Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

216年・ハッキリしない男ね…(==;

みんなと仲良くするんだよ

「みんなと仲良くするんだよ。」
「みんなともだち~♪(≧▽≦)ノ」


今日はルードを学校まで送っていったんだけど、
友達とは仲良くやってるみたいで
ちょっと安心したかな♪



こんばんは、りちぇです~。

週末、雪が降るかな?って思ったけど
予定が変わったのか、回避したみたいですね。

明日に付いてた雪マークも取れたみたいで
内心ホッとしました♪

…その分、どっか他の土地で降ってるんだろうな(==;




では、続きいきますかね☆ミ





どこに行くの?

今日はまず、カルナの森の偵察から。

ちょうどリア姉が来てたので、ちょっとおしゃべり♪
とりあえず、親衛隊管轄の森の遺跡には魔獣の気配がなかったから
あたしは帰ることにしたけど、
リア姉はゲーナの樹の退治を続けるみたい。


その後、市場に寄ったり、
その辺を散歩したりしていたんだけど、


デートかな?

その途中、アスター神官が
若い女の子と歩いてくのを発見。


あれ、アスター神官って、
確かカルナの乙女といい感じじゃなかったの?(=▽=;

これはちょっと、気になるわね…(==;




これからもよろしくね

こっそり追跡してみたら、
二人は花畑で楽しそうにしてたわ。


まぁ、人の恋愛をとやかく言うつもりはないんだけど、
でも、個人的には、これってどうなんだろう?って思った。



というのは、


カルナの乙女

やっぱり、カルナの乙女の存在がね…。

アスター神官とは、相思相愛で
お互い忙しい中、じっくり愛をはぐくんできたように見えたから
いつか、愛が形を結んでほしいなぁと思っていたし…。

それに、年齢の事も少し気になっていたしね。
なんだかんだで彼女も10歳だから、
あんまり色んな人と付き合って相手を決めれるほど
余裕がないと思うのよ…(==;




ロレーナちゃん

ちなみに今日アスター神官とデートしていたのは
今年7歳のロレーナちゃんね。


あれ、ロレーナちゃんって、
確か、アシュリーさん家の娘さんだったかしら???


そんな事を思って、ちょっと調べてみたら、
やっぱりそうだった(=▽=;



ご近所の…

当時は家が近かったから、
出かけるときとか、帰ってきたときとかに良く見かけて
かわいい女の子だなぁ♪って(笑)


そっかぁ…、ロレーナちゃんってば
アスター神官が本命なのかぁ…(=▽=;




アスター神官

とはいえ、アスター神官も結構いい年だしね(=▽=;

そういう意味では、ロレーナちゃんはまだ若いんだし、
もっと年下の子とか狙った方がいいんじゃないかと思うんだけど…。

おそらくだけど、カルナの乙女とは
それなりにいいところまでは進んでいるんだろうし、
出来れば、そっちとくっついちゃって欲しいよね…(==;

かといっても、二人の余命次第では
子どもが生まれない可能性が出てくるだろうから
そうなると、アスター神官にとっては
より若い女の子と結婚した方が
考え方によっては未来があるってことに…(==;


う~ん、そう考えると
なかなか難しい問題ね…。




親友だからこそ

さて、夜の試合は同級生対決!

エディとエドが戦うことになったんだけど、
これ、多分エディが勝つよね…(=▽=;

まぁ、よくよく考えれば
マドンナも勝ち進んでるんだし
エドが勝とうが負けようが、あんまり関係ないか。




んぐっ!

エディの圧勝とふんだ試合だったけど、
これが意外とエドが粘る!


…とはいっても、
別にどっちが勝ってもいいし~♪(ぉぃ




で、この勝負の結果は、
最終的に…


そこまで!

最初の予想通り、
エディが大差をつけて勝ちました(=▽=;


まぁ、どう考えても
エディの方が強いし(==;

よくよく考えてみれば、
あんまり弱い人が親衛隊に入ってこられても
こっちが困ると思ったから、
エディが勝って良かったんじゃないかと思う(=▽=;




帰宅後、


これあげる~

ルードが何かくれるっていうから
なんだろうなぁ♪と思ってわくわくしてみたら、






ミルク…

赤ちゃん用のミルクだった…(=▽=;





……と、とりあえず。。



飲む?

「リーン、ミルク飲む?(=▽=;」
「きゃっきゃ!(≧▽≦)ノ」


とりあえず、喜んでくれたみたいだし、
いっか~?(笑)




その後、ちょっとお茶づくりの作業をしていたら、
誰か来たみたい…?
こんな遅くに誰かしら???


と、思ったら、


おじゃましまぁす

ダイアナのところの
ガートルードちゃんだったわ。


えっと、もしかして
ルードに用事なのかな??



そう思って聞いてみたら


どこに行くの?

もう家に帰っちゃうみたい…。

まぁルードは、もう寝てたからね(=▽=;

こんな遅くにわざわざ来てくれたのに、
何だかごめんなさいね(ノ_・。)




すやすや

それにしても、ルードの友好関係は
イマイチ把握できていないけど
それなりにうまくやってるのかしらね?


まぁ、今のところ特定の友達とどっか出かけたりとか
そういうアクションは起こしていないから何とも言えないけど、
なんだかんだでもうすぐ成人だしね…。

将来、どんな子と付き合うようになるのか
少し気になるところね。





次の日。


デートですね

あら、カルナの乙女は今日デートみたいね。
当然相手は、アスター神官だろうけど…。


ちょっと昨日の事があるから、
少し様子を探ってみた方がいいかしらね…?



で、ちょっと様子を探ってみた結果なんだけど、


墓地に行きましょう

カルナの乙女の方は、行き先に『墓地』を指定、か。

アスター神官がどの程度かは分からないけど、
ちょっと探りを入れてみた方がよさそうね??




その後、仕切り直しをしてみると、


じゃあ果樹園に

「じゃあ、果樹園に行こう!」とか言ってた(==;

ちょっと待て!(笑)
アスター神官様の本命はカルナの乙女なんだけど、
行き先が果樹園ってことは、
今までアスター神官が行き先を指定したことが無かったってこと?(笑)

で、先日ロレーナちゃんとアスター神官のデートで
ロレーナちゃんが花畑を指定してたって事を考慮すると、
彼女とのデートでも
アスター神官が行き先を指定していなかったってことよね?


…なんていうか、はっきりしない男ね(=▽=;
こりゃ結婚できないわけだわ(==;



そうね、いずれにしても
アスター神官はともかくとして、
個人的にはカルナの乙女が少し心配だし、
ここは、アスターとカルナの仲を深めてもらって
さっさと神職を離れてもらった方が
良さそうな気がするわね…(==;

とりあえず、今日はこのまま
果樹園に行ってもらいましょう。



その後、一旦帰宅して
家族とおしゃべりしたりしていたんだけど、
魔獣どうかなー?と思って様子を見に行ったら
何だか来そうな気がしたので
森でしばらく待機。



ウゴゴゴゴ

なんか…
でっかいの来ちゃったんですけど(=▽=;


もうこうなったら、やるしかないわね!(≧△≦)ノ
というわけで、大きな魔獣相手に
みんなが一丸となって戦った!

でもね、いつもの魔獣より手ごわくて
かなり追い詰められてしまって…。



倒しました!

でもね、かろうじてだけど
何とか倒せたわ!(≧▽≦)b


でも、結構危なかったわ(笑)
あともうちょっと攻めて来られたら、後が無かったし。




で、そうこうしている間に夜に。


サンダーフレア

ケヴィンとマドンナの試合があって、
あたしはマドンナの応援に♪


さすがにマドンナの方が年上だし、
ケヴィンはやられちゃうだろうなぁって思ってたんだけど、
意外とマドンナに引けを取らない強さでね、
こっちもびっくりしたくらい!




ぎゃ~っ

マドンナが一歩リードはしているけど、
ケヴィンが必死に食らいついててね、
どっちが勝つか最後まで分からない試合だったわ。


でも、最後はマドンナが逃げ切り、
決勝進出を決めた!(≧▽≦)b

まぁ、ケヴィンが勝ち進んで
近所に妹が越してくるのも面白いかな?とも思ったけど、
越してくるんだったら、マドンナが来てくれた方がうれしいし…(ぉぃ

とりあえず、明日の試合は
エディとマドンナが戦うことになるんだけど、
個人的にはマドンナが勝つといいなぁ♪(笑)




次の日。


遊びに行かない?

ドンが、明日遊びに行こうってお誘いしてきた♪

明日は星祭だし、
ロマンチックなデートになりそう…(≧▽≦)




その後、ちょっと市場へ出てみたら


市場

アスター神官とすれ違ったんだけど、
そのあとをロレーナちゃんが追いかけてるみたい?


……ちょっと気になるわね。
こっそり様子を見てみようかしら?





その後。


ちょっとそこまでですね

やっとこ追いついたロレーナちゃんは
息を切らせながら
「どこに行くの?」って聞いてた(=▽=;


意外と歩くの早いのよね、神官様(=▽=;

でも、ロレーナちゃん。
悪いことは言わないから、
そんなおじさんよりも、
若い男の子探した方がいいと思うわよ?(=▽=;

なんなら、来年の新成人の男の子を捕まえるのも
アリだとあたしは思うな♪(ぁ





おーい

って、ロレーナちゃん、聞いてる~?(=▽=;

っていうか、
気に障ったのならごめんね~(>△<)



……行っちゃった(==;
やっぱ、怒っちゃったのかしら…(ノ_・。)




その後、そうこうしている内に夜になり、
あたしは闘技場へ行ってきた。


両者譲らず

エディとマドンナの試合は、どちらも譲らずな感じ。

でも、心なしか
エディの方が余裕ありそうな感じだわね。



その後、エディが一気に攻め込み、
マドンナとの点差をかなり開いてしまった!(>△<)

でも、マドンナもあきらめずに
少しずつ、点数を稼いでいくんだけど、


そこまで

エディの得点には追いつけなかったな(ノ_・。)

でも、よく頑張ったと思う、うん!
それにしても、エディはなかなか強いわね…。

今すぐにでも即戦力として
親衛隊で働けそうだわ…(=▽=;

でも、今のところ親衛隊に空きもないし、
エディが入るとしても、まだ後になるんだろうけど♪





さて、次の日。
今日は星祭の日なんだけど、


子作りしよう♪

朝から、もぅ…(==;

まったく、しょうがないんだからぁ…(=▽=;




その後、朝ごはんを済ませて
外へ出かけることに。



つかつか

「ねぇねぇ、どこに行くの~?」
「魔獣が来ないか、見に行くの~(==;」


さすがに一日中
いちゃいちゃしているわけにもいかないしね(=▽=;


ちなみに、今日は魔獣が出そう感じが無かったから
そのままハールの庭園へ行くことに。



何してるの?

「あら、リル。今日はデート?(笑)」
「そういうリア姉だって、そうなんでしょ?(笑)」


まったくもー、分かってるくせに
わざわざ聞いてくるんだから…(=▽=;



……それにしても、ドンってば遅い!(==;



って、もしや…?



ちょっと思い立って
ハールの庭園を飛び出したんだけど、


投票中

読みが当たってた…(=▽=;
この分だと、庭園に来るのは夕方近くになりそうね…。


っていうか、今年はこの4人が主演候補なのね。
とりあえず、ダロスはグレアムくんがやることになったみたいだけど、
リアナ姫の投票までは、見ていかなくてもいっか。


というわけで、ハールの庭園へ引き返すことに。


いいと思うよ

そしたら、そこでマドンナに会ったのよ♪

お互い、旦那待ちだったから
しばらくおしゃべりしたりしてたんだけどね、
なんか、赤ちゃんが出来たとかで
すっごく嬉しそうにしてたわ♪(≧▽≦)



で、そうしているうちにドンが来たから
マドンナと別れ、
ドンと一緒にラナンの橋へ♪




あたしも!

「あら、リル♪楽しそうねー?(≧▽≦)ノ」
「って、リン姉…(=▽=;」
「あ、リンさん!こんにちはーっ♪」


リル「っていうかリン姉、邪魔だからどっか行って!(笑)」
リン「ひどいわね~(笑)でも、二人の邪魔をするほど野暮じゃないわよ♪」
リル「ホントかしら?(爆)」
リン「じゃあ、そろそろ行くわ。ドンくん、またね♪」
ドン「はい、どうも~♪(≧▽≦)ノ」
リル「はいはい、早く行って、行って!(笑)」




幸せだよ

「結婚しても君とこうして
 デートができるなんて幸せだよ♪」


……まぁ、邪魔さえ入らなければ、もっと良かったのにね(=▽=;





今日はその後、


放流

ちょっと放流を見に行ってみた。

意外と人が多くてびっくりしたけど、
あたしは見てただけ~(=▽=;





ソルのともしび

で、今日はその後、
ソル復活の儀式に行ってきました。


なんかね、ルードもちゃっかり参加してたわ(笑)
そういえば、放流にも参加してたわね?

案外、お祭り好きなのかしらね~??






◇今回のあとがきコーナー♪

親衛隊候補が決まったことよりも、
アスター神官の恋の行方が
気になるっていうか…(==;

っていうか、二股かけたりするのは仕方ないにしても、
はっきりしない態度なのはいただけないわね~(笑)

一応、カルナの方へ行って欲しい気持ちはあれど、
デートの約束をしてくれないことには
こっちもどうすることもできないしねぇ…。

まぁ、あの日以来
カルナの乙女とも、ロレーナちゃんとも
デートの約束をしていないところを見ると、
彼にとっては、どっちもそれほど好きじゃないのか?(==;


一応、どういう決着がついたか
私は知っているんだけど
どういう展開になるかは、
今後のお楽しみということで(=▽=;



それでは、今回はこの辺で♪
また次回、お会いしましょう☆ミ
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

お久しぶりです!
またククリア王国のプレイ日記を再開していただき
嬉しく思います!依然、リルちゃんのパスワードをいただきました者です(о´∀`о)

あれから、わが国のリルちゃんは戦士として活躍してもらいたかったのですが、農業に目覚めたようで毎日ラダの世話をよくして、国中を疾風のごとく移動をして親友や友人に声を掛けています。また4bの美形旦那さまと結婚してリルちゃんそっくりの可愛い娘が誕生しました!PCと親友なので、よく飲みに誘われます
(ほとんど奢らされますw)しお出かけもして仲良くしています★さらに2年連続して代表になり、年明けにはお花畑の屋敷を購入していました!まだまだ彼女は戦士にはなる気がないようです(*´ω`*)美形同士なので二人目を作ってほしいなぁ。

こんな感じでリルちゃんの報告をしました!
ククリア王国のプレイ日記、楽しみにしております(о´∀`о)
[ 2014/12/21 23:30 ] [ 編集 ]
ご無沙汰してました♪(≧▽≦)
クロッカスさん、お久しぶりです~♪(≧▽≦)ノ

ここのところ、プレイは全く進んでいないのですが、
何気にまだ日記を書いていない部分があったので、
「とりあえず、書いてしまえ♪」と(笑)

そんなわけで、少しまとまった時間が取れるときに
ちょこちょこ書き始めることにしました☆ミ


あとそれから、
移住報告ありがとうございました♪(≧▽≦)ノ

とても仲良くしていただいているようで、
凄く嬉しいというか、照れくさいといいますか!(≧▽≦)

でも、元気に暴れている(笑)ようなので、
ホッとしてます♪(爆)



NPCさんのおうちは
最初の子が4歳になるまでは
次の子を宿さない傾向があるので、
1人目の子が5~6歳になる頃に
2人目が生まれるケースが多いみたいなので、
期待して待ってみるといいかもですね♪(≧▽≦)b


また変わったこととか何かありましたら
お気軽にご連絡くださいね☆ミ
[ 2014/12/22 14:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する