Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

新たな家族の誕生♪

いよいよね

いよいよ、エヴァちゃん出産かぁ♪

あとで様子を見に行ってみようっと(^-^*




というわけで、こんにちは!
昨日に引き続き、頭が痛くて困っているりちぇです(==;

少し寝転がってたら大分良くはなったんですが
まだまだって感じですね。

まぁ、頭痛薬なり飲めば
一時的に良くはなるんだろうけど、
こう天気が微妙な度に頭が痛くなるような現状だと
その都度、薬を飲んでどうのっていうより、
根本的な部分をやっつけたいですよね。

まぁ、それでもどうにもならないのなら
どうそれと上手に付き合っていくか、ってとこですか。

自分の場合は、とりあえず寝て、
それでも治らない場合は、
その時やりたい事を出来るだけやる事にしてます。

…まぁ、そうは思っても
なかなかその通りには出来ないもんですけどね(汗)




では、続きをどうぞ♪







―194年10日。


具合はどう?

とりあえず畑仕事をやっつけて、
エヴァちゃんの様子を見に…♪







♪

出産は夕刻なので、
しばらくそのまま様子を見ていました♪






……だけど、
実はその後……(=▽=;


釣りに

ジェイミーさんから、
釣りのお誘いが(=▽=;


…って、今から釣りに行ったら、
絶対、出産に立ち会えないぢゃないですかっ!(笑)



……と、思ったけど、
ジェイミーさんのお誘いじゃぁ、断れないな(爆)




というわけで、


橋のたもと

釣ってきましたともっ!(ノ_・。)

で、ジェイミーさんが到着したのを確認して、
再びエヴァちゃん家に
大急ぎで戻りました(=▽=;






すると…、


なにこのひとたち

既に出産が終わっている上に、
なに、この人だかり…(=▽=;


この前、よその出産を見に行ったときは、
親族が集まったりとかはしてなかったのになぁ?


……やっぱ、
王家が絡んでいるからなのか?(=v=;




でも、なんていうか…
ジェイミーさん、ずるいっ!(笑)





よかったね

とりあえずは、義弟のケサーリくんに
一声かけてきた~♪


あ、ちなみに余談だけど、
エルネアの進行で気になった事とか
何気にツイッターでつぶやいたりしてるんだけど、
ケサーリくん、この頃と大分雰囲気変わったなぁ(笑)

まぁ、いずれはその辺も書くと思うけど、
今はあえて伏せとく♪(あんまし意味ないけど)






ロルフ

ちなみに、生まれた甥っ子は、
ロルフくんって男の子♪




…まぁ、ぶっちゃけなところ、
最初にこの名前見た時に、
某王子が頭に浮かんだので、


ロルフ王子

きっと、泣き虫な王子に
なるんだろうなぁ…(=▽=;



…とか、そんな事を思いつつ、
まぁ、エヴァちゃんのところは、王位継承とは遠いから
あくまで王族の血を引く一家って扱いになるんだろうけども♪








―194年11日。

今日はいよいよ出産の日。
出産が夕方からって事は知ってたけど、
割と自由に動けるみたいだったので
その点は嬉しかったなっと♪



さて…、


どうしようかなー

仕方がない事なのは承知の上だけど、
こういう日くらい、そばにいろ!(笑)





とりあえず今日は
家で時間を過ごしてみる事にしたんだけど、
ジェイミーさんとか、アイマルさんが訪ねてきたり。

で、ジェイミーさんは良かったんだけど、
問題はアイマルさんだ。


もうすぐ夕刻だっていうのに


図書館に

図書館へ行けと?(笑)






…と、そんなこんなで夕刻。


出産

いよいよ出産開始ですっ!






がんばって

外に出かけてたマルチェロさんも
ちゃんと帰ってきてくれて、良かったなと♪


……っていうか、
旦那不在のまま出産するんじゃないかと
そんな予感もしていたんですが…(=▽=;






可愛いなぁ

で、無事に産まれました♪(≧▽≦)

……そうなんですよ、可愛いんですけどね、
この後、相当手を焼く事になるという事は
この時は予想もしていませんでしたが…(==;





お腹すいてるのかな

そんなわけで、新米ママさんの
子育てスタートといったところですか♪




まずは、ミルクをあげましょうね♪



ぶぅー

嫌がられる(==;




…とはいえ、
そのままってわけにはいかないので
何度か挑戦して、


みるくー

やっと飲んでくれたー!(ノ▽・。)

…と、悪戦苦闘していたわけですが、
マルチェロさんがどっか行ってしまっていることに気づき、
「あいつは~!(=□=;」
と、ぷち殺意…♪(ぉぃ




1Fに降りてみると、


来客

なぜか、アイマルさん(=▽=;

てっきり自分に用かな?と思ったけど、
そういうわけじゃなかったらしい。

っていうか、マルチェロさんに用だったくさい。





どっかいこう

で、その後、マルチェロさんを捕まえて
ニヴの丘へ遊びに行ってきましたとさ♪


……まぁ、デートに応じてくれなかったら、
大変な事になっていただろうけど、
誘いに応じてくれたから、良かった感じ?(笑)




と、時間が無くなったので、
今回はここまでねー♪


…さて、学校行ってくるか……(=▽=;
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : ワールドネバーランドシリーズ

[ 2015/08/21 15:05 ] エルネア王国の日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する