Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

207年・速駆けサバイバルッ!

ダロスの速駆けがあるよ

今日は、ダロスの速駆けがあるんだ(≧▽≦)

去年は、らくしょ~で勝っちゃったから
今年も普通に走ったら、きっとらくしょ~なんだろうな(=▽=;

そこで、あたしは
「ある計画」を考えたんだ><b

えへへ、楽しみだなぁ~♪(≧▽≦)




どこに行くの~?

外へお出かけしたら、
あれ、ゴンサレスがいる…(=▽=;


あ、ちなみに、
ゴンサレスは、リア姉ちゃの子どもで、
一応、次の次のおうさまになる予定なんだ♪




何しようかな?

…でも、一体何しにきたのかな?(=▽=;


まぁ、そんなこともあったけど、
あたしの頭の中は、今日の速駆けが楽しみで
わくわくドキドキ~!(≧▽≦)

早く速駆けの時間にならないかなって
うずうずしてた♪




そして、


スタート!

ついにその時がやってきた~!(≧▽≦)

よぉーし、がんばるぞっ><b





先頭だもんー

まずあたしは、
みんなより先に花畑を目指すことに!


これから色々
準備しないといけない事があるからね><b





花畑

そのあと、花畑に着いたら
平石をいくつか置いて、お花を摘んでっと♪


で、他の子たちも来たし、
ここからが本番ね!><b





ドン!

みんなが平石とかを拾いに行ってる間に
他の石をばら撒いたりして~♪( ̄^ ̄)v


ポイントは、みんなが拾い終わるより先に
石とかを置いていかないと!><b





セーブ終了

ふぅ、ちょっと一息♪




-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

↓↓↓ここからしばらくは、没になります(笑)↓↓↓


逃がすかっ!

なんか、何人か花畑から抜けだしちゃったから
抵抗してみることにする!( ̄^ ̄)




だけど、


あ~、突破されたなぁ

ジュストよりも先に、
ダイアナとアマベルがゴールしてたみたい(=▽=;


…ってことは、
ジュストに構ってる場合じゃないってコトね!




↑↑↑没になった部分は、ここまでなのら~♪(笑)↑↑↑

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


もってけもってけー

その後あたしは、花畑を飛び出し、
勇者の公園に先回りした!


で、手早く色々なものをばら撒いた!><




パンケーキ

危うくドンにゴールされそうになったけど、
パンケーキに釣られてくれて良かった(=▽=;


この時点で、お花を供えた子は、まだいない状態!
…よぉし、あともうちょっと!><b



で、なんか気が付いたら、


なんか少なくなってる…

あれ、人数が減った…?
もしかして帰っちゃった子とかいるのかな?


でも、まだ残ってる子がいるから、
まだまだ勝負はわからないよね!><




…その後。


わーい♪

ウォーレンに突き飛ばされた…(=▽=;

でも、ミズの実、みんなバラまいちゃったから
反撃出来なかった~(==;




そして、その後…!


おつかれさまでした

「はい、皆さんお疲れさまでした!」
という神官さまの声が聞こえてきた…♪


勝った!( ̄^ ̄)v





だけど、そのあと…


ドーン

ウォーレン、アポロニウス、
そして、ジャンルカさんのターゲットにされた(=▽=;


っていうかね、これはつまり…、
「おぃ!リルさまのせいでゴール出来なかったじゃないか!」
「オレたち頑張ったのに、どうしてくれんだよ!」
「おうさまの子どもだからって、ヒドいよ!」

…って言いたいのね、キミたち(=▽=;




でも、あたしに当たったら気が済んだのか、


残念ながら…

みんなどっか行っちゃったけどね(=▽=;

だけど、今回誰もお花をお供えしなかったから、
神官さまも、ちょっと悲しそうだった…(==;



あたしは、その様子を眺めていたんだけど、


おーす!

そこへ再びジャンルカさんがやってきた。

ジャンルカさんは、あたしの従兄弟。
一学年上だから、あたしにとっては
お兄ちゃんみたいな存在だったりする♪

…んだけど、何か様子が……(=▽=;




来年の建国の日は

あたしはなんか嫌な予感がして、
少しその場を動いたんだ~(=▽=;




そしたら……!


と~!

ジャンルカさんは、あたしを突き飛ばし、
あたしが持ってたフーセンの実を取った!!


だけど、今のあたしには、
反撃できる材料が何も無いぃぃ!(ノ_・。)



とりあえず…、


えいっ

ジャンルカさんに突き飛ばされながら、
とりあえず、お花をお供えしといた(=▽=;





…で、その後。


と~っ

ジャンルカさんの攻撃は、止まらなかった(=▽=;

つまり、こういう事だと思う。

ジャンルカさんは、今年の3年生で生徒代表!
当然、ダロスの速駆けも、今年が最後って事に…。

ジャンルカさんは優等生だし、
きっと、ダロスの速駆けで一番になるのを狙ってたのかも?!

なのに、あたしのせいで
ダロスの速駆けはめちゃめちゃになったから、
そのことについて、怒ってるんだと思う(=▽=;





残念だが

そう思った事もあって、
あたしも余計な抵抗はしないことに(=▽=;


いや、正直やられっぱなしは辛いけど、
武器になるようなもの、何も持ってないし~!(ノ_・。)




と、とりあえず…、


ジャンルカさん、あそぼ~

「ジャンルカさん、あそぼ~♪(^-^;」
「あ~と~で~!!」


…マズい、目が笑ってない(=▽=;





思いを馳せ

となると、少し逃げ回るしかないかな?(=▽=;

と思って、ちょっと軌道修正したものの、



立派な大人になることを

そう簡単に逃がしてくれなかった(=▽=;

何気に聞こえたへいかの
「立派な大人になる事を願っている。」
という言葉が、ちょっとだけ胸に染みた…(=▽=;




と、とりあえず~(=▽=;


なかよしだよね?

「ジャンルカさんとあたしはなかよしだよね?」
「うん!おまえはオレとなかよし♪(にこっ)」


だよね~♪
でも、あたしたち、
なかよしだから、もう突き飛ばさないよね~?(^-^*




ね~♪

「うっさい、だまれ!(=△=#」
「うそ~ん!><;」






お言葉をお願いします

結局、ジャンルカさんの攻撃が止む事はなく、
みんなも見て見ぬフリ~みたいな?(=▽=;


まぁ、悪いのはあたしなんで、
仕方ない事だと割り切ることに…するしかないかぁ(^-^;



…というわけで、
せんせいのお言葉をどうぞっ!(=▽=;




皆さんお疲れさまでした

「皆さんお疲れさまでした。」





精一杯がんばったと思います

「お花は供えられませんでしたが、
 皆さんも精一杯頑張ったと思います。」






頑張る気持ちを忘れずに

「今日のくじけず頑張る気持ちを忘れずに、
 日々の勉強にも臨んでください」







とても疲れたことでしょう

「皆さん、お花畑との往復は、
 とても疲れたことでしょう。」






でも、それだけ気持ちも強くなったことと

「でも、それだけ気持ちも
 強くなったことと思います。」






お花はなくても

「お花はなくても、皆さんの頑張る姿に
 勇者様はお喜びでしょう。」






来年の建国の日には

「来年の建国の日には、お花も供えて、
 もっと喜ばせてあげましょう。」






もうすぐ大人の皆さんは

「もうすぐ大人になる皆さんは、
 仕事や試合を頑張ってください。」






よく頑張りましたね

「一番になれなかった人も、
 よく頑張りましたね。」






それでは…

「それでは、
 今年のダロスの速駆けを終わります。」






お疲れさまでした

「皆さんお疲れさまでした。」





解散

ジャンルカ「気が済んだし、かえろ~っと♪」
リル「おつがれざまでじだ~(@▽@;」






…ジャンルカさんに突き飛ばされまくって
すっかりヘロヘロになったあたしだけど、


ミズの実~

めげずにまた
ミズの実を溜めこむのであった!(ノ_・。)


いつか、ばいがえししてやるぅ~!><;





◇今回のあとがきコーナー♪

いや、正直言って、
悪いのはリルちゃんだから…(笑)

学校最後の思い出として、
ダロスの速駆けを頑張ろうとしていた上級生には
ホント悪い事をしました♪(てへっ♪)


さて、今回こういう結果になりましたが、
閉会式の時間帯にイベントスイッチが出てたかどうか
イマイチ記憶にないんですよね(^-^;

まぁ、アイテムを地面に置いたりとか
いそがしかったのもあったんですけど。


そんなわけなので、
ローレルちゃんとリスくんが閉会式に参加出来たのがなぜか
その辺はイマイチ良く分かりません(=▽=;

もし、閉会式に参加できてたら、
ジャンルカさんに突き飛ばされる事は無かったんだろうけど…♪

あと、こまめにSSは撮ってたけど、
撮り逃ししてるセリフも無いとは言えないので
もし、何か逃してた場合は、ごめんちゃい(=▽=;


というわけで、今回のお話はこれでおしまい☆ミ

あとは、年末までの出来事を
ざざっと書いたら207年はおしまいかな??


書くのはまた後日になると思うけど、
あしたは仕事も学校もあるので、
書くとしても少し先になるかもしれません(=▽=;


というわけで、また~♪(笑)
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する