので

かっ飛ばし10本精錬モードでやっちゃいましたが(ぁ

でも、一本一本作った時の方が

出来上がる数は多かったかも・・・(ノ_・。)


とりあえず鉄類は他に使いたいものがあるので

今日は露店には並べない方向で考えます^^


完売御礼♪


とりあえず売れ行き確認♪

・・・と行ってみるも、またもや売り切れ・・・。


意外とこの工房、需要があってもおかしくないはずなのに

ここってライバル露店が無いんですよね^^;

だからかな?(汗


地味にいい金額に・・・


その後、鴇羽のお店も見たけど

こっちも売り切れ。


鉄なんか鴇羽でいくらでも採れるから

そんなに売れ行きよくないと思ってたんだけど

この場所から下の方に行くとたくさんの露店があるので

いろいろな土地から買い物に来てる人がいるのかもね。


ちなみに、鴇羽では鉄で売っていますが

単価は無難の8把で売ってみました。


今回300本並べましたが

これを鋼に精錬していたとして

おそらく50~60%は成功すると思うから

仮に60%で計算をしてみると

鋼1本作るのに鉄6本を使用しますので

300本の鉄から30本くらいの鋼が出来るのではないかと推定。


もしそれを一本90把で売ったとしたら、

売上高は2700把ということに・・・。


成功率によっても変わるけど

50%を切らないようなら鋼で売った方がいいかも?

うーん、今度売るときは鋼で行ってみようか。



で、今日は露店はお休みにして

ログアウト時にスコップで野菜を収穫したり

稲刈りをしたりしているふしが感じられるので

”疾風のスコップ”という上級のスコップを

作ってあげることにしました。


ついでに畑仕事をするのに便利なじょうろも

この機会につくってみようかと♪


とりあえず鉄はあるので水を調達しなくては。。。


水といえば、鴇羽で水筒を作って水を汲むか、

スケイドという寒い国にいって

雪から水を作るという方法もあるそうです。


ということでちょっとスケイドの観光に行ってきました♪


この木何の木(1)


木の実を取ってみたところ

なんかこう、ブルーベリーみたいな実ですな(爆)

ちなみに名称は”プルプイの実”というらしい。

料理で使えるらしいけど、デザート向きかもね?



この木何の木(2)


もう一個木を見つけたのですが、

こっちは洋ナシだね、うん(爆)

名称は”ズリオの実”というみたいです。

黄色の甘くて美味しい実らしいから

洋ナシに見えてマンゴーだったり?(無いと思うけど


とりあえずどっちも今のところは使い道がないから

後でお店に売っちゃうかも♪(笑)


しばらくさまよってみたけど

なんか水筒でいいなーって気になったので

鴇羽に戻って工房で水筒を作り

水を汲んできましたー><b


それを華山に持ち帰り、じょうろの完成です~♪


・・・いやぁ、鴇羽で作ってもいいんだけど

鴇羽の工房っていくと大体人が多いから

物づくりの邪魔になりそうで(ノ_・。)


ちなみに、水筒やじょうろは

何処でも作れるんじゃないかなぁ?(多分

でも、水を汲めるのは多分鴇羽だけ・・・?


で、その後、少し畑に行って

野菜を掘り出してみることにしました♪

疾風スコップになったからがんがん採れるといいな☆ミ

・・・と思ったけど畑仕事のレベルがまだ低いから

まだまだ修行の必要性はありそうですね(ノ_・。)


スコップに関しては修理道具を作らずに

もう少しスコップそのもののストックを作ろうかなと思ってます^^

でも最優先は砂鉱取り修理用具の作成だなぁ(ノ_・。)


で、畑を見ていたら

枯れた葉っぱの色をしている野菜があって

なんだろうと思ったら種を取れる株だったらしい。


でも道具がないのと、

採取するのに必要な園芸レベルに達していないので

今は用なしですけどね^^;


昔は今ほど技能レベルでの制限が無かった気がしたから

気楽に種とったりしてたんだけど

今はなかなか道のりは険しいねー。



これ作れるね♪


そして取れた野菜と華山に生えている木の実を使って

料理を作ってみることにしました♪


なんか漢字ばかりで読みづらいというか

なんて読むの?って感じではありますが^^;


材料は2回分だけしか持ち合わせてなかったけど

2回目で成功しましたっ♪



ふりがな無いと読めない(汗)


彩が綺麗ですねー♪

名前は覚えられる自信がないけど(ノ_・。)


とりあえず自分がやりたいこととして

・じょうろを使って園芸を鍛え、種を採ろう(爆)

・畑仕事の能力も上げて、お米とか野菜を採りたいっ♪


テーマとしてはこの2点。

それを実現させるために必要なのが

まず鉄関係。


お金を稼ぐ手段として

仕事道具の材料や露店で売れる鉄類は

切っては切れない縁でしょうね。


あと、蓄えた野菜やお米で

もしできるのであればカリルピラフあたりを量産したいね♪

結構野菜で作れる料理もあるから

野菜メインに持っていけたらうれしいかも♪



その上でこれから考えなきゃいけない問題として、

・引継ぎ(継続)を行うのか?


についてよく考えないといけません。

どう考えても初代に当たる人物であれこれしようと思っても

そこまで手が回らないのが現実。


先の先を見越す人の場合、

料理の材料などはあらかじめ大量に集めておき、

引き継いだ子供に料理を作らせるとか

砂鉄も集めるだけ集めておいて

引き継いだ後に精錬をさせ、能力を鍛えるとか

初代の役割は、次世代のための貯蓄期間になりやすいみたい。


ある程度何代もこなしている家系になると

財産もそれなりになりそうだし

ある程度は不自由しないんだろうけどね^^;


自分の場合、

やろうと思えば何世代も続けたい気持ちはあるし

ゲームそのものは楽しめてはいるんですよね。


ただ、どうしても

時間が足りないという課題が残るわけで・・・。

ラグナロクオンラインの引退を決めた事由のひとつですしね。


その世界にいって

目標を達成すべく毎日こつこつと頑張るのはいいけれど

どうしてもリアルに費やす時間が犠牲になるので

やりたい気持ちはあれど、抑えるのが大人でしょうな・・・。


ということを踏まえると

次世代のための貯蓄は考えずに

やりたいことを実現できるようにがんばるしかないと♪



正直、引継ぎをして不自由ない暮らしを得るのであれば

砂鉄をひたすらとって、それを鉄ないし鋼にして売って

お金を貯めつつ砂採りに必要なものを購入して

お金、あるいは資源を貯めて行くのが無難でしょうね。


あと、ひたすら砂鉄を集めるだけであれば

フシコと魔石を購入することが出来れば

とりあえずの出費は抑えられるはず??


最初は初心者用のあまり取れないものでスタートしても

徐々に鉄をためていくことは出来ると思うので

ころあいを見て普通の砂鉱取りを作って、

壊れたら取得した砂鉄を鉄にして

APC時に入手したアイテムを売ったりしてお金を工面して

フシコを購入して普通の砂鉱取りを作って

余裕が出てきたら露店を出せるようにして鉄を売って

イムの砂鉱取りを作っていって。。。みたいな?


序盤はホント地道だから

かえってログアウトしている時の方が

結構うまくやってたりすることもあるけど

その時期を乗り越えることが出来れば

後は手持ちの財産を増やしていくのみ♪



まぁ、欲を言えば、2人ペアでゲームを始めると

負担はぐっと減るんだよね。


仕事組織はいろいろあるけれど

鉄関連の組織と、木材関連の組織に分かれれば

道具を作る際の材料集めもやりやすくなるし^^


本当は3人で組むのが一番楽そうだけどね^^;


個人的な感想としては、

初代は鉄関連の組織(鴇羽、あるいは華山)に所属して

2代目を木材の取れる組織(ラン、あるいはスケイド)で

木材のストックがもし余裕あるならマレに行くのもいいかも?


所属に関してはこの世界で何をしたいかによってかわるけど

それでもやっぱ最初は砂鉱がいい気がする^^;


マレの石材仕事も金銭的には良さそうなんだけど

初代だと難しそうな気もするね^^;



あと、お金(¥)にゆとりがあるなら

2垢にしてしまうのも手っ取り早いかもしれないね^^;


例えば1垢目である程度砂が取れるようになったら

もう1垢異性キャラを作って、木材系組織に入れて

1垢のキャラがうろうろしているところに行き、

恋人にして結婚まで持ち込めば・・・。


このゲーム、ログアウトしてもキャラクターが行動しているから

PCが2台なくても出来ちゃうしね^^;


ちなみに結婚した方がアイテムの受け渡しは楽だし、

ある程度寿命が近づいてから世継ぎを作れば

財産問題もさほど苦じゃなくなるわけで。。。


ただ、このゲームはコミュニケーション重視のゲームだし

そういう政略結婚もありだけど

ちょっとそれも寂しすぎるわね(ノ_・。)


だらだらと滞在していくには

あえて2垢を使い分ける方法もありだけど

このゲームで2垢をしてしまうと

キャラクターをアイテムを稼ぐ駒と見ることになるから

不正ではないけど、あんまり威張れたものじゃないわね(笑)


おそらく、2垢をやってしまうと

子供を1人だけ作って引継ぎをして

残った片親が寿命で死んだ後に転生して戻ってきて

そして資源を稼がせておいて

子供が大きくなった時に結婚をさせ資源を回収して

それから子供を1人生んで引継ぎして

片方が寿命で死んだら転生して~のサイクルみたいな?


この場合、血筋を残す本垢と、

アイテムを稼ぐのと世継ぎを残すためのサブ垢と、

それぞれに役割をつけて活動をさせるスタイルになるんだろうけど

ログアウトしてからもキャラクターが行動を行うのは仕様だし

それを逆手に取って利用することができるのも仕方ないけど

さすがに人としてどうなのよ?(ノ_・。)って見られてもおかしくないので

何となくその家系に対して

不自然さを感じる他プレイヤーも出てきそうですね。



・・・とかなり話を脱線しましたが

そこまでして続ける意味はあるのか?という次元になっちゃうので

やっぱ初代に全力投球していく方向でいます^^

まぁ、死んだら死んだ時♪(爆


とりあえず1ヶ月課金をかけてあるので

それがなくなるまで楽しんでやってみようと思います^^


ただ、ROの課金切れと時期は重なるので

丁度いいといえば丁度いいけど

どっちも中途半端なログインになりそうなので

そこら辺、うまく折り合いをつけられたらいいなぁ。



21時くらいからブログに載せる画像の編集をし、

ブログ記事を書きはじめたのですが

結局いつもの寝る時間になってしまいました(ノ_・。)


これは早起きしてラグナロクやらんとだね;;

関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/05/17 23:16 ] ゼーン大陸物語 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する