Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

178年・マスター、仕事しろ!(笑)

いいにお~い!

「あ~♪いいにお~い!」
「本当に?うれしいなぁ~♪」


…ちなみに今日もマリーちゃんは
"おともだち"とおしゃべりするために
ウチへと走って行きましたとさ(=▽=;






こんばんは、りちぇです~♪

今日、本当はやりたい事があったんだけど、
なんかこう、気が乗らない感じで
うだうだ~ってしているうちに、機会を逃した感じ?(==;

これ書いた後、やる気が出てきたら
頑張ってみようか(=▽=;




さて、続きをどうぞ♪



どこに行くの?

オスカルは今日もデートらしい。

っていうか、オスカルがこうもモテるという事実は、
僕としては、ちょ~っとフクザツだけどね~(=▽=;





遊びに行かない?

その後、メンチュちゃんに会った。

まぁ、例によって、遊びに行かない~?のお誘いだったけど、
今回も、はぐらかしモード(=▽=;

…っていうか、ちょっと探ってみた感じ、
今日はオスカルとデートじゃないみたいだから、
オスカルは多分、シンシアちゃんとお出かけかな~?




その後、牧場の小屋で
レナ様とバッタリ会った。


恋人はいいよ~!

「恋人はいいよ~!とても幸せになれるから。」

と、語るレナ様だけど、
かといっても、レナ様とマルクがデートしてるの、
見たことないな~(=▽=;

他の同級生とか見てると
オスカルなんかは毎日のようにデートしてて
それなりに人生楽しんでいるように見えるんだけど、
それと比べちゃうとね…。

あと、マルクは確か、
メンチュちゃんにご執心だったと思ったし…。

まぁ、そういう部分を考えるとレナ様は
マルクに遊ばれているようにしか見えない僕がいる(=▽=;






誓いの証を…

その後、結婚式に参列。

セオフィラスさんはオスカルの兄なんだけど、
ちょっと年上だから、そんなに接点は無かったんだけど、
一応、昔ご近所さんだったしね(^-^;




その後、城門のあたりで
レニーさんに声をかけられた。


遊びに行かない?

また、お出かけのお誘いみたいで…(=▽=;

そういえば、アダムとは最近どうなんだろう?
まぁ、彼女も乙女のお役目があるから
なかなか時間を作ることが難しいのかもしれないけど、
デートに出かけたりとか、見たことがないような気がするな…。





さて、オスカルの話だけど、
やっぱり今日はシンシアちゃんとお出かけだったようだ。


ごきげんよう~

ま~、二人とも
それはそれは楽しそうに…(笑)


まぁ、ちょっと気になって
それとなく後を追ってみたんだけど、




こっちへおいでよ

それはもう、
二人とも楽しそうにしてたわ~(=▽=;





っていうか、オスカル!
このスケベ!(爆)


そんなオスカルだけど、
今はシンシアちゃんとメンチュちゃんと
二股をかけているんだよな…?

二人とデートをして、どちらを選ぶかを考えてはいるんだろうけど
これからどうするんだろうか…?






翌日。


おっ、デートか…

あれ、メンチュちゃん…?

っていうか、マルクならともかく、
アダムとも付き合ってたんだ…?(=▽=;

とはいえ、メンチュちゃんの本命はオスカルで、
アダムの本命はレニーさんだし、
騒ぐような事でもないか。





そして、その後…。


恋人できた?

レナ様のリア充発言、発動!(=▽=;

まぁ、恋人が出来たのが本当にうれしかったんだろうけど、
あんまりうかうかしてると、
メンチュちゃんに持っていかれちゃうぞ~?(笑)

…まぁ、本人には言わなかったけどね(=▽=;





でもって、夜。
アダムから誘われて、飲みに出かけてみたけれど、


何も無いみたい

カウンターに何も無くて、
現地解散になりましたとさ(=▽=;


っていうか、
マスター、仕事してよ!(笑)




翌日。


夏至だね~

お母さんから
フギの燻製を買ってくるように頼まれた。


そのくらいのことなら、お安いご用だよ♪




それに…、


クッキング

材料もあったから、作っちゃえばいいし♪

買いに行くよりも、手っとり早いよね☆ミ

そんなわけで、後はお母さんに渡して、依頼完了~っと♪




そして、朝食の時間。


おなかすいた~

…っていうかさ、
何で食卓にフギの燻製が?(=▽=;


明日食べるって言ってたじゃないか、お母さ~ん!(笑)





その後、外へ出かけたら、
メンチュちゃんとオスカルを見かけたので、
ちょっとあとをつけてみた…。


不思議だよな…

現在、シンシアちゃんとメンチュちゃんの
二人に言い寄られているオスカル。


…いい加減そろそろ二人のどちらかにするか、
選ぶ時じゃないかな、オスカル…(==;




その後、


レナ様だ

花束を持って歩いていく
レナ様を発見…。


ちょっと気になったんで、あとを追ってみたら、
精霊の木に向かうのが見えた。

少し遅れてついて行ったから
そこで何をしていたのかは分からないけど、
精霊の木へ到着した時に、レナ様と目が合ってしまった(=▽=;





遊びに行かない~?

でまぁ、遊びに行かないかと
誘われたわけですけどね…(=▽=;


でも、なんかレナ様、
この後、誰かとどこかへ遊びに行くとか言ってたな。

まぁ、レナ様の場合、それ程浮いた話も聞かないから、
多分マルクと出かけるんだろうけど…。




そういえば、そのあと


遊びに行かない??

メンチュちゃんからも誘われたっけ(=▽=;

そうは言われても、メンチュちゃんは
今、オスカルに夢中なんだろ…?

まぁ、オスカルがどう思ってるかまでは知らないけど、
後で何かゴタゴタするのも嫌だし、
例によってはぐらかしておいたけど…。




その後、アダムを見かけたんで
ちょっと声をかけてみた。


どこに行くの?

「どこに行くの?」
「ハールの庭園だよ。」


何気にさらっと聞いちゃったんだけど、
もしかしてひょっとすると、
レナ様のデートの相手って、もしかしてアダム…?(^-^;

その後、特にあとを追いかけたつもりはなかったんだけど、
誰かと果樹園に入っていく姿は見かけたっけ。






そして、夕方…。


何を買うんだい?

アダムを見かけたので、ちょっと話をしてみる。

…まぁ、至って普通だった(=▽=;





そして、次の日。


何してるの?

オスカルは、またデートか(=▽=;

今日はどっちとデートするのやら♪
まぁ、どっちでもいいけど、そろそろハッキリしろよ(笑)



さて、今日は休日だったので、
気ままにうろうろしていたんだけど、
ノラ茸でも~と思って集めていたら、
余計なものを拾ってしまった!




おかげで…


くっさ!くっさ!

チビっこから
「くっさ!くっさ!」といわれるハメに(==;






その後、オスカルがやってきた。


健やかに過ごしておいでで?

今日のデートがどうだったかは知らないけど
彼としては、シンシアちゃん本命なのかな?


でも、迷ってはいるんだろうな~??





さて、その後、


例のアレ

持っているのもアレだし、
例のアレは、ここに置いておこう。


もしかしたら、遊びに来たチビっこが
面白がって持っていくかもしれないし♪(ぉぃ




とか思っていたら、


飲みに行かない?

レナ様に、飲みに行かないかと誘われた。

まぁ、こっちも暇を持て余していたから、
同行する事にしたんだけどね♪




とはいっても、


何も無いみたいだね

カウンターに何も無いんじゃあ…(=▽=;

まぁ、無ければ仕方ない(==;




その後、お風呂で臭いを落としてから、
もう一度精霊の木に行ってみた。




例のアレ…

あ、まだあったんだ?(笑)

早く誰かに拾ってもらえよ~(=▽=;





翌朝。
ご飯を食べてから出かけたんだけど、
そうだ!と思って精霊の木に行ってみた。



例のブツ

さすがに、誰も寄りつかないか♪(笑)




と、その時!


たぁ~!

勇者が現れた!(笑)

この子は将来、大物になりそうだ♪




さて、今日は特にこれといって変わった事は無かったんだけど、
夜に叔父さんの試合があった。


そこまで!

なんか、勝ったけど(=▽=;

とはいっても、叔父さん工芸家だし、
戦士になれるはず無いのにねぇ?(笑)





翌朝。


お元気に

シンシアちゃんに会った♪

乙女のお役目は大変だと思うけど、
元気そうで、ホントなによりだよ♪




しかし…


おはようございます

オスカルは、
ホントどうしたものやら…(=▽=;


シンシアちゃんといい感じだと思いきや、
メンチュさんにも言い寄られてるんだもんな…。





その後、マルクに会ったんだ。


恋人できた?

僕に恋人がいない事をからかうように
「ねえ。恋人できた?」とか聞いてきた(笑)


っていうか、いきさつは良く分かんないけど、
マルクって、メンチュちゃんといい感じじゃなかったっけ?
ってか、レナ様に乗り変えたのか?(笑)




包み焼きはいかが?

…まぁ、何だかんだ言ってもメンチュちゃん、
オスカルに夢中だもんな~(=▽=;


そういう意味では、レナ様に乗り換えておいて
正解かもしれないな~。


しかし、何度もデートしているこの二人が
なかなかくっつかないのも気になるな…。


というわけで、ちょっと様子を見に行ってみた。



劇場へ~

う~ん、思うにオスカルの方は
そんなに気乗りしてないのかも?


まぁ、彼が誰と付き合うにしても
僕が文句言うような立場じゃないんだけどさ、
なんかこう、気になっちゃってね~(=▽=;




そして、夜がやってきた。
今夜はレナ様が試合に挑む日なのだが、


試合開始前

マルクやアダムも応援に来てたな(笑)

まぁ、二人ともレナ様とお付き合いをしているから
応援にやってきたんだろうけど、
レナ様は最終的に二人のどっちを選ぶかね~?




さて、試合の結果ですが、


そこまで!

これでもか!というくらい、
こてんぱんにやられてた(=▽=;


まぁ、これは仕方がないと思うよ~(^-^;
僕ら、まだ成人して半年くらいしか経ってないしねぇ。




そんな試合終了後、


飲みに行かない?

アダムに誘われて飲みに行くことに。

…まぁ、どうせ行っても
何も無くて解散になるのが目に見えてるけど(笑)



という予想通り、


何も無い

店には何も無かったんだけどさ(=▽=;

ていうか、酒場マスター!
ちゃんと仕事しろっ!(==;







◇今回のあとがきコーナー♪

相変わらず、オスカルがはっきりしないですね~。
とりあえず、シンシアちゃんとどこまで進んでいるかは分からないけど、
この調子で行くと、メンチュちゃんに押されそうな感じかな?

あと、アダムのところは良く分からないけど、
レナ様とマルクがちょっといい感じになってきたかも?

とはいっても、まだまだ何が起こるか分からない感じだね。


とりあえず、同級生の恋愛戦争は
まだまだ続きそうです…♪



というわけで、今回はこれまで。
また次回、お会いしましょう☆ミ
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する