Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

戦士は工芸家を引き継げるのか?

準備は出来ております

「母さん、工芸の技を受け継ぐ覚悟はできております。」

というわけで、ちょっとリーア編で実験タイム♪




こんばんは、りちぇです♪

ツイッターで戦士は工芸家の引き継ぎ対象になるのか?と話題がありまして、
ちょっとおさらいの旅をしてきました♪



ちなみに、今回の実験は
いろいろ振り回され中 のあたりの時期を舞台に行いました。

バックアップでとってあったセーブデータが
188年6日の夜だったので、
それをベースにして、ちょっとうろうろしてみました♪



母さん

とりあえず、一晩寝て7日の朝になりました。

工芸家の引き継ぎの条件として、
デートなどの約束が入っていると引き継ぎ会話が発生しないらしいので、
一応、母さんの予定をチェック。

特に何もなさそうだ♪


なお、リーアはこの当時彼氏がいなかったし、
色々忙しかったので(笑)、何も約束は入っていません。




7日の朝

まず、7日朝の時点の選択会話。

ごく普通の日常会話ですね~。





いいと思うよ

でもって、7日の昼。





7日の昼

この時点から、選択肢に引き継ぎ会話が加わってきました。

ただ、今回の実験では、
朝、母さんと会話をしているせいか、
接触しても会話を誘発できなかったので、
母親側に同様の選択肢があるかは、不確かな状態(=▽=;

だけど、こっちにそういう選択肢が出ているのに、
工芸家側にそういう選択肢が出てないってことは、
おそらくないと思うんだよね…。





で、ちょっと余談だけど、


ブリジットさん

この人が勇者ブリジット。

後でまた出てくるので、覚えておいてくださいね(笑)

…っていうか、アレって魔術師じゃなくて、
魔導師なのか…(=▽=;←今更?!






茜色の空~

そして、夕方。





覚悟は出来ております

このタイミングでも、引き継ぎ会話は
選択肢に入っています。





ただ、これが夜になると、


普通の会話だね

引き継ぎ会話が外れ、普通の会話だけになるね。





◇188年7日のまとめ

・引き継ぎ会話の出るタイミング
 昼1刻~夕4刻まで。

・引き継ぎ会話が出ない時
 上記以外の刻(朝1~4刻と夜1~4刻)





いくいく~!

~188年8日~

今日はフェルタのお祭りだよぉ(=▽=;





普通~

朝、ちょっと呼びとめて会話してみたけど
やっぱり普通の会話しかなかった感じ。





で、今日は…


劇場にお急ぎ下さい

劇に出ないといけないの…(ノ_・。)






さようなら~

で、劇の内容は、省略(=▽=;

その時の様子を知りたい人は、
フェルタ祭とかあったのよ♪ を見るべし(^-^;



で、劇が終わって即、ジェフ様に捕まる(==;



恋人できた?

「ねえ。恋人できた?(にやにや)」
「まだだけど……(アイタタタw)」



まぁ、今回実験って事でジェフ様はあえて放置していたわけですが、
今回恋人でも何でもないので、容赦なく


わかってるよ!

「わかってるよそんな事!」
って言っといた!(==;





で、この時昼4刻か、夕1刻だったか忘れちゃったけど、


覚悟は

引き継ぎ用の会話は選択肢上に出ていました。

うん、ここまでは昨日と多分一緒だな。




というわけで、ここからが本題!





話があるんだけど

勇者ブリジットと接触します。





魔導師に

で、魔導師を引き継ぎます!




で、その後


母と接触

母さんと接触してみたけど、
引き継ぎに関する会話は、出てこなくなりました。


ちなみに、夕2刻でした。




ちなみに、本編では勇者ブリジットの死亡に伴い、
魔導師を引き継ぐことになったんだけど、
それから約1年後に妹が工芸家を継ぐまでの間、
引き継ぎ会話を振られた事も無いし、
こっちからかける事も出来なくなってました。


…まぁ、一応見かけたら時に声をかけられる状況なら
かけたりしてたけど、「アレ?」って思う事も無かったし。



なお、

誓いの証を

本編で妹マールが189年9日に結婚して、





お引越し

翌日の夕方に、
工芸家の引き継ぎが行われました(=▽=;


この時ちょっとジェフ様から逃げ回っていて、
継承やってる所のスクショ、撮れなかったんだけど(ノ_・。)





で、リーアの場合、188年6日の夕方、
初めて母マリーから引き継ぎの話を持ちかけられたんだけど、


ありがとうございました!

リーアが成人したのは186年1日。

そして、初めて工芸家継承に関する会話が飛んできたのが、188年6日。
まぁ、もしリーアがさっさと結婚していたら
もっと早まったかどうかは分かんないけどね(=▽=;





そういえばの話、
逆に工芸家を継ぎたかった子がいたっけ(笑)



本当にありがとう

そう、三代目シルフィーヌ(=▽=;

シルフィーヌの場合は、工芸家の家の長子だったんだけど、
ファルケの啓示を持たずに生まれてしまったって点が
リーアとは異なる部分かな?


で、シルフィーヌの場合は、
164年に成人して、その年の内に結婚したんだけど、
それから2年後だと166年か。

ちょうど166年に弟シルンが成人して
翌年167年に結婚したんだけど、
工芸家の引き継ぎは、弟の結婚後に
弟に対して行われたんだよね。



で、シルフィーヌの場合は、
母オルエッタから一度も継承に関する話題を
振られた事がない……(==;



ただ、何してるの?とか
どこに行くの?とか聞かれた事はある(^-^;



あと、ついでなので、こういう事例も載せておくと、


ハラペさん

ハラペ・サーキスという男がおりました。

この人こう見えて、
工芸家ケンジーさん家の長子なんだぜ?(ぇ




ケンジーさん家

工芸家の家は、初代がレノックス・サーキス、
そして、二代目がケンジー・サーキス。


なお、三代目は、ケンジーさん家の末っ子、
オルエッタ・サーキス(後にオルエッタ・ハニガン)が継いでいる(=▽=;



で、この家の継承に何があったかというと、

まず、長子ハラペは、ファルケの啓示を持っていたが、
末っ子オルエッタが成人し、結婚した頃に
まだアスター神官をやっていた(=▽=;

で、二番目のユージェヌは、
ファルケの啓示を持たないごく普通の子ども。

ただ、ちょっとワケ有。




ちょっとこれを見て欲しい。


名簿

これは、154年の国民名簿なんだけど、
アスター神官のハラペさんは、闘技場で一人暮らし。

で、工芸家の家には、
工芸家のケンジーさんと、その妻メロディさん。
あとは、将来工芸家を継ぐオルエッタが住んでいる。



…っていうか、
ユージェヌどこ行った?!(=▽=;




実は、ユージェヌさんは、


レノックスさん家

先代工芸家、レノックスさんと一緒に
住んでいました…(=▽=;




えっとねー、詳しく調べると大変そうなので
一部画像と記憶を頼りに書くと、


タッタッタ

1.ケンジーが父レノックスから工芸家を継ぐ。
2.ガスパーが生まれる(父:レノックス、母:ペリーヌ)
3.ケンジーとメロディが結婚式を挙げる。
4.結婚したけど、メロディが工芸家の家に入っただけ。(2世帯住宅)
5.ハラペが生まれる。(父:ケンジー、母:メロディ)
6.ユージェヌが生まれる。(父:ケンジー、母:メロディ)



おめでとう

7.元工芸家レノックスが魔導師になる。
8.それに伴い、妻ペリーヌと息子ガスパーは、カルナの塔にお引っ越し。
9.ついでにハラペ&ユージェヌもカルナの塔へ連れていく(=▽=;←一応ver1.0

10.オルエッタが生まれる(父:ケンジー、母:メロディ)


…っていう感じかな?



で、ハラペさんって人は、工芸家の家の長子に生まれ、
ファルケの啓示も持っていたけど、
リーアと同じ独身でも、
ケンジーさんから引き継ぎの話を貰えなかったんだとしたら、
やっぱ、神官だと戦士同様、工芸家を継げないってことじゃなかろうかと?



で、次男のユージェヌさんについては、
違う家に住んでいた事そのものは問題ないと思うんだけど、
ファルケの啓示を持っていなかったから、
資質を持つ妹のオルエッタの方が優先されてしまって、
シルフィーヌの時みたいに
工芸家の話を振られなかったんじゃないかと。

まぁ、あくまで憶測だけどね(=▽=;




で、あとついでなので一応書いておくと、
リーアが工芸家を妹が継げば、
ジェフ様と結婚出来るのではないか?と考えたのは、


ジェフ

ハラペさんが王族と結婚しているから(=▽=;

っていうか、当時王太孫だったグリゼル様が
ハラペさんと付き合いだした時は
「王家大丈夫かっ?!(汗)」とかちょっと思ったけど♪

ちなみに、ハラペさんがグリゼル様とお付き合いしていた頃は、
オルエッタがしっかり工芸家やってた時代なので、
それこそ、リーアが「マール、よろしくね♪」っていう状態と
ほとんど変わらないわけで…(=▽=;


まぁ、リーアの場合は
"魔導師だった"というおまけがついたくらいか。




まぁ、とりあえず工芸家継承関係で
今自分に書けることはこのくらいかなぁ?


まぁ、参考になるかは分かんないけどね(=▽=;
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する