FC2ブログ

Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

Win版プルトについて

思わず衝動買いしてしまった!
でも、後悔はしていない><;
・・・ただ、ハマっちゃって困るというくらい?(ノ_・。)



とりあえず、PS版やDC版との違いというか
ちょっと気になった点を書いてみますかねー?





■基本的なシステム面

ソフトを起動してゲームを進めるのですが、
キーボードで操作をします。
(ゲームコントローラーは使用できません。)

セーブはあらかじめソフト側で
どのファイルを呼び出すかを設定をしておき、
セーブをすると設定しておいたファイルに保存されます。

ちなみに、途中でデータを分けたい場合は
任意の名前を設定しておけば
セーブした時にファイルが作られます。

PSやDCみたいにプレイ中にカードを抜き差しして
セーブするカードを変えたりするような感じじゃなくて
画面上のメニューでセーブの設定をいじらないと
セーブされるファイルを切り替えできないので
セーブファイルをちょっと分けておきたくなった時とか
違うファイルを読み込みたい時なんかは
ちょこっと面倒かな?


移住者ファイルは15人まで登録できるので
これはPSなどと原理は一緒ですが、
セーブファイルと移住者ファイルは分けて保存されるので
家系ごとにちゃんと仕分けしておけば
読み込んだり呼び出したりするのは楽かも♪

ただし、入力はキーボードではなく、
ソフトキーボードっていうんですかね?
カーソルで文字を選んで入力します。

なので、パスワード入力は
相変わらず面倒だったりするとかしないとか(笑)






■操作方法など

特別に加わった機能はないと思うけど
キーボードでの操作になるので
タッチが慣れるまでは大変かも・・・。

仕事なんかの単純作業だといいんだけど
人を呼び止めて話しかけるなど
瞬発力が求められる場面では
かなり慣れておかないとつらいかもね(ノ_・。)


あと、リセット機能はないみたいです。
もしやり直したい時があったら
一度ソフトを落として立ち上げないといけないっぽい?

のんびり生活をする分にはいいけど
記録を目指したり、策略があると
ちょいきついかなー?w

ちなみにリセットのしやすさはDC版が一番ですかね^^;


あと、スクリーンショット機能もありませんし、
ムービー録画などの機能も無いので
ゲーム中の様子を記録する場合は
フリーソフトで配布されてるデスクトップキャプチャーを使うのが
やっぱ無難といったところでしょうか^^;





■ゲームの進行について

基本的なことは変わらないのですが、
動きが早いと思います。
かなーり滑らかです。

NPCの動きも早いので、捕まえるには”おーい”必須^^;
(まぁ、表示速度の遅いDC版をメインでやってたせいもある?)


普通にのんびりと成り行きのままにプレイする分には
特に問題なく楽しめると思いますが、
実験などをかねてリセットを多用したり
データをいくつも分岐させる場合にかかる手間が
面倒に感じる可能性はあるかも。

でも、ファイルに名前をつけて保存できるので
整理整頓はしっかり出来そうな感じではあります。


とりあえず動作に慣れなくてはいけないということもあるので
Win版ではまず最初にキャラクター作りを行うことにしました。

どうしてもこのキャラでいきたいというのがありまして、
こつこつとクローン作成をしていたのですが
まだ完成に至ってないもので(ノ_・。)

一応、名前、見た目、性格、素質をカバーしたキャラは確保しているのですが
早熟、普通、晩成という成長速度の資質(?)が違うんですね・・・。

なのでまずはクローン作成がてら
操作方法になじんでいきたいといったところ。


その際、アラニス26国(アラニス議長が26歳ではじまる国のこと)を
舞台に選んだのですが、
アラニス32タカ国で遊んでいた関係で
いろいろ懐かしい人たちがいるわけですよ、うん♪

なんかこう、
「わぁ、また会えたね~!♪」っていう感じ?^^

DC本編と区別するために
他の国からスタートした方がいいのかなとも思ったけど
やっぱり愛着があるので
PC版でもアラニス32タカ国をスタートに選びたいところ♪

歴史は変わってしまってもしょうがないと割り切りつつも
違いを楽しめればいいかなー?ってところ^^

とりあえずはDC版初代を再現するために
クローン作成がんばらにゃ(ノ_・。)

ちなみに、まだ土台の段階なので
大きな動きもなにもありませんが、
本編をスタートできるようになったら
プレイ日記でも書いてみようかなと思います^^





**追伸**

成人式ハプニング?

花婿候補の子供達を送り込んだせいか
成人人数が多くて学校の先生帰っちゃいました(ノ_・。)

ちなみに、先生がいなくても知識のメダルは授与されるようです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/05/21 20:28 ] プルト番外編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する