Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

212年・恋の駆け引き

さらにかっこよく

今日のデートは墓地。

ここのところ、新成人の恋がどう動くのか
気になって気が気じゃないような感じなんだけど…




よろしくね!

ちょうどそこに
ゴンとモリーがデートにやってきた。


これで、ゴンのモリーに対する気持ちは強まったものの、
肝心のモリーは、ユーグを慕ったまま…。

どうなる、この先?!(=▽=;





こんばんは、りちぇです。

この時、正直なところ、
誰と誰をくっつけるのがベストか、
正直何とも言えなかったけど、
ゴンがシェイラさんとくっつくのはどうなんだろう?と
その点だけはちょっと引っかかってた感じかな。



とりあえず、続きいきましょう。





この二人は…

その日の夜、
あたしはモリーとマリベルを見かけたのね。


これが何を意味しているのかというと、
モリーがイスカの役目を
マリベルに託そうとしている、ということ。


…おそらくだけど、
モリーには、すでに心に決めた人がいて、
乙女の役目に対して、荷が重く感じていたんだと思う…。




で、その後…


いただきま~す

あたしは、リスと飲みに行く事に。

美味しいお酒を飲んで、ご機嫌な気分にはなったんだけど、
それでも、イスカの乙女になった姪っ子の今後を
不安に思う気持ちをぬぐう事は出来なかった(ノ_・。)





さて、翌日。


モリー

イスカのお役目をマリベルに託し、
やる気満々のモリーは、





ユーグ

マリベルと相思相愛のユーグと
デートの約束をしていた…。






遠慮しておくよ

そして、何かを悟ったかのように、
ユーグを遠ざけるマリベル…。




…そして、
ユーグはモリーとの待ち合わせに向かい、


あなたが決めて

モリーはデートの行き先を
ユーグに任せるのであった。


モリー、あんたの作戦勝ちね…(=▽=;




精霊の木に向かった二人は、
そこで楽しい時間を過ごし、
そして、ユーグの心がモリーへと向かう…。




ユーグ

まぁ、おそらくマリベルには
こうなる事が分かっていたんだろうね(==;


だけど、ユーグもユーグで
マリベルが好きだったら、もっとしっかり捕まえていてほしかったな(ノ_・。)



とりあえず、これでモリーとユーグは相思相愛。
しかも、婚約リーチ状態になるのかな?(==;


そうなってくると、
モリーとゴンが破局になるのは時間の問題で、
今度はゴンをめぐる争奪戦が起こるわけね…。




その後…。


おーい!

そういう状態と知ってか知らずか、
マリベルは元気に走り回っていた(=▽=;


…っていうか、大丈夫かな?






ちなみに、気になって追いかけてみたら、


またお会いしましょう

お気に入りらしいオクタビオくんと
おしゃべりしてた…(=▽=;






う~ん、なんていうか…


素敵な関係ですね

マリベル…、
大丈夫なのかな、ホント(==;






次の日。


一応?

マリベルの元へユーグが訪ねてきた。

…でも、マリベルは彼を突っぱねた(==;

だけど、やっぱ、
無理してるんだろうなぁ…。




そんな感じで次の日になって、


よろしくね

ゴンがシェイラさんに連れられて
公衆浴場へやってきた(=~=;






そして、次の日…(=▽=;


良い香りがするよ

今度はジョスリーヌとデート…(==;

…っていうか、
毎日忙しいね、ゴン(=▽=;




さて、そして翌日。


精霊の木へ

今日はシェイラさんとデート…。




で、このデートで


ゴンサレス

ゴンの本命がシェイラさんに…(==;

まぁ…、正直不安が無いわけじゃないけど、
こういう場合、お幸せにと言うべきなのかな…(=▽=;





そんなこんなで翌日。


デートかな

ゴンはすっかり
シェイラさんに夢中のようで…(=▽=;


まぁ、いろんな意味で
叔母ちゃんは複雑だけどね~(==;

ちなみに、デートしに行くんだと思ってたら、
プロポーズして教会に行くところだったらしい(苦笑)





次の日。


どうしたの?

南の川沿いで釣りしてたら、
リスに声をかけられた。


う~ん、考え事してたのは確かだけど、
そんなにヘンな顔してたかな?(=▽=;



さて、今日は~、


決めていいの?

ドンとラナンの橋へデートしてきた♪

…だけど、なんかこう
気持ちが半分上の空っていうか、
ちょっと燃え尽きた感っていうか…(=▽=;




で、その後、


お待たせ!

なんとなくリスに頼んじゃってたガゾが
届きました~(=▽=;


ごめんね、わざわざありがとね~!(><;






とまぁ、こんな感じで新年を迎えることになりましたが…


何してるの?

なぜか陛下が訪ねてきたのには
ホントびっくりした年末でした(=▽=;









◇今回のあとがきコーナー♪

ユーグ・モリー組の恋が整って、
ゴンサレス・シェイラ組の恋も整ったら
一気に気が抜けたというか……(=▽=;

とりあえず、今回は甥っ子や姪っ子の恋愛に
干渉はしなかったよー(ノ_・。)




っていうか…
本当にこの形で
良かったのかな~?(=▽=;





というわけで、今回はこれにて♪
では、またお会いしましょう☆ミ
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する