FC2ブログ

Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

素質調査トラベル

現在、DCプルトはどんな感じになっているのかというと、
キャラクターの素質(スピード、スタミナ、スピリットの限界値のようなもの)を
調べるため、
過去の世界にタイムトラベルをしていたりします。





時は508年。

通常プレイしている本編でいうならば、
アルヴィン・リードさんを議長をつとめる時代で
3代目PCシルフェがギタの学舎に入学して
毎日楽しく学んで遊んでいるような時代。

本編ではその年の月末の議長選挙に父サルキソフが当選し、
それ以後、516年まで議長を務めている状態です><




今回、このプロジェクトを行うにあたって
初代DCプレイ主人公のリチェルを現地に遣わせました。

とりあえず、彼女の目的は、
未だ素質の分からない方々をなんとか縁結びして
素質を調べようと奮闘すること><b




ですが、ちょっとした悪戯心も働いて


ジャンルイジをハメてみよう

ウルグ長選挙に向かうジャンルイジ・カンクネンさんで遊ぶ。

マップを移動した時にアイテムが落ちていると
アイテムを拾いに行こうとする習性があるのですが、
(だたし、状況によっては拾いに行かないこともあり。)
その習性を利用することで試合やら結婚式やらウルグ長選挙やら
「おーい!」で足止めできないときも
アイテムに注意を向けることができるようです。

↑のときは、アイテムを拾いたいけどリチェルが邪魔なので
リチェルの左手方向から回り込んでアイテムを拾おうとするけど
右側のマップへ移動してしまい、
右側のマップへ出た後、本来の目的(リムウルグへ行く)を思い出して
また左のマップへ戻ろうとするんだけど、
アイテムが置いてあるので拾おうとしてまた右側のマップへ、
そして、戻ってきて、そして右側のマップへ・・・ということを
繰り返してるわけで^^;

ただし、アイテムを狙ってくるのはそこを通りかかった人にも適応されるので
時間が経つと人だかりが出来ます^^;

人が多くなれば、リチェルにダッシュで重なって
ドサクサにまぎれてアイテムを奪ってく人が出てきてもおかしくないわけで(ノ_・。)
(特に子供は要注意・・・;;)

でも、ちょっと足止めしただけでも結果が変わるウルグ長選挙なんかだと
少しの足止めでも大きいですからね^^;




507年29日のウルグ長選挙は、
通常通りに行うと

リム : ジャンルイジ・カンクネン
バハ : ルーカス・セレイゾー
ガアチ : エルザ・アロンソ

の3名が当選するのですが
たまたま自宅が近かったので
ジャンルイジで遊んでしまったというわけでした^^;;;


ちなみに、この選挙に当選したのは、
ジャンルイジではなく、ニルパマ・サナダさんでしたが。。



その後、30日に議長選挙があったのですが、
通常通りに行うと、エミリア・ミントあたりが当選してしまうので
そこも少しひねってエルザさんを当選させてみました。



新議長誕生!

システム移住者のエルザさんです。

本来ならこれでガアチウルグ長がタカ・サナダさんに交代になるんだけど
奥さん(ニルパマ・サナダ)がリムウルグ長になっていたので、
クリーム・フェンさんがガアチウルグ長になりました;;




間一髪セーフ><

年が明けて、ミダショルグの新年祭です。

新年祭に向かう途中、
さっちゃんとエミリアがデートに行くのが見えたけど
なんとかぎりぎり間に合ったようです(==;

仲がいいのは、大変いい事なのですが(ノ_・。)




さて、この時代、人気のある男性はシステム移住者という時代です(ノ_・。)
生身(?)の男の子は、
バハウルグ長の息子、マラビーヤくんぐらいでしょうか;;


ということで、恋人募集中の女の子の中から
リチェルが「この人を縁結びしよう」と選んだのは、
父:ミョンボ・モンゴメリー 母:クリーム・フェンを親に持つ
フェン家のサリーちゃんです。

本編(516年)のサリーちゃんは、
システム移住者ファゴット・ステデニコワさんと結婚していますが、
婚期を逃してしまったようで子供に恵まれないことが判明してるんで
何とかこの世界で頑張ってほしいです(ノ_・。)



ということで交際を見守ること数日、


ミョンボさん、複雑そうだ・・・

彼女のお父さんが危篤になりました(ノ_・。)
でも、デートの方は順調です。

このまま毎日デートに行けば
9日のデートで婚約ができるのですが
セーブをミスしてしまってデートのお誘い取れなくなっちゃったんです;;



まずは一組

仕方がないので、10日に婚約して、
25日に結婚式をしてもらうことに。。。




そして、リチェルは新たなターゲットを選びました。


次のターゲット

今回のターゲットはスベントレナ・マチダさん。

父:サイモン・ファースト 母:テスチュ・マチダを両親に持ち、
一見文武両道な感じに育つかと思いきや
めちゃめちゃイムな性格なんですよねー(ノ_・。)

彼女がデートに誘ったのはアスカニサン・ガスリーさん。
こちらもシステム移住者で本編(516年)では
死にたてほやほやです。。(ノ_・。)



で、スベントレナさんは516年25日に結婚が決まっているのですが
ちょっと婚期逃し(余命ががが・・・)が見受けられたため、
その婚約は破棄する方向で考えています・・・;;

あるいはとことん結婚生活を楽しんでもらおうかなと。。



そんな感じで二人の交際を見守ろうといたところですが
リチェルにもやらないといけないことがあったので
とりあえず恋仲にしておいて、あとは放置。。。(ノ_・。)



こそこそ・・・

そんなリチェルですが、3日だったかな
議長のエルザさんが亡くなったので
議長の旦那さんだったヘンリさんをこっそり狙っていました。
(ヘンリさん=旧姓ヘンリ・ワグナー。ティジャニさんちの息子さんだったっけ)

というのも、彼の息子アブドラくんの素質が
まだはっきりしていない状態だったもので^^;;

そこで、なんとか今年中に結婚をして、
彼の義理の母のポジションを確保したかったというわけで。
アブドラくん、今3ねんせいだからね(爆)



議長亡くなったので。。。

今年の評議会は、全て議長不在で行われるわけですが
シャイアルさんがしっかりフォローしてくれているので
全然平気だったりする。。。




ただ、


こうなるらしいです

否決されるとちょっと痛いかもしれませんね^^;

5日の評議会は見にいけなかったので
どんな風になっていたかは不明(==;





再婚なので

そんなリチェルさん、
ついにヘンリさんからプロポーズ?!

ヘンリさんって、デートしてて思ったんだけど
非常にはっきりしないおじさんで、
結構いつもどっちつかずな対応をしてくるんですよねー^^;

なんとなくこう、はっきりしないおじさんだなぁと(笑)

なんかこう、プロポーズされても
どこかなんとなく頼りないようなヘンリさんなのでした(ノ_・。)




婚約!

そして婚約。

ヘンリさんに連れ子が3人居るので、
マルちゃんを25日に投入しても
マシンガ家の子供がHITしやすくなることでしょう♪

マシンガ家を10日結婚に出来たら
もう一組婚約させられたのになぁ(ノ_・。)




しっかりした息子さんで。

とりあえず、ヘンリさんの子供たちを見かけた時に挨拶してみました。
歓迎されているのかは微妙ですが(ノ_・。)

ちなみに、こうなっちゃうとそれ以外の会話が出来ないので
ちょっとつまらなかったです;;(しくしく)


でも、子供たちから通常の会話(ねえねえとか)を語りかけられたので、
子供たちがとても羨ましかったです(==;





エナコンの後は大変

婚約も決まったので、他のカップルの縁結びを頑張らなくては!

ですが、エナの子コンテストの後は
なんとなくだけど、デートの約束が取りにくいような気がしますね。

結構20日あたりを境に停滞するカップルも少なくないですよね(ノ_・。)




ちびっこ・・・

現PCにあたるシルフェ嬢にもこういう時代がありました^^;

でも、この時期はまだ積極性が高く、
勤勉さがちょっと少なめな時期だから
学校にあまり行ってくれていませんでした(ノ_・。)<しくしく




そして、25日。

無事にヘンリさんと結婚し、
とりあえずはアロンソ姓を名乗ることにしました。


そんな25日の友人は、


友人な同居家族

ヘンリさんの娘さんが堂々のトップでした(==;
多分、26日になったら友人欄から抹消されるんだろうなぁ^^;


ということで、急に3児のママになったのですが、
こういう機会ですのでちょっと聞いてみました。



アブドラくんの夢

アブドラくんの夢は、「お母さんみたいな人になるんだ」。

お母さんというと、議長を務めたエルザさんを指すような気がしますねぇ。
お仕事を頑張ってウルグ長になれるようにがんばってほしいです。




ミナコちゃんの夢

ミナコちゃんの夢は「ママみたいな人になるの」。

この場合、エルザさんなのかリチェルなのかは
ちょっとどっちかなー?って感じがありますね。

ちなみに、516年のミナコちゃんは未だ独身・・・。
その内いいお婿さん見つけるからねー(ノ_・。)




ショウキくんの夢

ショウキくんの夢は「ミスタープルト!!」。
意外と現実的な夢のような気がちょっとしました(笑)

ちなみに、本編ではミスタープルトにはなれてなかった気が。。
でも、エナコンに出てた事がなんとなくある気がするので、
ちょっと探してみました。





・成人した511年

たしか、アビオンさんがミスタープルト・・・

見当たりません(ノ_・。)






・512年20日

一番右の、そうじゃない?

立候補者が分かる画像資料がなくって(ノ_・。)

ちなみに、ノートのメモ書きによると、
ミスタープルト立候補者は
アビオン・フローレント/ラルフ・イーグル/ショウキ・アロンソ
の3名だったそうなので、一応参加はしてるのですが
移住者のアビオンさんに持ってかれたミスタープルト(ノ_・。)





・513年

参考資料。。。

この年はシルフェはエナコンをサボって見に行かなかったので
参考資料としてこういうのを出しときます。
すくなくとも、魅力王5~6位近辺なんだろうな、ショウキくん。

その後、魅力的な男の子たちがつぎつぎと成人して
ショウキくんはそのまま埋もれてしまいました^^;;

ショウキくん、はかない夢だったね。。。(ノ_・。)





ということで、サリーちゃんの素質をマルさんでGetしたので
しばらくはスベントレナさんたちの恋を見守りながら
来年の成人式を待つ感じですかねー♪


本編も進めていきたいけど
たまにはこういうわき道ストーリーもいいものだなと思った今日この頃でした^^






[残りのターゲット]

 準備中:スベントレナ・マチダ(サイモン×テスチュ)
 PC権引継ぎ待ち:アブドラ・アロンソ(ヘンリ×エルザ)
 レイチェラン・トーバルズ(ティジャニ×バーラ)
 ビビアン・ワグナー(ティジャニ×バーラ)
 ダグ・ファースト(アルヴィン×クレタ)
 サッチ・マチダ(サイモン×テスチュ)
 グリージャ・サナダ(タカ×ニルパマ)
 ディスクリト・セレイゾー(ギョーム×オーリー)
 デルタ・ヨコイ(ハボック×エリル)



まだまだ先は長いな・・・(ノ_・。)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/08/26 10:49 ] プルト番外編 DC番外編 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する