Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

小さな王国エルトリア2周目(4)

とりあえず開拓

今回もまた、エルトリアのお話です♪

とはいっても、ここからややマンネリ化してくる感じだと思うので
この回で終了かな???



さて、2年目の7の月になり、
のこり10月分となりました!

果たして、この先どうなる~??




前とは違って見えますわ

さて、7月のスカーレット様。

先月、デイジーの実家に行って
パン作りを体験したスカーレット様だけど、
なんか、様子が………ヘン!(=▽=;

……まぁ、この分だと
最終的にスカーレットを嫁にもらって
終わるって感じなのかもしれないね。

まぁ、普通に考えたら
王子と王女が結婚したって
おかしい話ではないし、
本人はともかく、双方の親はそれを望んでいるのだろう。

…でなきゃ、毎月遊びに来させたりしないわな(==;




調子が良くないの

7月は、主にしらかば地域の
開拓&開発をして終わった感じだけど、
それ以外では、リナリアとおしゃべりしたりして
親交を深めた感じかな??





さて、8月。


伝説の魔法術

リオンが『伝説の魔法術』について
情報を持って来ました!


古塔にあるらしいということで、
後で行く事になったんだけどね♪



あと、変わった事と言えば…


風邪気味

リコリスがまたなんか…(=▽=;

前回のプレイの時もそんな感じで
ある日急に居なくなってしまったかんじだったんだけど、
今回は病院もあるし、大丈夫…だよね?(==;





オレの情報は

で、その後、古塔の捜索へ。

っていうか、リオンって
最初はお堅くてつまらない人だと思ってたけど、
意外とお調子者だよなぁ…(=▽=;

とりあえず、捜索して
無事に伝説の魔法術の本を発見して帰りました。




さて…。


実はお願いが…

なんか、エリカの様子がおかしいっていうか
なんていうか……ヘン(=▽=;


ちなみに、何のお願いだったかというと
手合わせを…との事でした。

だけど、やっぱり結構ですってことで
無かった事になったんだけどね。




まぁ…

あと、古塔で見つけた魔法術は
カトレアさんに渡しておきました(≧▽≦)b


まぁ、どうなるか分からないけど
リナリアの病気、治るといいね♪




さて、9月に入ると…


占いの館

占いの館がオープンしました(=▽=;

前回のプレイでは
占いの館そのものが出現しなかったので
ある意味新鮮っていうか、なんていうか(笑)

なんか、この占いの館は
『伝説の剣』を手に入れるために必要不可欠らしいので
じっくり、付き合っていこうと思います!



ちなみに、その後の視察でよってみたところ


占いをしてもらう

早速占いしてもらえるらしいので
ちょっと占ってもらってみた。


はむーる…もぇもぇー…
はむーる…もぇもぇー…
はむーる…もぇもぇー…


というわけで、
『凶』でした!(=△=;




後日。
シオンがやってきて、


伝説の剣なるもの

『伝説の剣』について情報を貰いました。

……っていうか、今更?(=▽=;

っていうか、そういう剣があるらしいってことは
門番の兵士からかなり前に聞いていたんだけどな…。




深刻なお話

さて、そうしている間に
スカーレット様の日がやってきた。


しかし、何か様子が……?
なんか、人払いして欲しいとかいうし…。

これって、
もしかして………?


『結婚』についての
打ち合わせかっ?!(==;




…とかそんな事を思いつつ
話を聞いてみたら


このままでは父は…

スカーレットの父が
原因不明の病に倒れたそうな!


で、その病を治すには、
『余生の粉』というものが必要らしい。

むぅ…、今のところそれらしい情報は何も無いけど、
きっと、その内リオンがなんとかしてくれると思うから
それまでは様子見かな…。



さて。


行ってみるといいよ

酒場のカエデからの情報で
占いの館の占いが良く当たると聞いた(=▽=;


まぁ、この前の『凶』の事があるから微妙な気分だったけど、
とりあえず、占いの館へ行ってみる事に。



すると、


伝説の剣について

『伝説の剣』について聞けるようになっていたので
ちょっと話を聞いてみた。





その結果、


救いたまへー


火竜、天空に舞い上がりし日、
道行く人々に小さき灯りを
売り歩く少女を救いたまへー


と言われる。
この言葉がどういう意味なのかというと、
こういう事なんだそうな。






お出かけの予定

視察に出掛ける日を
『火竜の日』に設定。


あとは、街で
『小さき灯り』を売り歩く少女に
声をかければOK♪


『小さき灯り』というのは…


マッチ売りの女の子

そうです!
『マッチ』です!(≧▽≦)b


というわけで、
マッチを買い占めて
記録を抜くお手伝いをしてあげました♪

で、その時に
マッチが手に入ります。




そして、次は…


輝きたる日

黄金の日に、
露天商のカンナに会え、というわけね(笑)




…というわけで、
次の視察は黄金の日!

いつも、城門をくぐるとデイジーが居て
雑談を話すのが定番なんだけど、


おはよう

親父…っ?!

……っていうか、何で居るの?(=▽=; (ぉぃ

っていうか、びっくりした!
っていうか、心臓に悪いなー(笑)




買ってくれないかな

というわけで、カンナのところへ。

『学問のすすめ』を
90,000Gで買わされそうになる……(==;


…が、
結局、タダでくれた(=▽=;




知識学びし場所

さて、次は、
木の葉の日に、学校っぽいね。





という感じで、10月に突入した。

…っていうか、
木の葉の日といえば、


一族の末裔として

そう、エリカだねぇ。

今日は出生について聞いたら教えて貰えたんだけど、
どうもリオンは、双子の兄らしい。

…へぇ、そうなんだー。



いえ、べつに…

だけど、最後ちょっと
様子がおかしかったな(=▽=;







交換して!

さてその後、学校に寄ってみると
ローズ先生に追いかけられてるジャスミンと遭遇。


持っていた『学問のすすめ』の本と
交換してほしいと頼まれ
『ぺろぺろキャンディ』をげっと(=▽=;

ちなみに、ローズ先生に捕まったジャスミンだけど、
先生に「勉強する気になったのね」と勘違いされ、
勉強するために連れて行かれたけどね…(==;





救いたまへー

さて、次は
風の日に、病院かな…(==;


というわけで、
後日、リナリアのところに行ってきました。




かわいいキャンディ

こんなもので…と思ったけど、
ぺろぺろキャンディ、喜ばれてる(==;


というわけで、キャンディをあげたら
お礼にかざぐるまをもらった!




さて、次は…


優しき心の

泉の日に、
リコリスだな、こりゃ…。


と、いうわけで
次回の視察は泉の日ということで。





感謝祭

そして、10/16の感謝祭がやってきた。

まぁ、いつもと特に変わらないんだけどね(=▽=;
今、国庫も潤っているんだし
もうちょっと予算を上げてもよろしくってよ?(笑)





かわいい!

さて、かざぐるまを
リコリスにプレゼントしてみた♪


思った以上に喜んでくれたので
良かったなぁって感じだけど、
相変わらず、体調は崩してるっぽい…(==;

ちなみに、お礼として
『四つ葉のクローバー』を貰いました。




さて、次は…


訪れたまへー

太陽の日に聖堂かな?

ちょっと毛並みが変わったかな?って感じだったんだけど、
占い師マリーゴールドいわく、
伝説の剣に関するお告げは
これで終了らしい…。

ってことは、ついに伝説の剣が
手に入るのか…?!




四つ葉のクローバーは

というわけで、太陽の日に
クロシェットを訪ねてみた…んだけど。


でも、伝説の剣について何も言ってなかったし、
聖堂にも入ることはできなかったし…(==;

ただ、代わりに聞けた情報は、
普段太陽の日にミサをやっているらしいんだけど、
「王子も一度、ミサにいらしてみては?」
と言われたくらい。

ちなみにこの日のミサは
すでに終わってしまったみたいだけどね。





そして11月…。

伝説の剣について、
情報が途切れてしまった感じではあるんだけど、
念のためと思って
もう一度太陽の日に教会を訪ねてみる事にした。



と、その前に…


リコリスが来てるんです

ちょっとフローラのところに寄ってみたら
リコリスが来てたんだよね。


で、しばらく立ち話をしていたんだけど、
リコリスの顔色が悪いって話になって
フローラが調べてみたら
熱があるらしいとの事!

で、オロオロしながら
どうしたらいいかと聞いてくるフローラに


休ませた方が

休ませた方がいいと助言。

しばらく宿屋のベッドで休ませることになりました。
とりえず少しの間様子を見て
後はフローラにお任せする事にしたけど。



さて、今日はここからが本題。

教会に行くと、クロシェットから
不思議な事があったと報告を受けました。


大聖堂の教壇に

なんか、大聖堂の教壇に
1本の剣が出現したみたいで。


しかも、誰が抜こうとしても剣は抜けないのだという。

そこで、王子がチャレンジしてみる事になったんだけど、
……あっさり抜けた(=▽=;



と、いうわけで…


伝説の剣

伝説の剣、
ゲットだぜー!(≧▽≦)b






さて、話はさかのぼって先日の事なんだけど、
スカーレット様から頼まれた『余生の粉』について
看護婦カトレアに相談してみたところ、
魔法使いなら知っているんじゃないだろうかということで


あるよーな、ないよーな

魔法使いクローバーにそれとなく聞いてみた。

そしたら、心当たりがあるということで、
近々魔女の館に行くことになった(=▽=;




ただ、しかし…。


風邪気味です

内心、こっちも心配なんだよなぁ(==;

先日、フローラのところで休ませては貰ったものの、
風邪は完治してなかったみたいだし。

…っていうかさ、
病院行けっ!(≧△≦)ノ




で、後日。
魔女の館にいって、
クローバーに探してもらったところ、


書いてあるでしょ

無事に『余生の粉』を発見!!

よぉし、これで
スカーレット様の父親を助けられるね(≧▽≦)b

…まぁ、まだ生きていれば、の話だけど(==;



後日。
視察から帰った王子の元に
スカーレット様がやってきた(=▽=;


試してみますわね!

内心、もう手遅れか…?と思ってたけど
間にあったみたいで、良かった(笑)


……しかし、
それ以外でちょっと気になる事が出来てね。



と、いうのは…


見回りに

なんか…、
エリカに避けられてる……?(=▽=;


今まで木の葉の日に警備をしていたのに。
一応、兵士にも聞いてみたんだけど
詳しい事は分からないらしい。

まぁ、リオンだったら何か知ってるんじゃないか?
とは言われたけど(==;




そして、12月になった。


大変でございます!

月が変わって早々、
何か事件が起こった模様(=▽=;


魔王でも攻めてきたのかと思ったら、
なんか、くすのき6番地で火事が起きたんだそうだ。


…ちょっとまて。
くすのき6番地っていえば…(==;



逃げ遅れたものが

現場に急行してみると、
なんか、逃げ遅れた人がいるらしい。


どっちか分からないけど、助けねばっ!



というわけで、
無謀と言われつつも救出に向かった。



その後。


こんなことになるとは

中に取り残されていたのは
マーガレットでした(==;


なんか、寒くて暖まろうと思ってマッチを擦ったら、
こんな事になってしまったらしい…。

おばあさんの方は、逃げて無事だったし、
マーガレットも無事に保護したんだけど、
住む家が…(==;


…というわけで、
王子の権限を使って
城へ住まわせる事になりましたとさ(≧▽≦)b




翌日。


変わったところは

リオンにエリカの事を聞きたかったのだが、
任務に忠実で、何も聞き出せなかった!(ノ_・。)


何度声をかけても
「何も変わったことはありません」
と言うばかりだ…(=△=;



…しかし。



バウッ!

なんか、橋のところに
見慣れた犬がいるんだが(=▽=;


しかし、いるはずのリコリスの姿が見えない。
…これは、もしかすると……?


とりあえず、
どこかへ連れていこうとしているようだったので
後を追い続けたら


先ほど

教会にたどりついた!

そして、中に入ってみると
そこには…、



なんてことでしょう

倒れたリコリスの姿が……っ!

幸い、一命をとりとめることが出来たんだけど
この出来事をきっかけに
シスター・クロシェットが
リコリスの健康管理だとかそういうのもひっくるめて
責任をもって預ってくれると約束してくれました。

…っていうか、
出来ればもっと早く
気が付いて欲しかった(=▽=;






学校の帰りなんです

さて、マーガレットの近況だけど、
学校に通うようになったんだよね。


まぁ、マーガレットは元々学校に行きたがってたんだけど
お金がなかった感じだしね…。

本来、このくらいの年頃の子は
教育を受けるべきなんだよね、ホントは。



あと…。


スカーレット様は

スカーレット様は今日は来ていないらしい。

まぁ、まだ父親の容体が良くないのだろう。
…結構手に入れるのに時間かかっちゃったからなぁ(=▽=;




とりあえず、それはいいんだけど、


相談に乗って欲しい事が

フローラのところに寄ってみたら、
相談を持ちかけられた(=▽=;


…なんでも、カエデがバイトしてる酒場に
今夜、たくさんの予約が入っているらしく、
何の料理を出したらいいか悩んでいるんだとか。



そこで、

お城の皆さんまで

『まほろばきのこ』を取りに行く事になった!

ちなみに、まほろばきのこは、
幻の食材と言われているきのこらしい。

いつもは視察に出ても
エルフリードに連行されちゃうんだけど、
そのエルフリードやリオンなんかも巻き込んで
きのこ収穫って感じで(≧▽≦)b


でも、みんななんだかんだで
きのこ収穫に夢中な感じで…(笑)




と、そんな中、フローラが


あのね、私…

「大好きです…!」とか言うし(≧▽≦)

でも、深い意味じゃないんですけどって
わたわたしながら付け加えてたけど、
なんか、かわいいなーって(笑)


……ただ、まぁ。

現状を冷静に考えると、
そう遠くないうちにスカーレット様との縁談が
持ちあがってくるだろうな、と。

そう考えると、
正直、複雑なものはある(==;



…まぁいい。


許しをこうのだ

とりあえず、魔王でも倒しに行こう♪ (ぉぃ

というわけで、
伝説の剣をひっさげて
魔王の城へ遊びに来てみた。



序盤の戦い方は、

王子&さくら→手下を攻撃
リオン→マボリン
エリカ→マモリン
クローバー→攻撃力上げる魔法(笑) ←名前忘れた♪
エルフリード→全体回復

って感じで、3ターンくらいやってから
本格的にバトル開始!

本格的に戦い始めたら、
エルフリードとエリカを回復に回しつつ、
他のメンバーで手下を2体とも倒して


召喚

魔王には手下を呼んでもらいます♪

下手に攻撃されるより、
召喚してもらった方がこっちも楽なんで(笑)


で、こういう体制に持ち込んだら、

王子&さくら→魔王を攻撃

リオン&クローバー→手下を攻撃
(HPにゆとりがあればエリカも参加)

エルフリード→とりあえず全体回復

という方法でいきました。




まぁ、こうやって戦っていても、


痛いっす

時々、部下を呼ばずに
攻撃を仕掛けてくる事があるんで困る(==;


こういう場合、
次に同じような攻撃が来るとマズイんで
エルフリードとエリカを
被弾した人の回復に当てるんですけどね(=▽=;


ちなみに、伝説の剣があるとないとでは
与えるダメージが結構違うので
あるに越したことはないんだけど、


さくら

さくらの攻撃が結構効くので、
さくらは死なせないようにしましょう♪


たしか、伝説の剣がない王子だと
25ダメージとかしか与えられなかった記憶が…。

まぁ、そういう場合、
リオンや王子に手下をやってもらって
さくらに魔王を任せるのが良さ気だよ。

あ、クローバーも雑魚退治要員で良いよ?



攻略サイトとか情報サイトだと
雑魚無視で魔王を叩けって記述が多いけど
エリカやリオンが攻撃しても
あんまり大したダメージが与えられなくて
足手まといな感じがあったし
雑魚に魔王を回復されても面倒だから
個人的には魔王を孤立させた方が楽じゃないか
と思うんだ。




無事終了

さて、魔王も無事に倒したので、
後は国の開発とかだねぇ…♪




そして、新年を迎えました。


傷つけるような真似だけは

なんか、あれ以来、
フローラが王子様、王子様ってうるさいらしい…。


そういう事を踏まえて、
カエデからちょっとしたお願いをされる。

…出来れば、傷つけるような事には
ならないといいとは思うんだけど、どうなるかね…?



そんな事を思いつつ迎えた
スカーレット様の日(笑)


心から嬉しく思いますわ

ようやく容体が回復したようで、
スカーレット様も嬉しそうでした。


…しかし、彼女の言動や態度からするに、
この王位継承者の試験が終われば、
自然とスカーレット様との縁談が調うのであろう…。

そうなってくると、国と国との関係もあるし、
やたら断っていい話でもないということは
理解しているつもりだ。


それに、スカーレット様自身も
以前に比べ、人を思いやれる王女になってる気がするし、
こっちのやる事にも理解をしてくれている。

…まぁ、そういう状況だから、
余計に断る理由みたいなものが無いんだよね…。



しかし…。


幸せになって欲しいよね

いずれにしても、どちらかは
泣かないといけない事になるんだろうな。


……ってそういえば、
デイジーって、どうなんだろう?(=▽=;

そういえば今回、
デイジー、普通だよね?(==;




ご存知なのでは?

あと、エリカも気になるところだけど、
特にあれから進展もないし…。






…そうしている間に2月。


開拓してこー

やることといえば、開拓とか開発とか、
城下で遊んだりとか…(==;





そういえば、だけど…


旅しているのだと

結局、さくらの父親は
見つからなかったね…。


魔王に捕まっているという噂はウソだったようだしね。
まぁ、今頃どこか旅をしているんだろうけど。

…ってことは、
さくらはまた、父親を探しに……?(==;




お役にたてるよう

と思ったら、そのまま居てくれるようだ♪

というのは、
いくら倒しても、はびこる悪が絶える様子は無いし、
この国、居心地がいいらしくてさ…♪

もちろん、こっちはさくらがいてくれたら
心強い事は間違いないけどっ!(≧▽≦)b



さて、そうしている内に
10日がやってきた。



わたくし変ですわ

実は先月から
こんな調子なんだが……(=▽=;


まぁ、そんなわけだから、
おそらく、この試験が終わったら
結婚させられると思う…(==;




…そして、開拓や開発に追われる日々が続き、
そして、3月がやってきた。


もみじ6

残すところ、あと一区画か…。

まぁ、残りひと月だし、
やっつけちゃうとしますか。



というわけで、


終了いたしました

もみじ町6番地の開発も終わり、
これで、すべての区画の開発が終了した。







王国データ

まぁ、一時期は支持率が大変な事になってたけど
良くがんばったもんだ(笑)


…というわけで、その後は
公務はお休みして、
週に一度、城下で遊んでいましたが(笑)





運命の時は

そして、約束の日がやってきた…。

勇者の証、賢者の証を手に入れ、
次期国王として認められた。

……しかし、そんな事よりも
気がかりだったのは……………。











―それから、一年の月日が流れた。





何よりも心の輪を重んじた、
新国王の政策に信頼を寄せる人々の耳に、
すばらしいニュースが飛び込んできた。











すばらしいニュースが

その発信源は王国内の小さな宿屋。
祝杯の中心には、フローラ。









ご婚約に~

「我らが国王と我らがフローラの、
 ご婚約にかんぱ~いっ!」



………というわけで、
スカーレット様との新生活が待っていると思いきや、
意外な事にそうはならなかったね(=▽=;

でもまぁ、
これで良かったと思うよ♪






ふたりでね

「ふたりでね、
 あったかーい家庭を作るの…!」

温かい祝福の言葉が、飛び交う。




「約束してください…指切りげんまん!」

今夜はきっと朝まで大騒ぎ…。
また、祝杯があげられた。




そして、すべての人々が愛するふたりが、
固く結ばれる時…

また新たなる王国物語の1ページが、
開かれるのであった――。





Fin

と、いうわけで、
2周目はフローラEDという事になりました!


でも、個人的にはかなり嬉しひ…♪(≧▽≦)b



なんか、後で調べてみたところ、
エンディングには優先順位があって、


優先度・高い
  フローラ
  スカーレット
  エリカ
  デイジー
優先度・低い


という風になっているらしくて、
今回みたいにスカーレットもフローラもイベントを達成している場合
優先順位の高いフローラが採用されるって仕組みらしい。

これがもし、きのこを取りに行かなかったら
おそらくスカーレットEDになっていたんでしょうな。


…にしても、
エリカはなんだったんだ?(笑)


あと、初回プレイの時は
一応、デイジーとかなりいいところまで行っていたんだけど、
選択肢をマズったことが一番の原因だけど、
そうじゃなくても、支持率が85%、発展度が90%行ってないと
キャラクター別EDは見る事が出来ないらしいから
結局のところ、微妙だったんじゃないかと思われる。



一応、色々見て回ったところ
かなり詳細に
キャラクターごとのイベントを書かれてるサイトがあったので
気になる方は探してみてくださーい♪


とりあえず、そんな感じでございました☆ミ
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ゲームプレイ日記

[ 2014/09/20 22:38 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する