Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

215年・幸せだったと思う…きっと。

■ 215年 1日

今年の大天使像

今年の天使像は、少しだけマシだった♪

だけど、なんていうかこう、
もうちょっと頑張ってほしいよ、工芸家さん!(笑)


というわけで、新しい年を迎えました♪
今年は、なんていうか…
これからいろんな事が起こりそうな予感バリバリだけど、
とにかく、がんばろう(=▽=;



今年の新成人

さて、今年の新成人は、こんな感じのメンバー。

身近なところだと、リン姉の家のエレクトラちゃんかな?
あとは、ご近所のロレーナちゃんとか♪





入学式

で、今年の入学式は、こんな感じ♪

結構人数も多くて、賑やかな感じ(≧▽≦)
人数も多いから、学校も賑やかになりそうね♪






■ 215年 2日

サマンサ

従姉妹のイレーヌさんのところに女の子が生まれたよ♪

名前はサマンサちゃんっていうんだって。
なんかね、大人しい感じだけど、しっかりしてるような感じがするから
将来優等生になるかもしれないね~??






■ 215年 3日

畑仕事は基本だよ

フェイの森で釣りしてた時に、ゴンに会ったんだけど…。

っていうか、キミは川で
一体何の野菜を育てているのかな?(笑)





■ 215年 4日

何してるの?

母さんはダイアナのパパと仲がいいのよね(=▽=;

いや、別にそれが悪いってわけじゃないけど、
陛下の調子とかそういうのが気にかかるし、
その辺も踏まえて、どうなのかなぁ~って(=▽=;




腕をふるいます

料理大会に出てみたけど、ステファンさんに勝てない!(笑)

去年、奥さんを亡くして色々辛い事もあったみたいだけど
今はもう大丈夫になったかしら?
飲みに行ってもみても、何も置いてないとか勘弁してね(笑)






■ 215年 5日

陛下…

そろそろかな…って思ってたけど、やっぱりね…(ノ_・。)

報せを受けて、とりあえず朝食を済ませてから来てみたんだけど、
意外と末っ子のリシェが早く来ててびっくりした。

まぁ…、なんていうか、
陛下の弱々しい姿を見て、複雑な気持ちになったりもしたけど、
でも、年を考えたら、大分長生きした方だしね…。





ちょっときゅうくつ

その後、姉たちも全員集まった…。

思えばこうやって全員そろうって事、中々ないもんね。
だけど、状況が状況だから、
こうして家にみんな集まっても、静かに時を過ごしてた感じ…。

こういう状況じゃなかったら、
きっと、楽しく近況とかおしゃべりしてたと思うんだけどね(=▽=;





お別れの時です

その後、陛下は回復すること無く、旅立って行きました。

母さんの事がちょっと気になったけど、
思ったよりは大丈夫そうな感じだったかな…?


だけど、陛下の棺を持ったカルナの乙女の姿が見えなくなると、
慌てて追いかけていったんで、
あたしも慌てて母さんの後を追いかけた!(><)




気分が楽になりました

なんか、カルナの乙女様とおしゃべりしてた…。

……なんだかんだ言って母さんは、
娘たちの前で弱音を吐く事はしなかったけど、
やっぱり、ちょっと無理してたみたい…。

あたしは後から追いかけてちょっとしか聞けなかったから
詳しい内容までは分からないけど、
カルナの乙女様とおしゃべりして、少し楽になったみたいだけどね。





デート

その後、あたしは待ち合わせに。

ちょうど母さんもダイアナのパパと出かけるところだったり。
まぁ、ああいう事があったから、楽しみきれないところはあるかもしれないけど、
少しでもいい気分転換になるならいいな、って思って。

ちなみに、あたしたちは劇場デートだったけどね(=▽=;




お葬式

夕方、葬儀が行われました。

父が亡くなった事により、リア姉が今後国王の職務を背負う事に。
リア姉は、あたしから見てもカッコよくて頼もしいから、
きっと、父の後を立派に継ぐ事が出来ると思うけど、
でもやっぱり、あたしは早く親衛隊に入って、
リア姉たちを支えたい…!

まぁ、あたしなんかの力じゃ
全然足りないかもしれないけどね~(=▽=;




ジェイソン

あと、そうそう。

スチュアート叔父さんのところの従姉妹シェアーのところに
今日、赤ちゃんがうまれたんだったっけ。

なんだかんだで見に行ってる暇はなかったんだけどね(=▽=;



で、あたしはその後、
闘技場で人の練習試合を眺めたりしてたんだけど、
そこへ、母さんがやってきた。


いつも本当にありがとう

「リルちゃん。いつも本当にありがとう。」
「突然どうしたの?(=▽=;」


…っていうか、冗談なのか本気なのか微妙な感じだけど、
亡くなった父の事もあるし、そういう事いうの、やめてよ…(ノ_・。)


だけど、もしかしたら母さんは
自分の身体の変調に薄々気付きながらも
みんなに心配をかけまいと頑張ってきたのかな?

亡くなった父は、母さんの事大好きな人だったから、
父より先には死ねない…って、
そう思って頑張っていたのかもしれない?


きっと、カルナの乙女様と話をしていたのは、
こういう事もひっくるめての事だったのかもしれないね…。






■ 215年 6日

もう少しで安らかな時を

シドさんが危篤になったそうで、ちょっとお見舞いに…。

最初のお知らせで、「親衛隊員の家の~」って聞いた時は、
「あたしの出番?!」とか思ったりしたんだけど、
シドさんは親衛隊員じゃないのよね…。

こんなこと思っちゃいけないけど、
「あ~、残念…」って思ったり(=▽=;


……だけど、それよりも、


あかちゃん

あたしとしては、残された赤ちゃんが気になって…。

この子、もう少ししたら歩けるようになるんじゃなかったかな?
なのに、お父さんがこんな事になるなんて、何だか不憫で。

この感じだと、母親のセレンさんが女手一つで育てて行くんだろうけど
そう考えると、まだまだ親衛隊は引退できそうにないね、セレンさん(=▽=;





こんにちは

あと、アリオスティさん家に赤ちゃんを見に行ってきた。

今日生まれた赤ちゃんなのよ♪
ラザール&ジゼル夫妻の赤ちゃんなんだけど、
この子は父親似なのかな~?

ちょうど家にラザールがいたから、声かけてきたけどね。







■ 215年 7日

到着~♪

ドンに誘われて、公衆浴場へ♪

ここのところ色々あったから、ドンが気を利かせてくれたみたい…。
なんだかんだいっても、ドンは優しいよね♪



優しいっていえば、


おなかいっぱいみたいだ

ルードも優しいいい子なのよね♪

あたしがいわなくても、弟の面倒しっかり見てるし…。
こういう姿見ると、ギュッて抱きしめたくなる…!





■ 215年 8日

中止です

今日の劇は、中止になりました…(=▽=;

あたしは別に構わないけど、
主演のメンバーとか精霊役の子とかはショックだったみたい(==;

…何かあったのかな、村長さん(=▽=;




楽しそうだね

その後、ちょっとハールの庭園へ。

アントニアは、あたしの従兄弟ホセバと相思相愛の仲!なんだけど、
どうも最近、上手くいってないみたいなのね…。



またね

ホセバにはホセバの考えがあるんだろうけど…。

でも、あたしにはそれが何なのかまでは分からないから
どうにもできないんだけどね…。




やったあ!

あと、大食いくらべだけど、リスが優勝した(=▽=;

正直いって、意外だと思った(汗)
だって、リスってそんなに食いしん坊ってイメージないし(==;

ある意味、新発見!って感じだわ(笑)





■ 215年 9日

どこに行くの?

今日は弟くんの結婚式♪(≧▽≦)

プラットくんの相手は、リスの妹のジョーハンナなんだけど、
こういう形でつながりが出来るのは、何だか嬉しい感じ♪




当事者不在の為

だけど、結婚式の時間に、彼女は来なかった(=▽=;

まぁ、何か来る途中でトラブルにでも巻き込まれたんだろうけど、
とりあえず、結婚式はまた今度だね(=▽=;





■ 215年 10日

誕生日おめでとう

次男リードが1歳になりました~!(≧▽≦)

ルードはドン似かな~?って感じだったけど
リードは、ウチの家系な感じだわね…(=▽=;




エリザベート

今日はエリザベートのところに赤ちゃん誕生~♪

というわけで、出産祝いに行ってきた☆ミ
ちなみに生まれたのは男の子で、
ソリティオくんって名前にしたんだって。




式の予定

さて、結婚式の予定だけど、弟くんの式は明日に♪

今日の結婚式は、特に参列しなくてもいいかなって思ったから、
参列せずにドンとデートに出かけました(笑)




そこまで!

さて、今年の試合は、勇者決定戦!

今日の試合は、どっちも譲らないいい戦いだったなぁ♪
だけど、個人的には、親衛隊員の皆さんに頑張ってほしい!(=▽=;

そして、優勝した暁には、
あたしに親衛隊の役目を託してくれれば…♪(爆)

まぁ、まだどうなるか分からないし
何とも言えないんだけどねぇ…(=▽=;








■今回のあとがきコーナー♪

リジェ陛下に次いで、
オルタンシア母さんともお別れになりそうですね(ノ_・。)


でも、なんだかんだいっても、


大人になっても

オルタンシアちゃんは、ホントいい嫁だったわ(ノ_・。)

王家は何気に20歳前に亡くなるケースが多かったんだけど、
リジェ陛下がここまで長生きできたのは、
きっと、嫁が素晴らしかったからに違いない、きっと!





気分が楽になりました

さて、そんなオルタンシアちゃんが
カルナの乙女とおしゃべりしてたアレなんですが、
内容がちょっと気になったので、
別データを使って、ちょっと調べてきました(=▽=)






―時代は155年。

初代で遊んでた時に、
ちょっとED目指して適当プレイをしてた事があるんですが、
その時のセーブデータがまだ残ってたので

ロレンツォさん

ロレンツォさんには死んでもらう事にします(ぇ

悪く思わないでね、これも世界平和の為よ…(ぉぃ




カルナの乙女様…

で、伴侶が亡くなると、こういう選択肢が…。

ちなみに、調べてみたら
イスカの乙女ともカルナの乙女と同様の会話が可能でした。


スクショを全部載せると量が多くなりそうなので、
ちょっと書き出してみると、


心配する事は

(カルナorイスカ)の乙女様…。」
(その人の姓)さん、心配する事はありませんよ。」
「はい。」
(配偶者名)は、とても幸せでしたよ。」
「ありがとうございます。」
「いつかまた、
(配偶者名)に会う時の為に生きましょう。」
「そうですね。沢山お土産を持っていかないと。」
「そうですよ。
(配偶者名)とこの国の皆は全てあなたと共にあるのですから。」
「お陰で気分が少し楽になりました。ありがとうございます。」





あと、神官様(シズニ・アスター共通)の場合も
こういう会話が用意されているようで、


神官様…

「神官様…。」
「何も心配することはありません。
(配偶者名)は幸せでしたよ。」
「私も幸せです。今も、これからも。」
「今も、これからも…ですか。本当に素敵ですね。」
「ありがとうございます。」
「こちらこそ。安心しましたよ。では、また。」
「それでは。」




ちなみに、配偶者が亡くなると、
普通の人からは「この度は…」って言われるわけですが、
それ以外だと、陛下と子どもかなぁ?


ハニガンさん…。

(その人の姓)さん…。」
「これは陛下…。」
(その人の姓)さんが、心配になってつい来てしまいました…。」
「ありがとうございます…。」
「困った事があったら、力になるからね…。」
「陛下…。」
「共に祈りましょう…。
(配偶者名)の事を…。」
「…。」
「では、また国のどこかで。」
「ありがとうございました。」





あと、同居中の子どもから言葉を貰う事もありますね…。
(未成年の場合は分からないけど)


お袋…

「お袋…。」
「どうしたの?」
「幸せだったと思う。」
「どういうことなの?」
「あの人のことさ。」



あの人のことさ

A「ありがとう…。」             B「当たり前だよ。」
 「ちょっと心配だったのさ。」        「安心したよ。」
 「人の心配の前に、自分の心配だよ。」    「私は、大丈夫だよ。」



    * 会話の際の口調は、
     キャラクターの性格によって変動するね~。




あとは、未成年の子供に話しかけられた時に

「○○ちゃん…」
「どうしたの?」
「げんきなさそう…」


みたいな感じで始まる会話もあるけど
これは子ども時代をプレイした事がある人なら
みた事あると思うから省略(=▽=;



…とりあえず、配偶者に死なれる事とかあったら、
こういう会話を見てみるのもいいかもですね??





とりあえず、
今回はこんなとこ~(=▽=;
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する