Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

リタ姫の、大人ってこんなの?

成人式を終わります

今回の主役はリタちゃんです♪(笑)




こんばんは、りちぇです~♪

今日は急な用事が出来て、お出かけしたり
お買い物に行ったりしていたので、
一日があっという間だった気がする…(=▽=;



さてさて、今回のお話は、
次女リタちゃんのお試し編の様子を
お伝えしていこうかなと思います(^-^*




それでは、行ってみましょうかね~☆ミ



友人リスト

まず、友人リストはこんな感じ。

サントスくんやヴェルノくんは分かるけど、
アルドヘルムくんって、誰?(==;



それはともかくとして、
思ったより友人がいっぱいいたので、内心ホッとした人(=▽=;




さて、成人式が終わった後、


遊びに行かない?

通りすがりにヴェルノくんからアタックがっ!

…って、なぁんだ、もう彼女いるのか(==;


それがなかったら「あたしでよければ…」を選ぼうかなと思ったけど、
とりあえずは保留かな。

個人的には、友人第一位の
アルドヘルムくんの出方も気になるので(^-^;





パーシスちゃん

あと、パーシスちゃんに手合わせをお願いされたり…。

まぁ、同級生だし、
実力はそんなに違わないと思って、
気楽に受けちゃったんだけど………



点差が…(==;

かなりの点差をつけられて、負けたわっ!(ノ_・。)

むぅ、別に強くなりたいとは思っていないけど、
これだけの点差がついちゃったことに対して、
何だかもやもやした気分…(==;




あ、そうそう。


かばんの中身

かばんの中身は、こんな感じ。

結構実用品も混じってる印象かな?
あと、あとで食べようと思って取っておいたと思われる
おやつが…(笑)





リタちゃん

というわけで、リタちゃんのステータス♪

…まぁ、ステータス的には、ごく普通な感じかな?

でも、思ってたより美人さんに育ってくれて、
何だか嬉しい~♪(笑)




ドゥニーズちゃん

その後、ドゥニーズちゃんに会った♪

今のところ、ヴェルノくんとは相思相愛の状態。

…まぁ、水面下に仲良しさんがいる可能性は
もしかしたら、あるかもしれないけど(笑)



と、そんな事を思っていた矢先…


私でよければ…

アルドヘルムくんが…(=▽=;

っていうかさ、私には声かけてこないくせに、
ドゥニーズちゃんだけ口説くなんて、ありえな~い♪(笑)

所詮、彼によって
私なんかどうでも良かったのね(=▽=;

まぁ、一緒に遊びに出かけたりする事もなかったから、
あんまり期待もしていなかったけどさ(==;




その後、ちょっと気になったので、
サントスくんを探してみた。



元気~?

あれ、サントスくん。
まだ彼女いないんだー??


まぁ、こっちも誰からも声がかかっていないから
同類っていえば同類だけど…(^-^;



じゃあ、まぁ、折角だし~


遊びに行かない?

付き合ってみちゃう?(笑)



…とまぁ、そんなノリで
交際を開始する事になりました(=▽=;



そういえば、ちょうどいい物を手に持っていたので


モリナの花

試しにプレゼントしてみたら、
喜んでもらえたみたいで、良かった♪


とりあえず、サントスくんが今後どう動くのか気になったから、
これ以上は特に何もせずに、移動する事に~。





ジョゼットちゃん

そして、まだ彼氏のいない友人相手に
優越感に浸ってみる…♪(ぉぃ


だけど、彼女も好きな人くらいいると思うし、
この後、誰かに声をかけたりするんだろうなぁ。



ん…?(==;

…もしかして、彼女、
サントスくんとか狙ってたりするのかなぁ?





そんな事をちょこっと思ったので
後を付いていってみたりしたんだけど、


よく会いますね!

友人No.1のアルドヘルムくんに、
「よく会いますね!」と言われた件(==;



…つまり、これってさ、
あたしはアルドヘルムくんのこと、
一番の友人だと思ってたんだけど、

アルドヘルムくんは、
あたしの事は何とも思ってなかったって事?(=▽=;




まぁ、今更どうだっていいけどさ~…。。。




とりあえず、ジョゼットちゃんに動きはなさそうだし
またちょっと移動する事に。



何してるの?

そしたら、スチュアート叔父さんに会った!

あれ、叔父さんって、
ドゥニーズちゃんと付き合う事にしたんだ?

てっきりパーシスちゃんと付き合うんだと思ってたけど(=▽=;




まぁ、それはいいとして、
その後、ちょっと気になる事があって
酒場へ行ってみた。



どこに行くの?

そしたら、ヴェルノくんに捕まった(=▽=;

正直言うと、ジョゼットちゃんがサントスくんと
酒場に飲みに行くみたいだったから
気になって付いて来ちゃったのが本音なんだけどね…(^-^;





でもって、次の日~♪



遊びにいかないっ?

とりあえず、何も無いのもアレだし、
明日デートしてみる事にしたっ!(≧▽≦)





で、今日はその後、お仕事でもしようかなと思って
野菜畑へ行ってみたんだけど、


仕事がんばろうね!

なんかヴェルノくんは、あれ以来
友人の域を出ないようにしているような気がする…?


いや、別に誘ってくれてもいいんだけど、
別にわざわざこっちから声をかけるものでもないし、
別にいいんだけどね?





その後、サントスくんを見かけたので、
何気なくぶつかってみる…(笑)


こんにちは

「こんにちは。」
「こんにちは。」


………それだけ?(笑)




で、ポトを収穫したりしているうちに、夕刻に…。



遊びに行かない?

ヴェルノくんが、
「二人で遊びに行かない?」とか言ってきた。


ん~、どうしようかな~??

受けちゃってもいいかな?とも思ったけど、
今は、やっぱりやめておくわ♪(笑)




そして、夜…。


チューしよう!

サントスくんから、
「チューしよう!」とか言われた…(=▽=;


っていうか、昨日付き合い始めた後、特に何も言ってこなかったし、
今日だって音沙汰なかったから、
あたしがデートのお誘いに行ったりしたんだけど、
農場前で昼間会った時も、特にそれっぽい事もなかったのに
どうしたのかな…?(=▽=;


っていうか、
いきなりチューなんて、
恥ずかしいっ♪(//▽//)

( ↑ とか言いつつ、やる人(笑))


めちゃめちゃドキドキしたんだけど、
軽く唇が触れたかと思うくらいで
サントスくんの顔が離れた…。

多分、恥ずかしかったというか、
照れくさかったんだろうな…♪

だけど、あえてあたしはサントスくんに、
「もう一回…、チューしよ…?(//△//)」って声をかけてみた。

そして、今度はあたしから……(ドキドキ)

だけど、やはり、軽く唇が触れた程度で、
サントスくんはあたしから離れ、
少し照れくさそうな顔で、向こうへ行ってしまった。


欲を言えば、もう少し触れていたかったな…♪

でも、何だかこう、照れくさくて、
逃げだしたくなるような気持ちも、良く分かるから
今日は、このくらいで…♪

次は、もうちょっと長く……っ!(今後の目標♪)





と、その直後、
背後から肩を叩かれたっ?!




どこに行くの?

「どこに行くの?(=▽=;」
「へ、へいか~?!(=▽=;」


…さっきの件については、特に突っ込まれなかったけど、
多分…、いや、おそらく、
見られた~!(≧△≦)






いいと思うよ♪

その後、ジョゼットちゃんに会った。

おぉ、ジョゼットちゃん、
スチュアート叔父さんと付き合う事にしたんだ?
叔父さん、他にも彼女いるけど、頑張って><b





…というわけで、


らぶらぶです♪

今のところ、
あたしたちは平和な感じ♪


ただ、他の同級生たちはどうかというと……(=▽=;





ちょっとゴタゴタ

なんか、ちょっと
ゴタゴタしているみたいです…(==;


…果たして、この後どうなることやら…?






翌日。


何してるの?

叔父さんは、今日デートらしい(=▽=;

…あ、でも気づいたらいなくなってて、
誰とお出かけしたのか分かんないや…(=▽=;




で、あたしはどうかというと…


ハールの庭園

…相手が来ないんですが(ノ_・。)


…なんていうか、
ひとりでハールの庭園にぽつんといると、
何だか泣けてきそうな……あ、来た(=▽=;




果樹園に行こう!

今回は、とりあえず
サントスくんのリクエストで果樹園に行くことに。






あなたがそばにいると…

そこで、デートを楽しんで、
それから、ウチまで送ってもらったんだけど、





時間が合えばね

なんか、サントスくんは忙しいらしい…(==;





その後、
畑仕事でもしようかなぁと歩いていたら、


元気~?

ヴェルノくんに声をかけられた。
友人として、あたしの事、気にしてくれてるんだ?


う…、自分そんなに
元気なさそうに見えたのかな?(=▽=;





何してるの?

その後、サントスくんが
ドゥニーズちゃんとおしゃべりしてた…。


なんか、ドゥニーズちゃんって、男子に人気あるみたいだし、
やっぱ、サントスくんも、好きなのかなぁ…?


その後、サントスくんは畑仕事じゃなくて、
誰かを探しているようだったので、
こっそり追ってみる事に…。




気が合うね

その途中、パーシスちゃんとちょっと仲良くなった♪



で、あたしはそのままサントスくんの後を追って
西へと歩いていったんだけど、


では、また…

なんか、乙女様とおしゃべりしてた。



で、その後、乙女様は
お手製のぬいぐるみを持ってお出かけしたので、
私たちも移動したんだけど、
その途中で


こんばんは

タイタンさんと、ディーナさんとすれ違ったり、
リア姉に声をかけられたり……(^-^;




で、フェイの森へ出ようかというところで、
私は歩みを止めた。


と、いうのは…


あたしでよければ…

サントスくんがさりげなく
乙女様を口説いていたからだ…(==;


私は思わず立ち止まってしまったけど、
サントスくんは、ささっと向こうへ行ってしまった。


………サントスくん(==;



で、あたしはどうしたかというと、


今度遊びに行かない?

前から誘ってくれてたヴェルノくんに
声をかけてみた♪(ぉぃ


サントスくんだって、乙女様と遊びに行きたいみたいだしぃ、
あたしだって、遊びに連れてってくれる人がいいも~んだ!><





…その後、
南通りを歩いていたら、
前方からサントスくんが歩いてきたので、
ちょっと声をかけてみた。


というのはね、
サントスくんに聞いてみたかったんだ。

―あたしの事、好き…?




一応…。

「一応…(^-^;」
「一応…?(==;」




…まぁ、元々お互い恋人いなかった時に、
「じゃあ、あたしと付き合ってみない?」ってノリで
あたしがサントスくんに声をかけて始まった恋だから、
サントスくんにとっては、本気の恋じゃなかったって事だね…。



何だかちょっと、残念だな…。





翌日、リア姉が結婚式を迎えることに。

結婚式は昼から行われるんだけど、
リア姉は、


何してるの?

結婚して家を出るのが名残惜しいのか、
結婚式まで家でゆっくりするらしい。


…っていうか、彼氏の家近いんだし、
会いに行ってチューとかしてくればいいのに…(笑)





で、その後
結婚式までの間、何をしようかなーって思っていたら、


明日二人で遊びに行かない?

時間が合えば…とか言ってたくせに、
サントスくんがデートのお誘いにやってきた。


正直、あまりアテにしていなかったケド、
何だか嬉しい…♪




…と、ちょっと早いけど、
そろそろ教会に行っていようかなぁ…。

そう思って教会を目指していたら、


一手お願いできますか?

リア姉に捕まった…(=▽=;






おっぺけぺろり~ん

…まぁ、リア姉が何をしたかったのかは
良く分からなかったんだけどね(=▽=;


ちなみに、試合の結果は、あたしの負け。
っていうか、早く教会に行こうよ(=▽=;





結婚式場

リア姉とホアキンくんの結婚式には
たくさんの人が参列してたし、
外国からのお客様も、お祝いにやって来た。


さすが、王太女…(=▽=;





で、その夜…。


飲みに行かない?

アルドヘルムくんに声をかけられたんだけど、
多分彼にとってあたしは、
恋愛対象ではないんだね…(=▽=;


さしあたり、気楽なお友達ってところ?(苦笑)




でもって、翌日。


気が合うよね

お義兄さんになったホアキンくんに、
ちょっと声をかけてみた。






気にしたりしないかな?

まぁ、今更気にするような事でもないのかもだけど、
リア姉は、こういう関係って気にしないのかな?(=▽=;


まぁ、一線を越えなければ大丈夫かな?(汗)






僕の事、好き?

その後、ヴェルノくんがやってきて、
「僕の事、好き?」って聞かれた。


それはもちろん好きだけど、
でも、ヴェルノくんはどうなんだろうな?(笑)

まぁ、いいんだけど♪





その後。


いくいく~!

スチュアート叔父さんとジョゼットちゃんが、
楽しそうにぴょんぴょんしてた♪


何だか微笑ましいなぁ…(笑)




さて、その後、
イスカの乙女様を見かけたので、
ちょっと声をかけてみる。


おはようございます

乙女様は、リア姉と同じ学年だけど、
サントスくんとは親しかったのかな…?


まぁ、あんまり気にするのは、やめておこう。





あなたが決めて!

その後、ハールの庭園へ。
…じゃあ、劇場に行こうかな?


というわけで、今日は劇場をチョイス。






デートしてくれるかい?

今日のサントスくんは、一味違う…。

なんか、あたしとデート出来て幸せだとか、
またデートして欲しいとか、
あたしじゃなきゃだめだとか…(//△//)



おまけに、


また遊ぼうね♪

「また遊ぼうね♪」って言ったら、
「もちろん♪」って、
すごく嬉しそうな顔で言うんだ~(//△//)


どうしよう…、
とりあえず付き合ってみたつもりが、
なんか、ドキドキしちゃってるかも…♪



その後、野菜畑に行ったり、
母さんを見かけたので、おしゃべりしたりした後、
ちょっと市場へいったら、サントスくん発見~♪


遊びに行かない?

また遊びに行こうよってお誘いしたら、
なんか、すっごく喜んでくれて嬉しかったな~♪





で、その後、暗くなったから
酒場の方へ行ったりしたんだけど、
なんか、サントスくんがやってきて、


チューしよう♪

チューしよう!って言うんだよ~♪(≧▽≦)

あぁ、もうどうしよう♪
何か、ドキドキして、キュン♪ってして、
幸せすぎて、死んじゃいそう~(笑)





次の日のデートは、
久しぶりに学校の裏に行ってみる事になったんだけど、


お嫁さんを貰わないとね

何かあたしの顔を見ながら
結婚を意識していますよ~的な事を
さりげなく言うし…(//▽//)


その場はそれなりに振舞ったけど、
ダメだ~、一人になってデートの事を思い出すだけで、
顔がニヤけてしまうわ~!(≧▽≦)


もぅ、どうしてくれるのよっ♪(笑)







…とまぁ、そういう楽しい事がありました♪

というわけで、
ここら辺までの間リタちゃんで遊んでみましたが、
個人的にはやっぱ、サントスくんを推したいなぁ~(笑)


とはいえ、誰と付き合うかは
その時のタイミングもあるからねぇ…。


今回、ヴェルノくんには恋人がいて、
たまたまサントスくんがフリーだったから
時にお付き合いをしてみた感じではあるんだけど、
果たして、本編では誰とお付き合いする事になるんでしょうな?(笑)



まぁ、そこらへんについては、
次回のお楽しみということで♪
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する