Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

どーでもいい話だけど

こんにちは、りちぇです♪

大学進学を4月に控え、
卒業に向けて、がんばるぞ!って
希望に燃えるべき時期だと思うのですが、
なんだろうなぁ…、
少しブルー入っている今日この頃です。

やっぱ、進学して、
最終的には資格を取って、
世のため人のために働けることは
自分にとってプラスなんだろうけど、
その反面、結婚はどうするんだ?とか
そういうのの憂鬱感が出てきてしまって、
素直に喜べなくなってる所はあるんだよなぁ…。

大学で素敵な人でも見つかれば、
相乗効果でいい未来が待っているかもしれないけど、
大学の在校生って、大半は20歳そこそこだろうし、
手を出すのはやめておこう…(=▽=;


そういうことも踏まえて
相手を探すとしても、大学以外の場所で、
しかも、大学に通う事を容認した上で
支えてくれるような人を探すとなると
なかなかにハードルは高くなるだろうなぁ…。

学業にも支障をきたす可能性も出てくるだろうし
ん~…、って考えちゃうと
ブルーにならざるを得ない(ノ_・。)



まぁ、そんなわけで、不安定な毎日が続いていますが
どうせなら楽しい夢をみようというわけで、
現時点での自分の恋愛観というか理想とかそういうものを
なんとなく書き残しておこうと思う。

…果たして、4年後に
自分は幸せを掴めるのか、
この頃の記事を読んで笑うのか、それとも泣くのか…。



まぁ、割とどうでもいい雑記になると思うけど、
興味のある方は続きをどうぞ~?な感じ。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
   りちぇの恋愛観について
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

初恋かどうか良く分からないけど、
一番最初に好きになった人は、クラスメートだったけど
女子受けはあんまり良くなかったなー。

自分はそうは思わなかったんだけどね。

勉強、スポーツ共にそこそこ出来る人で
背は低め、どっちかというと真面目っぽい
少し大人し目な子?

今思えば、何が良かったんだろうという感じもあるけど
性格的に少し不器用な子だったような感じもする。

それでもまぁ、当時は
カッコいいと思ってたような気もするので
何かいいと思う要素があったんだろうね♪


リアルの方で恋愛は、その後しばらくお休みで
その後は、リアルとヴァーチャルの境界線で
右往左往するような恋愛になる。

ヴァーチャル世界で仲良くなった人たちと
オフ会というものをするのが流行してた時代?

…今もオフ会とかって流行ってるのかなぁ?
あんまりピンと来なくなったような気がしなくもないが。


キャラで仲良くしていて、
リアルで会ったら、意外と話に花が咲いたりして
好きになっちゃうようなアレ?

リアルが忙しくなると
ネトゲから足を洗ってしまったら何も残らなくなるように
人とのつながりはフェードアウトしていったなぁ…。

それでも、一部の人は
ツイッターなどで繋がりは持っているけど
必要以上に接触はしなくなったっけ。



その頃から、リアルヴァーチャルじゃなくて
二次元に走るようになってきた傾向が(=▽=;


いきさつは忘れたけど
アンジェリークエトワールで遊び始めた時に
「あれ?」って思ったのが
絵柄が大分大人びた感じになったせいか
キャラの性格が少し大人になったのか
推しが推しで無くなった(=v=;

アンジェリークシリーズと言えば、
りちぇの推しは風のランディさまだったのですが、
エトワールをプレイしていたら
何かこう、自分の求めているものと違うような
そんな感じで、ハマらなかった感じはちょっとあったかな。

ランディさまといえば、
悪くいえば脳天バカというか、
元気で明るくポジティブで
お兄ちゃん肌な部分もある好青年?だったのですが
トロワはやってないから分からないけど
エトワールは、少し落ち着きが出てきて、
恋について悩む青年みたいな
明るさの裏に憂いを帯びているような
そんな感じがしたんだよね。

脳天バカ的な要素が大分抜けてしまったというか、
この人、大丈夫かな…?と
不安を抱かせるような部分も増えたっけね。

その代わり、株が上がったのは
反抗期を抜けた??ゼフェルさまだぁねぇ。

口の悪さは健在だけど、
前よりもとっつきやすくなったというか、
ツンツンしてるけど、結構優しいので
仲良くなってくると、居心地は悪くなかったかなー?


あとは、大抵ワーネバで遊んでいたので
これといったアレは無いんだけど、
ワーネバは初期国民は別としても、
その後世代が変わって誕生するNPCは
プレイヤーによって変わるので、
どんなに恋愛しても、二次創作しても
余所にさほど迷惑がかからないのは
若干やりやすかった気もする♪

その反面、
このキャラが好き~!って言ったところで
他プレイヤーさんの国にはそのNPCは居ないので
共感は得にくいのかな?とか考えたことはある。

エルネアは、初期国民Loveの人が多くて
うちが旦那に選んだマルチェロさんも
割とおモテになられます(笑)

よそのマルチェロさん話をみると
皆さんとても楽しそうで
こっちも嬉しくなる半面、
仮に私が自国でのイチャコラ話を書いた場合、
周囲の反応が少し怖いというか、
自分だけのマルチェロさんではないし、
「周囲の皆さんの愛に勝てない(爆)」
みたく思うところもあって
どう付き合って行っていいか、
微妙な想いをした事はありますね(笑)

…もっとも、エルネアを始めたのが
高校二年の時の夏休みのことなので
それより前からはじめていた夢100に
勝てなかった部分もあるのが事実かなぁ…(=▽=;


このブログにも書いたけど、
夢100は、たまたま広告を誤クリックしたなりゆきで
ちょっと遊んでみようかという気になったアプリで、
作中に出てくる声優さんが
ほぼ分からない
所からのスタートでした(爆)

鈴村さんって誰?
森久保さんって誰?みたいな次元だったからなぁ…。

それでもやる気になったのは
女の子向けのパズルゲームだっていうんで
パズルならやってみるかー?みたいな
そんな感じだったよね。

で、特に見た目で撃沈させられるほどの王子は
当時はいなかったし、
声優さんも分かんない人ばっかりだったから
(序盤は特にね~)
まっさらな状態で遊べた感じだったな。

ちなみに、
「やだ!このキャラ欲しい!!めっちゃ好みっ!!」
って狂っちゃうほどの王子(覚醒前)は、
実は、一人もいなかったりしますが…(=▽=;

ただ、そうだなぁ…。
キャラが育って、覚醒した時に、
「ずきゅーん!」ってしたのは一人だけいるんだけど、
それ以外に関しては、
見た目じゃなく、やっぱ中身かな~??

トロイメアのお姫様という職業上、
様々な王子様とお付き合いをしないといけないのですが(笑)、
それぞれの王子にストーリーがあって、
それぞれに良さがあるんだけど、
自分に合う、合わないって感じるのはやっぱあるよね。

振り返ってみてやっぱ思ったけど、
自分はやっぱポジティブ脳天バカ(笑)が好きらしい。

ついでに、完璧じゃなくて、
ちょっとドジだったり、ほっとけないところがある方が
よりいいみたいだねぇ。

上から何かを指図されるんじゃなくて、
一緒に何かをしたがったり、
カッコつけようとして失敗したりとか、
そんな感じのポジションの人がいいみたいだ(笑)


まぁ、このブログでもちょいちょい書いてるから
いわずもがななところはあるけど、
やっぱ、リドはいいねー♪(笑)

チュートリアルの後でもらって、
色んなところ旅してきたけど
アレに勝てる人は、まだ出てきていないね。

ついでに書くと、
覚醒した姿を見てズキューンしたのは
リドの太陽覚醒だけだな、今のとこ。

…まぁ、元が☆3王子だから
やたら強い敵と戦う今となっては
連れて歩けなくなってしまったけども(=▽=;


ちなみに、これはホントどうでもいい余談だけど、
イベントverとして
レアリティが通常より高い王子が出るのが定番になっているのですが
リドの場合、回を追うごとに
カッコよく見せようって意識が上がってきているのか
能天気ではいられなくなっている部分が出てきているので、
ランディさまみたくならないか、とても心配なところではあります(=▽=;


で、この間、お正月に心が荒れた時に、
結婚がどうとか悩んだ時に、
そう言うのもひっくるめて考えてみたんだけど、

1.対等な関係
 どっちかが偉いとかそういうんじゃなくて
 同じ目線でいられる人がいいなぁ。
 簡単に言うと、タメ口で話せる関係。
 何か問題が起きた時は、
 協力して問題を解決しようと出来るとか。

2.基本ポジティブ
 一人の時はネガティブでも別にいいんだけど、
 一緒にいる時は、出来るだけ前向きで(笑) 
 というか、一緒にいると自然と前向きになっちゃうような
 そんな感じの空気がいいね♪

3.甘え、甘やかされる関係
 どうしようもなくつらい時もあるからね。
 そんな時は、甘えたくならない?(笑)
 頭ぽんぽんでも、なでなででも
 ぎゅっとして耳元ささやきでも
 甘やかさせてくれる人がいいなぁ♪
 でも、甘えさせてくれるだけじゃなくて、
 甘えてくれると、なお嬉しい。

4.運動が(そこそこ)好きな人
 例えば、遊園地に行ったとする。
 修学旅行の時に思ったけど、
 自分、割とタフみたいで、
 歩き回ってもあまり疲れないっぽい。
 なので、せめてそれについてこられるくらいの
 体力は持ち合わせてくれているといいな♪
 (ちなみに、走るとスタミナがもちませんw)



とにかく上の4項目は重視したいね…。

でも、なかなかいないんだよね、
身近にそういう人。


あ、ちなみにね、
自分が嫌いなタイプはねぇ、
自分の物差しに人を合わせようとする人。

俺ルールを強要する人とは
多分、やっていけない…(笑)



まぁ、そんな他愛もないことをダラダラ書いてみたけど、
4年後…いや、1年後でも構わないんだけど
いつか、この記事を見直した自分が
どんなことを思うだろうね。

それまでにいい人見つかるといいけどね(=▽=;
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : 日記
テーマ : 日記

[ 2017/01/20 14:56 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する