Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

203年・試練は突然訪れる…!?

本日のイベント

さぁて、今日もイベント満載だよぉ~♪




こんばんは、りちぇです♪

今回は白夜の宴ということで、
国王の仕事もあったりして忙しい回ですね(笑)

ちなみに、今日はデートの妨害はありませぬ♪


それじゃあ、
とりあえず続き行ってみましょうかに♪



ハーモニーさん

まず、今日危篤になった闘士のハーモニーさん。

…まぁ、今日はお見舞いにはいけそうにないな(=▽=;
ちょっと早いけど、ご冥福をお祈りします…。




それにしても、今年って、


ジャニスさん

まず3日にジャニスさんがお亡くなりに…。






ブラウンさん

11日には、ブラウンさんが亡くなった…。



そして、今回ハーモニーさんが寝込んだって事は、
今年だけで3人の闘士が亡くなる、という事になる。




そういえば過去に、
闘士がバッタバッタ亡くなった年があったと聞く。

なんでも、新人がスピード出世をして
闘士長になったという話だ(=▽=;


もしかしたら今年も
もう一人くらい亡くなるかもしれないなぁ…(縁起でもないw)




堂々とした戦いぶりを

今日はまず壮行会から。

4年に一度のこのイベントは、
オルタンシアちゃんも王妃として参加するのだ☆ミ



なお、4年前の大会は、
オルタンシアちゃんの母、ステイシーさんが龍に挑み、


何かな~

「今日の晩御飯何かな~…」
と言い残し、負けた(ノ_・。)




ただ、今回の勇者は、
晩御飯を気にし始めてからが強い勇者!

もしかしたら、勝てるかもしれない…?





龍騎士の試練

そして、試練の時がやってきた!

今まで数々の勇者がバグウェルに挑んできたが、
バグウェルを倒せた人間は、それほど多くない。


果たして、今回の勇者の実力やいかに…?





お前クサイぞ

コレが意外と強かった!(笑)

勇者ロザモンドは、バグウェルを挑発し、
技を撃ってきた時に、カウンターを食らわす作戦で挑んだようだ!

しかし、バグウェルにはまだまだ気力が残っているはず。
この後、猛攻撃が飛んできてもおかしくない!!




ところがっ!


ぼ~っ

勇者は挑発をやめない!(笑)



そしてっ!


そこまで!!

見事、龍騎士の試練をクリアした!!

っていうか、ロザモンドさん、すげぇ!!!


一番の勝因は、"カウンター"だろう。

かなり高確率で反撃出来ていたから、
バグウェルの点数をかなりおさえている!

今まで色んな勇者が挑んだこの大会だけど、
おそらく、彼女が一番すごかったんじゃないかと思う!!




そんな興奮も冷めやらぬまま、
僕は東へ向かった。

そう、ゲーナの樹をね…(=▽=;




そして…、


セーブしとこ

コウさんを発見♪

もしものときのために、一応セーブはしておこう。




さて、その後。


乙女のお部屋

思った通り、カルナの乙女の元を訪ねたコウさん。

とりあえず、お付き合いできるなら、していただけるとありがたい…♪(ぉぃ




だけど、


戻りますか

しばらく粘ってみたけど、
普通の会話しか出なかったや(=▽=;


まぁ、お付き合いできるレベルじゃないって事だなぁ。





その後、僕はゲーナの樹をお掃除して、
それから…


もぐもぐ♪

ごちそうを食べに…(笑)






さて、翌日~。


グランヴィル叔父さんが!

グランヴィル叔父さんが危篤に?!(==;

…っていうか、まさかの展開?
やっぱり、闘士の呪いの伝説は本当だったのか?(==;





おじさん

叔父さんは、現在闘士長。

つまり、今年の闘士の死者は、これで4人目になる…。





今までありがとう

とりあえず、お見舞いに行った。

っていうか、叔父さんまだ若いのに…。
やはりウチの家系は短命なのかっ…!(ノ_・。)




ミラベル叔母さん

あとでミラベル叔母さんにも会ったけど、
動揺を必死で隠しているような気がした…。


…ミラベル叔母さんも、
もしかしたら短命な運命を背負っているのではないだろうか…?

叔母さん家、子どもはホアキン一人だけだし、もしかしたら…(==;





今日はその後、カルナの森のお掃除へ。
その後、中央の方へ戻ってきたんだけど、


どこか行かない?

ファンさんからお誘いが…(=▽=;

とはいえ、まだイスカの乙女問題が片付いていないので、
うかつにOK出来ないぞ…(ノ_・。)


ちなみに、今日はオルタンシアちゃんに誘われているので
叔父の葬儀をサボってデートに行くケド…(ぇ




君とはよく会うね

そして、タイタンさんに会った。

少し仲良くなれたかな?

っていうか、今日はコウさんもタイタンさんも
デートの約束を入れてこなかったので
そういう活動はしなくて済んだんだけど、
折角神官辞めることが出来たんだし、
いい加減そろそろ歩みを進めて欲しいんだけどな…(=▽=;


というわけで、ちょっと追ってみた。



そんなに走って、どこにいくのかなー?と思ったら、


自宅かよ…w

自宅に帰っただけだったりとか…(=▽=;

もう、どうしてくれようかっ!(笑)





珍しい魚が釣れたらなー

その後、魚釣りに出かけるタイタンさん(==;

あのー、仕事もいいんですけど、
乙女ほっといていいんですか?(ノ_・。)



で、その後、フェイの森でで釣りを始めるタイタンさんだったが、
突然何かを思い出したかのように走りだした!


何事っ?!(=▽=;


慌てて後を追ってみたら、


どこかに遊びに~♪

夢中で釣りしてるように見えたけど、
乙女が背後を通って行った事を見逃して無かったな、
この男は……(笑)


でも、おかげでこっちも助かった♪





君が決めて!

さぁて、オルタンシアちゃんとデート♪
オルタンシアちゃんとデートっと♪


というわけで、ラナン橋デート楽しんできました♪





さて…。
ちょっとここらで国民台帳でもチェックするかね…。


ふむふむ…、ほぉ…。
ははぁ…。




あ、そうそう。


ジュストくん

マクスウェルさんとエスポワールさんの息子さんは、
こんな感じに育ちましたよ~♪


どちらかというと、お父さん似なのかな??




…さてと、調べ物も終わったし、移動しようかな。

というわけで、酒場のあたりをうろうろしてみたんだけど、
食べる物が無くて、飲みにならないから
城へ帰ろうかなぁって感じ。



その帰り道、


この方向は…

タイタンさんが西へ向かうのが見えた。

これ以上後は追わなかったけど、
やっとエンジンがかかったかな?って感じ。

明日のデート、上手くいくといいな♪




さて翌日。


危篤情報

闘士の家でまた死者が…!(==;






ジャクリーヌさん

ただし、今回は闘士じゃなくて、
闘士の奥さんが寝込んだ感じ…(=▽=;


今年は闘士の家に不幸がありすぎだ(ノ_・。)





リンちゃん

ちなみに今日はリンちゃんの誕生日♪

今年で2歳かぁ…。
ホント時が経つのって早いな(=▽=;




さて、今日は昼から外せない用事があるので、
朝の内にカルナの森へは行ってきた。




そして、昼!


じゃあ公衆浴場に…

タイタンさんがお風呂に行きたいとか言うので、
即行却下した!(=△=;


というのは、現在セシリャちゃんの心はコウさんにあるんだ。
つまり、彼女を先導させてあげないと
いつまで経っても彼女の心は戻ってこないぞっ!><;


はい、やり直し!



というわけで、


精霊の木に…

二人には精霊の木に行ってもらう事に。

そこで愛を深めておいで♪




一方その頃、コウさんは…


果樹園

果樹園でシトラを収穫していた…。

っていうか、実は、これには前置きがあるんだ。

ハールの庭園を出て、
僕はセシリャちゃんとタイタンさんを追っていた。

その時、向こうからコウさんが歩いてくるのが見えたんだ。

そしたら、コウさんがセシリャちゃんたちが近くに来る前に
果樹園に入っていったんだよね。


一応、シトラを収穫する振りをしているけど、
本当は楽しそうにデートしている
そんな二人の姿を見るのが辛くなって、
思わず果樹園に入ったのではなかろうか?




まぁ、真相は分かんないけどね(=▽=;



さて、戻ろう。




その後、精霊の木へ…。
僕はデートの邪魔にならないように、
木の陰からこっそり様子をうかがう…。


が、その時、
予期していなかったことが起こった!



ありがとう…。

ここでまさかの還俗発言っ!(=▽=;

えっ、え~っ??
だって、セシリャちゃんの本命、タイタンさんじゃないのに
還俗決意しちゃっていいの?(=▽=;





しかし本命は…

しかし本命はコウさんのままだった(==;

ってことはだよ?

本来、セシリャちゃんが先導してデートをすれば、
第三段階のイベントが起きて、タイタンさんが本命に返り咲くか、
もしそうならなくても第四段階を起こさせれば
タイタンさんが本命に返り咲く予定のつもりでいたのに、
それは出来ないって事だよね?!Σ(=□=;


つまり、セシリャちゃんがコウさんと破局しない限り、
タイタンさんとの仲は、
現状維持のままってことか…(==;



あるいは、還俗の意思があるって事で、
誰か乙女を引き継げる人材がいれば、
セシリャちゃんが一般人に戻り、
通常通りにデートを進められるって事…?(==;


くっ…、そうとわかっていれば、
急いでロックをかけようとせずに、
セシリャちゃんの本命をタイタンさんに変えてから
デートロックをかけるようにしたのに!(ノ_・。)




…とはいえ、こうなったらもう後の祭り。



僕に残された選択肢は、
・セシリャちゃんが乙女を引き継げる段取りをする。
・タイタンさんは諦めてコウさんと幸せになってもらう。
…って事になるか。


くぅ…、どうしたらいいんだっ!




そんな思いを胸に、
僕は高台の道を歩いていた。


と、その時、


困ったことでもあるの?

「何か困った事でもあるの?」とレンさん。

今、まさに困っていたところだ!(=▽=;

…とはいえ、レンさんにこの事を相談したとして、
解決出来るとは思えない…(ノ_・。)

とりあえず、この場はごまかして、
僕は、次の手をどうするか、と考えるのだった…。





野菜畑

気分転換も兼ねて、ポトを育てる事に。

タイタンさんの件は、ハッキリとした答えは出せなくて、
正直言って迷っていた。

ただ、即効性があるのは、
タイタンさんには諦めてもらう方法だった…(==;

とにかく、コウさんがセシリャちゃんを振る事ができない今、
例え乙女候補をどうにかしたとしても、
還俗してくれるかどうかも分からない。


それならば、最初から成り行きに任せ、
コウさんと幸せになってもらってた方が
良かったんじゃないかなって、ちょっと後悔…。




そう考えている間に、あたりは暗くなり、
どこからか、僕を呼ぶ声が…。


飲みに行かない?

「今から飲みに行かない?」と声をかけてきたのは、
レンさんだった…。


僕の様子がおかしい事に気付いたものの、
何も話そうとしない僕の気持ちを察して、彼なりに考えた結果、
飲みに誘う事にしたのだろう…。



が、しかし…。


何も無いみたいだね

酒場に何も無かった罠…(=▽=;




っていうか…、


エール

これを少し分けるから、
仕事してくださいよ!(=□=;





そして、酒場から自宅に戻る途中、


おーい!

西を目指すコウさんを発見。

…多分、乙女のところへ行くんだろうな。

今までの僕だったら、デートの約束を入れさせまいと後をついていってたけど、
今は正直、それが正しいのかどうかも、分からなくなってきた…。


今日はもう帰ろう…。








◇今回のあとがきコーナー♪

やっぱり悪い事はするべきじゃなかった(ノ_・。)
アレだけの逆境に立たされていても、
乙女に先導をいっぱいさせていたコウさんの頭脳勝ちだったな…。


いやぁ、当初の予定では、
こういう展開は全く予想していなくて、


何が?

いつかのホセさんのように
デートロックがかかっていない状態なら
普通にデートできると思っていたんだ…(ノ_・。)


やっぱverが上がって、そういうデートできなくなったのかな?
それとも、今回が特例なのか…?(==;



しかしそれにしても、
今回の件でタイタンさんとセシリャちゃんがこれ以上デートしても、
二人の距離を埋める事ができない事を知ってしまった今となっては、
タイタンさんをこれ以上援護しようがないという事だ(ノ_・。)

正直めちゃくちゃ悔しいけどなっ!

…だから、わずかな望みをかけて、
ある事を試してみたいと思った。



それが何かって?
それは、次回のお楽しみ☆ミ(ぉぃ


というわけで、まだまだ苦難の日々は続きますぞー!(ノ_・。)




追記:
 どうも神職恋愛の場合、
 先に3段階目にした相手が将来の相手として
 インプットされてしまうらしい?

 …となると、先にコウさんとのデートで3段階目に行ってしまっているから
 こうなった可能性が高いという現実…?(=▽=;
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

訪問ありがとうございます。
はじめまして。パインと申します。
先日は私のブログを訪問してくださってありがとうございました(^-^)
ワーネバブログと書いてあったので私もお邪魔させていただきました。
私はまだククリアもブログも始めたばかりなので…203年までプレイが進むと子孫も増えて楽しいでしょうね(*^^*)
ぜひまたお邪魔させてください。
[ 2013/12/28 22:54 ] [ 編集 ]
こちらこそ~♪
こちらこそ、はじめましてー♪
むしろこちらこそ、訪問ありがとうございました☆ミ
プレイが進んでいくと、国民に思い入れができたり、
そうじゃなくても、色々思い出も増えてきて楽しいですよん♪

あと、143年にある国の有名人(?)とかも出てきたりするので、
そういう楽しみもありますしね♪

プレイが進んじゃってる関係で
ネタばれみたくなっちゃう部分もあるかもですが、
またお時間のある時とか、いつでもいらっしゃって下さいね♪

こちらも、ちょこちょこお邪魔させていただきます☆ミ
[ 2013/12/29 16:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する