Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

啓子ちゃんでスタート♪

こんばんは、りちぇですー。


今日は何だか朝晩の冷え込みが一層厳しく感じました(ノ_・。)
というか、今までが夏日の陽気だったりしてたから
その反動だよねぇ…。

どうせなら緩やかに冬に向かって欲しかった(ノ_・。)<ぁ



さて、それでは前回の続きをー。




啓子編

今回から啓子編に突入ですー><b

透や俊夫さんが主人公だった時にはわからなかった大事な部分が
きっと明らかになると思うので、
頑張って手掛かりを探さねば♪(^-^*




三日月館の様子は

さて、いつも可奈子ちゃんと一緒の啓子ちゃんですが、
今回は一人でこの館へとやってきました。





一夜の過ち

なお、啓子ちゃんと可奈子ちゃんの関係ですが、
ちょっと恋愛のことでトラブった事をきっかけに
現在進行形で交流が断たれた状態のようです…。


啓子ちゃんとしては、
可奈子ちゃんと仲直りしたい気持ちはあるように感じるのですが、
果たしてどうなる事やら??



…とこんな感じの冒頭ですが、
館に着いた時は、玄関に誰もいなくて
勝手に入るような形に。

で、ちょっとお菓子をつまんでたらのどが乾いて
厨房へ向かう事になるのですが、


春子さん

そこで春子さんと再会♪

は…、花が(=▽=;





7号室と8号室

その後、管理人室で
部屋の鍵を受け取ることに。


その際、併せて可奈子ちゃんと美樹本さんの部屋番号を
春子さんに確認しておくことに…。


で、その後、
春子さんから夕食の手伝いをお願いされたので
一旦部屋に行って荷物を置いてくることに。




もしかしたら可奈子は

ちなみに、啓子ちゃんと可奈子ちゃんの仲ですが、
可奈子ちゃんが美樹本さんと交際を始めてから
交流がなくなった模様?


というか、何かがあって
啓子ちゃんが可奈子ちゃんを傷つけてしまったらしく、
可奈子ちゃんが啓子ちゃんを避けている状態なのかな。


だから、今回の招待に関しても
美樹本さんが行くって言ったから
可奈子ちゃんも来るかもしれない、って感じ?




バッグを広げ

まぁ、そんな感じでストレスを感じ、
お菓子に手を伸ばしてしまった感じ…(=▽=;


でも、これ、なんか分かる…(笑)
何かしらストレスを感じてる時って、
お腹がすいてるわけじゃないのに、何か口にしたくなるんだよね。

それが、人によって違うんだろうけど、
お菓子に走る人もいれば、
タバコに走る人もいるよね?

自分もストレスが食に出る方なんで(笑)、
最近パソコンデスク周りには、
あんまり食べ物を置かないようにしてます(^-^;


結構、パソコン使ったりとか、一か所にじっとしてると
ストレスたまるみたいなのよねぇ…。

とりあえず、飲み物は置いておきますけどね♪




さて、話を戻しますー☆ミ





お菓子を食べ始めた啓子ちゃんですが、
その内、もっとガッツリしたものを食べたくなり、
厨房へと向かう事にしました(笑)


部屋を出て間もなく、


厨房目指して

足がもつれたっ!><;




落としそうになったお菓子

で、その時にお菓子の袋を放り投げてしまったんだけど、
落とす前にダイビングキャッチ!




…と、そんなわけでお菓子を守ったわけですが、
厨房に着いてガッツリ何かを食べたわけじゃなく、


かぼちゃ

春子さんからお手伝いを頼まれていた事を
思い出した(=▽=;




と、そこへ…


真理ちゃん

真理が手伝いにやってきた(≧▽≦)


ちなみに、啓子ちゃんの目から見て、
真理は…


魔性の女

男をもてあそんで捨てる魔性の女
と映っているみたいです(爆)






黙っていると

さて、その後ですが、
厨房の話題は可奈子ちゃんと美樹本さんについて
話が盛り上がろうとしていた…。





透さんとはどうなの?

…で、話の成り行きで
今度は透と真理の話題に…。



あ、そういえば
透は真理と正式に付き合ってるとは思ってなかったけど
(アプローチ中扱い?)
付き合いだして3年くらいには~っていう春子さんの言葉に
「違います!」とは言ってないな(笑)


ちなみに、春子さんが
「考えてもいいんじゃない?もうそろそろ」って真理に言うと、
「もうちょっとしっかりしてくれるといいんですけどねえ…」
って返答してました(^-^;

…まぁ、透じゃ頼りないってことか(ぇ


と、その直後!




け、啓子ちゃん!

ワケギが真っ赤に染まっていた(==;

いつの間にか、指を切ってしまっていたらしい(^-^;

と、そんなわけでお手伝いはここまでで、
部屋で休むように言われる。



その後、2Fへ上がって部屋に入ろうとしたら、


…あれ?

鍵がないことに気がついた。





見つからなかった

で、その辺を探してみるものの、鍵は見つからず、
香山さんにも春子さんにも今は相談できそうにないので
応接室で時間をつぶすことにしたのであった。




むー、なんだか眠たくなってきたので
今回はここまでかな。

そんなわけで、次回へ続く~♪
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ゲームプレイ日記

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する