Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

ジェイミーさんと朝ごはん♪

釣り

さて、プレイ日記書いちゃおうかー♪(笑)

というわけで、こんばんは!
今日から学校始まって、若干憂鬱だったりちぇです(笑)

今日は少し早く家に帰れたので、
ちょっと前回の続きをかけるところまで書いてしまおうかなと。

ちなみに今回書くのは
結婚してから約1年経ったあたりのお話。


なお、↑のスクショですが、
この頃、PCが妊婦さんだったりしたんだけど、
マルチェロさんから話しかけられる事がほぼなくってですね、
半分嫌がらせのつもりで夜通し釣りをしていた後の展開。

マルチェロさんは来ないけど、
ジェイミーさんが毎日会いに来てくれるので
愛を感じてました(爆)





ごはんー♪

ちなみに、大半の場合、
ごはんのお誘いだったりする…(笑)


訪ねてくるのが大体朝~昼あたりなんだけど、
それはアレなのかな?

マルタさんと二人で食卓を囲んでも
美味しくご飯を食べれないとかそういう…?(=▽=;



まぁ、それは置いておくとして、


聞いて聞いて

そんなジェイミーさんに
聞いて聞いて攻撃♪(≧▽≦)b


なんていうかね、正直言って
マルチェロさんに話すよりも、
ジェイミーさんに話したかった…みたいな?(爆)


……まぁ、結婚前はまだ良かったんだけど
結婚してから結構放置されてるもんな……(=v=;

嫁に対して関心がないんだか、
どうなんだか…。



ちなみにこの日は、PCの誕生日。

普通に考えれば、そんな誕生日の日に
朝、家に嫁がいなかったら
普通の旦那さまなら、探しに来るなりなんなり
するってもんじゃないの?

…と、そんな事を思っていたら、


ちらっ

向こうにマルチェロさんが見えた!

こっちに気付いたかどうか分からないけど、
もし、PCを探してるとかなら
話しかけに来るよね…?



と、そう思ったのもあったんで、
思わず噴水のかげに隠れるように移動したんだけど、


噴水公園

気付かなかったのか、
行っちゃったんだよねぇ……。


まぁ、そう言う事があったんで、
その後はお城の方へは行かずに、
とりあえず畑仕事したりしました。


で、その辺で出会った友達に
聞いて聞いて攻撃したりね?(=▽=;




で、畑の手入れも終わって、
さぁどうしようかと思ってたら、


郊外通り

今度こそ見つかったな…(=v=;






で、その後、


雨のはなし

当たり障りのない話を
仕掛けてきましたな(笑)


そういえば、エルネアって
誕生日を祝う系の会話って、朝食だけなのかな??

そういう会話選択肢を見た事がないから
そうなのかなーって思ってはいるんだけども。




とりあえず、会話の内容はともかく、
訪ねて来てくれたから、良しとしとく♪(笑)


子どもの話

というわけで、ご褒美(?)に
赤ちゃんの近況報告♪(爆)


……ちなみに、根拠はないんだけど、
何となく女の子が生まれるんじゃないかなーって
そんな予感があったんだよねー。

実際、どんな子が生まれたのかに関しては、
もうちょっと待っててね♪(笑)





……で、その後なんだけど、


力を合わせて

ギスギスしててもアレだし、腕も磨きたいしで
一緒にダンジョンに行く事にしました♪


ちなみに行ったのは旧市街のダンジョンで、
問題ないくらいに楽でした(=▽=;





だけど、


成長したぁ

チカラとかココロが上がったから
そういう意味でめっちゃ嬉しかった(笑)


まぁ、森に籠って戦ってるのもいいんだけど、
やっぱ、ある程度はバランスも考えていきたいしね♪









―194年7日。


ご飯でも

そして今日も例によってジェイミーさん(笑)

ホント、マルチェロさんよりマメに
PCのところに訪ねて来てくれるんだけど、
まぁ、旦那さんとそんな感じだったから、
ジェイミーさんの存在に、とっても癒されてましたよ♪

その頃のツイート、さっきチラ見してみたけど、
ジェイミーさんがお姑さんで良かった!って
心から思ってました。

…ただ、ちょうどこの頃って、
例の『長くないかも』発言から
大体1年経とうとしてたから
『もしかしたら、そろそろ…』
って思う気持ちもあって、
余計に感慨深いっていうのかな…。

なんていうか、正直この頃
マルチェロさんとの夫婦仲が割とアレだったので
ジェイミーさん、めっちゃ心配してくれてたんだろうと
そんな事を思ってたりしたんだよね。

せめて、子どもが生まれるまでは
何とか生き延びてほしいって、
そう思ったりもしましたね…(==;






さて、ちょっと暗くなってしまいましたが
次の話題にいきませう♪



で、その後、農場で畑の手入れをして
牧場に行ったら、
マルチェロさんを見かけたんだよ。

で、PCに用事じゃなさそうだったから、
何やってるのかなー?って思って
ちょっと声かけてみたんだ。




ちょっと用が

詳しくは分からないけど、
何かの用事なんだってさ。





とりあえず手も空いてたし、
暇つぶしにちょっと後ついてってみたら、


牧場

マリナさんと楽しそうに
おしゃべりしてたわ(==;



っていうか、こっちには
ロクに話しかけて
くれないのにぃぃぃ!(ノ_・。)



と、そんな事を思ったけど、
既婚者さんだったから、一応大目に見た(==;



その代わり、


今でも

帰ろうとしてたマルチェロさん捕まえて
デート行ってきました(=▽=;



それでちょぴっと気持ちを持ち直したかな?
って思ったりもしたけど、
今思えば、
『若干脅迫入ってたかな?(笑)』
と、そんな事を思ったりしました(笑)







―194年8日。


出店

今日はお店を出さなくちゃ!
って事で、頑張ってきました(≧▽≦)b


ちなみに、マルチェロさんは
どうも朝が弱くて、ちっとも起きないんで
そのまま家を出てきた…(=v=;


ちなみに、お客さんは結構早い時間から来て、
台に置いたものを買ってくれます♪

ちなみに置ける場所は4つしかなくて、
まとまった数を置く事が出来なかったので
一個売れたらすぐに商品を補充しないといけない感じ。


ちなみに、お客さんの入りは
時間によって波があるかな?って感じ??

来るときはどどどどーってたくさん来るし、
少ない時は、とことん少なかったなぁ…。





まにあわなーい

でも、ホント
いっぱい来すぎると間に合わないっ!(笑)


割と売れてくれたりとかするので、
最初はお弁当とか料理を置いていたんだけど、
その内、いらないものを処分するようになりました(=▽=;



で、この日はジェイミーさんも空気を読んだのか
ご飯のお誘いには来なかったなぁ。




さて、夕方。


あ、だんなだー

ふらっとマルチェロさんがやってきて
人ごみに混ざってたのを見た(=▽=;


でも、あまりに人が多すぎるのと
商品補充が忙しくて、
何か買ってくれたのかどうかは、よく分かんないまま
どっか行っちゃったな(=v=;





と、そんな事がありまして、


店じまいー

人が来なくなったから店じまい♪

なんだかんだで
すっかり遅くなってしまった感じだね(=▽=;







―194年9日。


旧市街の~

今日はまず、
マルチェロさんと一緒にダンジョンへ♪


ココロのレベルが144に上がってくれたので
ありがたい感じ~♪




で、その後は
畑のお手入れをしつつ、収穫♪

っていうか、昨日大分お料理をさばいちゃったから
後で何か作っとかないとーって感じだったりした(笑)




…で、畑に居た時に、


ごめん

ジェイミーさんにダンジョン誘われたんだけど
疲れてて行けなかった(=▽=;


正直、行けるなら行きたかったんだけど
仕方ないなって…(苦笑)




さて、その後だけど、
アイマルさんが訪ねてきてね、


応援してね

応援してね、って言われた(笑)

そういう事があったので
応援に行く事にしました♪





いい感じー

両者、互角な感じではあったんだけど、
やっぱ、先制を取ったのが大きかったね。


1ターン目は双方HPを半分くらいに減らす感じで
どっちが勝つか…って感じだったけど、
1ターン目に続き、
2ターン目も先制を取れたアイマルさんが
サラさんのHPを削り、勝利した感じだねー♪






トーナメント

ちなみに、騎兵選抜のトーナメントは
この当時でこんな感じ。


次の試合は15日だから、
出来ればそれまでに
もうちょっと鍛えておきたいなーって♪

そんな事を思ってた感じですね(笑)




とりあえず、今回はこの辺で切ります♪

で、現在は195年の半ばくらいまで進んでるので
少し進行止めるべきか…?とも思ったんだけど
割と楽しんで遊んでるので
この後、少し遊んできます♪(爆)


それでは、また~♪(≧▽≦)ノ
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

[ 2015/08/19 23:03 ] エルネア王国の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する