Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

戦国時代に行ってみた。

タイムスリップ

前記事に続き、
『魔がさした・その2』をお送りします♪


今回の舞台は、『戦国時代』よ~♪





イケメン戦国

で、今回は、
『イケメン戦国』というゲームについて
書いてみようと思います。


ちなみに、このゲームなんですが、
ニコ生でちょくちょく生放送とかもやってるんだけど、
前に一度、ばねさんが出てるから見てみるかーってノリで
見に行ったことがあるんだよね。

でも、そのとき、ゲームやってなかったし、
生放送聞いててもよく分からなくて
途中で見るのやめた…♪(爆)


一応、ゲーム中の画面だとか
キャラ絵とかも出てたと思ったけど、
そこらへんには全然食いつかなかったんだよなぁ…(汗)




とりあえず、プレイしてみての感想というか、
そこらへんのところをできる限りまとめてみるね!





◇イケメン戦国

イケメン戦国 時をかける恋

ちなみに、自分はまだ
どれが誰だか把握できてないよ?(笑)


とりあえず、↑こういう人たちが出てきます♪





で、アプリを開始すると、
ちょっとした注意書きみたいなものが出てきます。




注意書きみたいなもの?

なんか、音声面に
何らかの問題があるらしい…感じ?


ちなみに、これは私の体験談だけど、
確かに、これやってるときに、ボイスが出なかった(笑)

なんか、スクショバシバシ撮ってたせいかもしれないけど、
BGMは流れてたけど、ボイスのシーンで何も流れなくて、
「………?(笑)」って思いながらプレイしてました♪


でも、今日の夕方とかに起動させたときは
スクショとか撮っても、
ボイスも出てたし、問題なかったから
たまたまなのかもしれない?




…で、プレイしたばかりの時の状況を
説明したいんだけど、
全部説明すると長くなりそうなので、
まずはポイントから…。


まず、時代は20XX年の京都。
転職を控えた女性が主人公なんだけど、
新しい会社の仕事が始まる前に、一人旅で京都に来たって設定。

ちなみに、新しく働く会社では、
デザイナーとして、勤務するらしく、
デザイナーとして仕事をする事は、
彼女にとっての憧れだったらしい。


そんな彼女が夜の京都の街を一人で歩きながら、
バッグの中から一冊のガイドブックを取りだした。



ガイドブック

何か、見た目で買ったっぽいね…?(=▽=;

でも、なんかめちゃくちゃリアル…。

っていうか、ゲーム中にこの絵が出るたびに
付録が気になりまくって、困ってる(笑)






石碑が

で、その後彼女は
本能寺跡地に向かう事になります。




……が、

この後、ボイスは出ませんでした!(笑)
(自分がプレイした時はね…)





んで、本能寺跡地で石碑を見つけたところに
ある一人の男性がやってきたんですよ。



大学生っぽいひと

で、その人は、主人公はどうでもよかったそうで
石碑を見ていました…(==;


ちなみに、主人公の見解では、
この人は大学生かな?って感じだった。



で、その後、急な土砂降りに遭って、


大丈夫ですか?

その大学生?とちょっと会話をしたんだわ。

で、その後、急に落雷に遭ってね、
過去に飛ばされるんよ(爆)





で、本能寺の変?の時に移動しちゃったみたいで
たまたま襲われそうになってた信長を助ける形になった。


ちなみに、このゲーム内の信長さまは


信長

↑こういう人。

…でまぁ、その後
三成さんとか秀吉だとか
他にも色んな人が出てくるんだけど、
何か、主人公がしってる歴史とはちょっと違ってるっぽくて
信長を暗殺しようとした人物は、光秀ではないっぽいよ?


…で、かくかくしかじかで
信長に俺の女にならないか?的な事を言われて
その場を逃げ出したんだけど、
逃げた先の森で


似てるような…

黒幕っぽい人に会っちゃってさ(笑)

そこでまた逃げ出して、
森の中を走っていたら、
信玄だの、謙信だの、幸さんだの出てきた上に、


今度は忍者

今度は忍者だよ…。


…っていうか、もしかしてひょっとしてだけどさ、
この人、アレかな…?(笑)





とか思ってたら、その後で


どうして

ネタばらしあったんだけどさ(笑)

…で、聞いた話をざっくりまとめると、
この人は大学院生で、名前は『佐助』。
で、出元は主人公と同じ現代人。

過去に来ちゃったのは、
あの時、雷で時空に歪みが出来たのが原因だけど、
過去に飛ばされた時、
佐助は主人公がこの時代に着いた時よりも、
更に4年前の世界に着いたっぽい。


で、佐助は上杉謙信が倒れそうになったところに出たらしく、
結果として謙信の命を救う形になったのがきっかけで
雇ってもらってるんだろうね…?(ぇ




ああ、それと、
過去にタイムスリップした原因だけど、


タイムスリップ理論

なんか、そういう感じの研究をしてて、
タイムスリップできるんじゃないかって可能性が、
あの場所にあったらしいのよ。


まぁ、裏を返せば、この人と一緒にいれば
この先、元の世界に戻れるかもしれない、とも言えるわけよね。

っていうか、
「よくも巻き込んでくれたな!(笑)」
って感じ?(ぇ



で、そう言う話を聞いて、


一緒にくればいい

帰る方法も見つけてくれるっていうんで
すっかり安心してたんだけども…。


秀吉とかが探しに来ちゃってさ…(=▽=;

で、佐助は見つかっちゃまずいととっさに判断したようで
姿をくらまして下さいましたわ…(==;



…で、安土城に連行されまして…。


で、安土城で一人でいる時に、
天井裏?から佐助がやってきて


帰れるらしいよ

なんか、三ヶ月後に帰れるかもしれないって♪

で、主人公は織田軍の人たちに気にいられてるっぽいから
その間、ここにいた方がいいって言われたー。

あ、ちなみに佐助さんは
織田軍じゃない側の人です…(=▽=;




ああ、そうそう。
一応、こんな話をしてたので載せとくけど


端的に言うと

現代に戻るまでの間、
武将たちに深入りしないよう言われたんだよね。





それに対する主人公の反応だけど、


ないない

今のところはこんな感じ?

それは、私も同感(笑)

まぁ、自分の場合は武将がどうのっていうよりも、
どっちかというと佐助が言いたかった事そのままだな。

過去→現代に戻るって事は、
下手な感情を持っても、
いずれ別れなくちゃいけなくなるし。


だったらまだ、佐助捕まえといた方が
よっぽど賢いよ(爆)




ゲン担ぎ

で、とりあえず主人公は、
お城に滞在させてもらえる事になりましたとさ、
ゲン担ぎとして…(=▽=;


あと、織田軍の世話役もする事になったけども。






この乱世で

で、この辺でチュートリアルは終わりかな?

で、ここまでの間に色んな人出てきたけど、
仮にこの中のメンツの誰かと
どうしても恋しないといけないんだとしたら、
まぁ…、どう考えても無難は『佐助』だろう?(=▽=;



ってやっぱそう思うでしょ?


そしたらね??



お相手選択

佐助は、お相手には含まれてなくて、
むしろ、なんていうんだろうな……。



これって、直訳すると、

俺がサポートしてやるから、
奴らと存分に恋愛でも何でもするがいい!
はーっはっはっは!!
←(ぇ

…とでも言ういたいんですかね?(=▽=;


ちなみにラインナップは、5人くらいかな?

とりあえず、
「織田軍に真田いないよね…?」
って思ったのと、
「…そもそも、いたっけ?(==;」
というような理由で幸村にした。

まぁ、今、ドラマも盛り上がってるし、
自分、長野県民なんで!(笑)


あと、織田軍じゃないんだとしたら、
佐助ともやり取りしやすくなるんじゃないのかな?とか
そう言う事もチラッと頭をよぎったのもあったけど、
多分、それはあんま関係なさそうだ…(=▽=;



ああ、そうそう。
ちなみにだけど、恋の相手を決める際に


試し読み

試し読みなんていうのもできるんよ。

まぁ、結構クライマックス?っぽいあたりのところも
チラ見させていただきましたが…(=▽=;


ちなみにだけど、
家康とどっちがいいか若干迷ったんだよね(笑)

なんか、冒頭のシナリオ見てたときに、
家康がめっちゃクールっていうか、
なんていうんだろうね…?

絶対、心開いてくれなそうな感じに思ったんだけど、
そういうキャラをあえて選んで
デレさせてみたい…!みたいな?(爆)


そんな事を思ったりしたんだけど、
それ選んでまで見たいって程でもなかったから
やめといた。




あと、余談だけど、
幸村って、細谷さんがやってるんだねー?

…まぁ、この時点で
誰のボイスを聞いたわけでもなかったんで
そこら辺は全く計算に入っていなかったんだけど、
そうか、やぼすけか!(笑)

スタミュとか見てた自分としては、
「やぼすけか!いいな~っ♪」とか思った人(爆)






ちなみにコレ余談だけど、


家康さん

徳川家康は、増田さんでした。

この時点でアプリの調子の関係で
キャラボイスが全く聞けてなかったから
あんまり意識してなかったけど、
増田さんと言えば、自分の中ではジークさんだな♪


ジークさん、超面白いよねっ!(笑)←夢100の話






ああ、そうそう!(笑)

話は変わるけど、
メニューとかの使い方みたいなものが
正直良く分かんなくて、
適当にあちこちポチポチしてたら、
恋文箱…だっけ?

そこに何か手紙が入ってるっぽくて、
なんだろなー?と思ってみたらさ、


恋文…?

なんか知らんけど、
佐助から恋文が届いてる…?(爆)


ナニコレ…?(笑)




恋のお相手?として、
真田幸村を選ばせといて
恋文を送ってくるとは
いい度胸してるな!(爆)




と、そんな事を思ってわくわくしつつ
恋文とやらを開いてみると…



ようこそ?

ただのあいさつかーっ!(爆)

こんなのわざわざ
恋文箱に入れてくるな~っ!(笑)


ああ、そうそう!
この手紙、なんかおまけがついてて、


髪飾り

なんていうか、贈り物…?

……って、佐助さん。


もしかして
ひょっとしてだけど、
主人公に気があるんですかぁ~?(ニヤッ





髪飾り

せっかくだから、
身につけてやることにしようぞ!(誰!?)


……っていうか、
これ、真田の旦那から何か貰っても
この髪飾り身につけてたら、
なんていうか、昼ドラ的展開がありそうだな…(=▽=;





さて、時間が押してるので、
この辺までにしたいところなのですが、


相関図

この時点での武将たちの関係図。

で、ここには書かれていないけど、
主人公は、織田信長のゲン担ぎとして
安土城にいさせてもらってる状態なので、
立場としては信長側の人間ということになる。


で、(やむを得ず)恋の相手に選んだのは
敵方である真田幸村。

しかし、主人公が真に秘めたる相手は
実は佐助なんだな、コレが(ぇ ←きっと個人差があります(笑)



そうなると今後気になるのは、
幸村との恋の行方…ではなくて、
主人公と幸村、そして佐助の
三角関係の行方!(爆)



まぁ、シナリオ上、
そういう展開にはならないとは思うけど
自分の脳内で、展開させていってみたいなぁとか
そんな事を思ったりしました♪



それでは、今回はここまで♪
続きはまた書くとは思うけど、
一応未定の形にしておきますね☆ミ


では、おやすみなさい…♪(≧▽≦)ノ
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : スマートフォンゲーム

[ 2016/01/31 01:43 ] スマホゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する