Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

213年・明るい兆しが見えてきた♪

気になるカップル

あれ、珍しい。
こんなところをカップルが…。


だって、デートに向かうんだったら
このルートは基本通らないでしょ?

普通、このルートってそんなに使わない気がするんだけどな。




と、そう思って何となくついてってみたら、


自宅かな

なぁんだ、ただ送ってっただけか♪(笑)

とまぁ、そんな事がありました☆ミ




というわけで、こんにちはりちぇです!
いろいろやりたい事はあるんだけど
とりあえず、気の向くままにやる事にしました…(=▽=;

ひとまず、続きをどうぞ!



いい香りだね

デート帰りのラザールを
ちょっと捕まえてみました(笑)


あれってさ、確かラザールって
ウチの従姉妹のシェアーの事が好きだったんじゃなかったっけ?(==;

っていうか、いつの間に
ジゼルといい感じになってんの?(笑)

やっぱ、大食いくらべがきっかけで
ラザールとジゼルの距離が縮まったのかな~?






いいと思うよ

ちなみにジゼルの方は
前からラザールの事本命だったんだもんね♪


まぁ、彼女の頑張りもあったんだろうけど、
何はともあれ、順調みたいで良かった良かった♪

この分だと、そう遠くないうちに婚約しちゃいそうだね☆ミ





…とかそんな事を思ってたら、


どこか行かない?

ジゼル…、
あんた意外と積極的ね(=▽=;


婚約するのは、
ホント時間の問題みたい(笑)




さて、その夜。


何も無いみたいね

ダイアナに誘われて酒場に行ったけど
何も無くて、解散に…。





っていうか、


食べて行ってくれよ

レンさん!
ちゃんと仕事して下さいよっ!(笑)


その後、
カウンターに何も並べないで
帰っちゃったけど…(=▽=;





でもって、次の日。


幸せだったよ

ジーリ叔父さんの奥さん、
リーザおばさんが危篤に…(ノ_・。)





その後、いろんな人がお見舞いに来て
そのたびにリーザおばさんは笑顔を浮かべていたけど、


ぺこっ

昼、おばさんは帰らぬ人に…(ノ_・。)

まぁ、おばさんも結構いい歳だったし、
召されるのは仕方のない事なのかもしれない…。

そういう意味では、ウチの両親も
いつ召されてもおかしくないのよね…(==;

いまのところは、特に大丈夫そうっていうか、
元気そうな感じではあるんだけど。




その後、叔父さんやいとこたちが移動するみたいだったから
あたしも外へ行く事に。


その時、


どこに行くの?

なんとなく、ジゼルが気になったので
ちょっと声をかけてみた。


そしたらね、なんかラザールと婚約したらしいのね!
あら、それはおめでとう♪(≧▽≦)



折角だし、移動ついでに
教会に寄ってみたら、


婚約中~

ちゃんと、名前書いてあったよ!(≧▽≦)

っていうか、シェアーは
結局、オクタビオと婚約してたんだ?

あ、そっか。
それでラザールが
シェアーの事を吹っ切れた、って事だね。





さて、今日だけど、
実は、ちょっと約束があって…(笑)


友情万歳!

リスと一緒に
「友情万歳!」ってしてきた(≧▽≦)





でもね、その後すぐ墓地に向かって


喜んでいる事でしょう

ちゃんとおばさんの葬儀に
参列してきたよ!(ぜーはー!)







さて、翌日。
何気に外を歩いていたら、


こんにちは

ホセバが変な格好をしていた…(=▽=;

っていうか、変な格好って言ったら怒られちゃうな(==;

おそらく、テレンスから
シズニ神官を引き継いだっぽい。


でも、確かテレンスの相手、マリベルは、
まだ乙女してた気がする…?




ちなみに、ホセバの想い人
アントニアは、


アントニア

ホセバとは相思相愛の仲みたい♪

まぁ、この分なら
きっと、すんなりまとまって、
あとは神官を交代できる人を待つのみってなるんだろうね☆ミ




…あ、そうそう。
神官と言えば……、


こんにちは

ホント誰か、
アスター神官に愛の手を…!(=▽=;


このままいくと、一生神官のまま
生涯を終えそうな気がする(ノ_・。)







次の日。

今日は朝から釣りを頑張っていたら、
ちょっと頑張りすぎて病気になった(=▽=;


看病スープ

ドンの弟ブラットくんに
スープ飲むといいって言われた…(==;


でも、アレってすごくマズイんだよねぇ。。。





と、いうわけで、


治りました

じっくりお風呂であったまってきました♪

うん、なんだかすっきりしたし、
調子戻ったみたいで良かった(≧▽≦)





さて、その夜、


いただきまーす

ダイアナと一杯飲んできた~!(≧▽≦)

え?病み上がりなのに、飲むなって?(=▽=;
うっ、それを言われちゃうと…(笑)





翌日♪


また来ようね

ドンとお風呂デートに行ってきた♪

たまにはこういうのもいいよねぇ!(≧▽≦)



さて、お風呂であったまったあと、
外へ出たところで、
ダイアナの娘にばったり会ったから
ちょっと声をかけてみた♪




シエスタさんの家だよ~

シエスタさんの家…ってことは、
一人でお城まで行くんだ、この子!(=▽=;


ウチの子なんて、
こんな風に出歩いてるトコ見たこと無いのに(==;

う~ん、ウチの子にも
こんな感じで旅をさせた方がいいのかしら…?






何しようかな?

ちょっと心配になったので
ついてってみた。


でも、みんな出かけちゃってて
誰も家にいなかったんだよね~(=▽=;

ガートルードちゃんも、来てみたものの
何をしようかな~って感じだった(==;






さて、次の日♪


んもぅ!

今日はドンとラナンの橋デート♪

振り向いたら、
ドンの後ろにコルネーユさんが立ってて、
正直とてもびっくりした!(=▽=;

 *コルネーユさん=ドンの父親です♪





釣りタイム

その後、フェイの森で釣りをしていたんだけど、
あら、あの二人はデートなのね。


この後、精霊の森で語り合っていたけど、
イスカの乙女の後継者が決まらない事には
どうにもこうにも出来ないっていうのが
もどかしそうに見えたわ…。






次の日。


ポト育てよう

今日は一日畑仕事♪

ドンも仕事してたから、
一緒に畑仕事できて、楽しかったのだ♪(笑)





さて、その日の夜…。


こんばんは

陛下が訪ねてきた…(=▽=;

いきなりでちょっとびっくりしたけど、
でも、元気そうで良かったなぁと♪




そして、


畑仕事

話のついでにポト育てて
持って帰っていました…(=▽=;







さて、次の日。
今日も昨日と同じく畑仕事をしていたんだけど、
そこに陛下がやってきたので、
ちょっと声をかけてみた♪


何してるの?

「なに……してるの?(=▽=;
「土にまみれて働く尊さを忘れないようにね。」


あ…いや、
それよりも、あたま……(=▽=;

後で聞いてみたところ、
なんか、円卓会議の議題で
こういう髪型に決まったんだそうな…(==;



……う~ん、
個人的意見を言わせてもらえば
ちょっと老けた気がする(笑)

まぁ、参議の意見で決まったなら
仕方ないんだろうけどね(=▽=;





さて、その後、ちょっと酒場をのぞいてみたら、


えへへ~

エリザベートが酔っ払っていた(=▽=;

そして、子どもの頃に石を拾った事を話すと
外へ出かけてしまったので、
ちょっと追いかけてみることに。





―その後


石拾い

ホントに石拾いしてた(=▽=;

でも、探り当てたのは
ティリグの実だったけど(笑)






さて、次の日♪


今までありがとう

バルバラさんが危篤と聞いて
お見舞いに行ってきました。


特にこれといって何か接点があるってわけじゃないけど、
何だかちょっと切ないね…。






大丈夫よ

その後、ドンとデートに♪

劇場は意外と静かでゆったりしてるところだけど、
結構他のカップルとかぶっちゃう事も多いんだよね(=▽=;

でも、今日は他に誰も来なくて、
ゆったりとデートしてきました♪





さて、翌日。


指輪・・

デートの待ち合わせで庭園に来てみたら
指輪を引きずる若者が一人…。


あれ、ルネっていえば、
エリザベートの彼氏だったっけ?

面白そうだから、ちょっと様子を見てみようかな(笑)




…その後。


おでかけ

なんか陛下はシーラさんと
お出かけしにいくみたい。


娘心としては、ちょっぴり複雑だけど、
たまにはこういう日も必要よね♪





その後。


ラナンの橋に

母さんは、ダイアナのパパと
ラナンの橋にお出かけみたい(=▽=;


っていうか、ダイアナのパパと仲良かったんだ?
初めて知った…(=▽=;




…しかし、エリザベート来ないなぁ。

と、思っていたら、


じゃあ…

先にドンが来てしまったぁ!(=▽=;

…ルネと指輪の行方が気になるところだけど、
まぁ、しょうがないか♪(笑)


ちなみに、ラナンの橋に行ってみたけど、
あたしたちがついた頃には母さんたちは居なくなってました(=▽=;



さて、今日はその後特にする事がなくて、
その辺をうろうろしていたんだけど、


シェイラさん

そうそう、シェイラさんに会ったんだよ♪

ウチの甥っ子ゴンと結婚したんだけど、
子宝に恵まれるかどうか、気にかかっていたんだよね♪

とはいっても、こればっかりは夫婦の問題だしと思って
そっとしておいたのよね♪

まぁ、なにはともあれ、おめでとう!(≧▽≦)b





さて、その日の夜、
なんとなく酒場で遊んでいたら、

そこにリア姉と……


あれ、リア姉…?

なぜかシェイラさん…?(=▽=;

…そういえば、リア姉とシェイラさんって、
確か同級生なんだよね?

もしかしたら、昔から仲が良かったのかな…??



だとしても、
まさか長年乙女をしていた友人が
自分の息子と結婚するとは、思ってなかっただろうけど(=▽=;


…それとも。

なかなか結婚できない友人を気遣って
自分の息子を彼女に近づけたのか…?

って、さすがにそれは考え過ぎか(=▽=;




まっ、それはともかくとして、


ぷはぁ

今年もこれでおしまい♪

とりあえず、来年は二人目の子どもも生まれるし、
王家の方も後継者の確保が出来るようだし、
この国の未来も明るい方へ向かって行きそうで良かった♪


とりあえず、陛下や母さんがそこそこいい歳だから
そのあたりが少し気になるところだけど
来年…、どうなるかしらね…?







◇今回のあとがきコーナー♪

はいっ、これで213年はおしまいです☆ミ
とりあえず、工芸家立て直し計画と、
王家の存続に関しては
明るい兆しが見えている状態なのでホッとしてます♪

ただ、やっぱ気になるのは
陛下と母さんの余命だわね、やっぱり(=▽=;

あとは、陛下の髪型…(笑) ←ぉぃw




何してるの?

オルタンシア母さんは、
来年の5日で25歳に…(=▽=;


どう考えても、そんなに余命があるとは思えないし、
陛下だって、今年の終わりで23歳になったわけだし
こっちもそれほど余命が残されているわけでもないんだな~。



…それにしても、
思ってたより長生きでびっくりしてるけど(笑)



さぁ、次回から214年が始まる事になると思うけど、
果たして、どんな一年になるんでしょうね?

とりあえずは、続きをお楽しみに!
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する