FC2ブログ

Star Symphony☆ミ

主にゲーム"WorldNeverland"シリーズのプレイ日記など♪

やらなきゃ何にもならんよね

こんばんは、りちぇです♪

大学が春休みに入ったので、
なるべく近況報告的なものをブログで発信していこうかなと
そんな事を思いつつ…。

とはいえ、うちの部屋、すきま風入ってきて
室温かなり下がっちゃうんで、
手のかじかみ具合と相談しながらがんばります♪

ちなみに、今日はまだあったかい方なので
まだまだ全然いけそうです(≧▽≦)b


自分、暖房きいてる部屋は
逆に具合悪くなっちゃうんで(のぼせて倒れる系)
あんま暖房好きじゃないのよね…(=▽=;



◆やらなきゃ何にもならんよね

春休みになったらアルバイトを探そうと思っていたんだけど、
実は、まだ何にもしておりません~(=▽=;

まぁ、色々あるんだけど、
その前に済ませておきたいこともあったので…。

とりあえず動くとしたら来週からかな?



先週、金曜に体育大会があって、
大学の授業的なものは、一旦〆という感じになったのですが
この一週間、割と遊んでいた部分もあるけど
ちょっとずつ変化があったりもしました。


まず、月曜からアクションを起こそうと思っていたら
祝日だったので、「今日は休むべ~♪」みたいな感じに。
(ダメじゃん…汗)



火曜日は、起きたらお昼だったので、
本当は出かけたかったけど、やめた…。
(さらにダメなやつ…汗)



水曜は、早起きして病院にいってきた。
でも、アレのせいでお腹も痛かったので
正直、行くかどうかかなり迷ったのよね。

で、病院で何してきたのかというと、
11月ごろから、なんか肩が痛くって、
それがずっと治らなかったから、診てもらってきた。

そしたらさ…、
ご…五十肩予備軍的な…?(==;

症状はそこまで重くはないんだけど、
積極的に動かさないと、そのまま固まっちゃうから
なるべく動かしてねーって言われた。

去年は入院だのなんだのの関係もあって
運動量も少なかったし、バイトもしてなかったから
なまってたんだろうなぁ…。

そこに秋から体育の授業とか入っちゃって、
準備運動もそこそこにしかやってなかったから
何かの拍子にいっちゃったんだろうなぁ…。

でも、動かした方がいいのか、じっとしてた方がいいのか
正直良く分からない中で生活してたんで、
結果が分かって良かったよー。
(一応レントゲンとったり、腕の筋力みたりとかしてもらったよー)




で、今日の木曜日は、
個人的には思いきった一歩を踏んできた感じ。

実は、町の悩み事相談窓口に行ってきた。

というのはね、まだ先の話だけど
就職に対して不安があったから、
その不安をぶちまけてきた。

なんか、私がとりあえず今の段階で目指している職業は
資格が必要なもので、それは大学在学中に取る予定なんだけど、
求人とか見ていると、年齢制限があるっていうか、
「平成○年生まれ~」とかって記載があって、
それ見た時に、
「私、資格取っても就職できないんじゃない??」
みたいな気持ちを持ったんだよ。

で、これに関して白黒つけておかないと、
この先の大学生活にいい影響出ないと思って。

で、将来地域の福祉系に就職出来たら~と思ってたから
思いきって、町の悩みごと相談所に行ってきた感じ。

で、色々話を聞かせてもらったんだけど、
実際、福祉の現場では人手が不足していることが多くて、
年齢制限的な記載があっても、
その人の経験や、人となりとかそういうの次第では
採用されるケースもあるって聞いて、正直ホッとした♪

ああいうところに相談に行くのって、
やっぱ、なんとなく気まずいっていうか、
恥ずかしいようなところってあるじゃない??

だから、行きたいと思っても、なかなか行動に移せないっていうか
そういう感じだったんだけど、
思いきって行動に移して、良かったと思った♪

で、その相談の時に
年齢がダメだからダメだと、最初から諦める必要はないよ
みたいな事を言われて、ホントそうだなぁと思った。

確かに、「こう書いてあるからダメです」っていうところもあるけど、
「こういう事をやりたい!」っていう情熱を持っている人だったら
どんな小さなチャンスもつかめると思うんだよね。

でも、最初から諦めてしまってたら
何にもならずに終わっちゃうんだろうなって。

例えば、「○×商事に入りたい」とかそういう目標だと
現実にするのはもしかしたら難しいかもしれないけど、
「こういう感じのお仕事がしたい」っていう目標だったら
それを叶える方法は、何通りかはあるはずなんだよね。

その内、全部の選択肢を選べない状況は発生するかもしれないけど
たとえ、どれか一つでも選択しが残ってくれるなら
それに全力投球すればいいって事だろうし。

なので、「これから先も勉強頑張るぞっ!」って
そんな元気をもらってきた感じだったわ♪



で、その帰り道に思ったんだけど、
自分もどっちかというとそっち寄りなんだけど、
「ダメかもしれないなぁ…」
って思う事ってあるじゃない?

例えばさ、昨日バレンタインだったからあれだけど、
好きな人に告白をしたいと思ってて、
伝えたいこともいっぱいあるんだけど、
「どうせ言ってもダメだろうな…」
って思う事ってない?

それで、
「ダメだろうな…」って思って告白しなかったら
その「思い」はどうなっちゃうんだろう?

「どうせ告白したってダメだし、も~諦めた!」
って、思いは全部無かったことにしちゃえる??

絶対さ、「告白しても無理!」って思っても
諦めきれないじゃん??
その思い、捨てきれないじゃん?

でもさ、もし自分の中にあるその思いを
相手にぶつけてみたら、
50%の確率で、「はい」って言ってもらえるかもしれないじゃん?
(「はい」か「いいえ」だったら50%っしょ??)

だとしたら、何もやらないよりは、
やった方がいいんじゃないかな?
0%と50%、どっちを取るかっていう問題になるし、
それに、どうせ「ダメだ」と思うんだったら
やってから諦めた方が、まだ納得いくんじゃない??

もし、時期が来て、自分に自信が持てるなら
思いをあたためておくのもいいかもしれないけど
でも、それを一生抱えたままにはしたくないよね。

自分もあたためちゃう方だから、
あんま偉そうなことは言えないけど、
遠い昔の、捨てたはずの思いが
ふとした時に蘇る時もあるんだよね。

「あの時、こういう選択をしていれば…」
って、そんな事を思う事は良くある。

でも、その選択を選ばなかったのは自分だし、
選ばなかったなりの人生を送っているのも自分だし。

人生で失敗したなぁと思えるからこそ
「次こそは!」って思えることも多くなっていくと思うけど
そういう時に、一歩踏み出せるかどうかって、
ほんと大事なんだろうなって思う。

今の生活にすごく満足しているのなら
それでいいと思うけど、
なんらかの部分で満足していない部分がもしあるなら
思い切って何かいつもと違う事をしてみるのも
アリなんじゃないかなって、そんなふうに思う。


そんなわけで、今度の週末に
ボランティア関連のセミナー(みたいなもの)があるので
ちょっと顔を出しに行ってきたいと思います♪

正直、知ってる人がいないところへ行くのは
めっちゃめちゃ怖いっていうか緊張するんだけど
主催者側からしたら、大勢いる知らない人の内の1人なんだから
相当変なことをしなければ印象にも残らないだろうし、
何も恐れることは無いんじゃないかなって。
(まぁ私の場合は顔を売っといた方がいいのかもしれないけど…笑)

ゆくゆくは、色んなボランティアに挑戦して
自分に何が合っているのかの判断に活用したり、
色んな技術を浅くでも習得出来たらいいかなとか
そんな事を思ったりしているんだけどね。

あと、いいバイトとか紹介してもらえるといいなぁとか
そういう邪心(笑)もありますが…♪
(福祉系のバイトっていうのもいいかなって思ってて)


まぁ、やってみないとどうなるかは分からないけど
まずは行動を起こすことからはじめて行こうと思います♪

それは凄く怖い事だけど、
一歩踏み出せたら、自分を褒めてあげたいと思います☆ミ

人から見たら、
「なーんだ、そんなこと」って思われるかもしれないけど、
自分にとっては、すごく一歩踏み出すのって大変なんだぞ!
だけど、その頑張りを「出来るのが当たり前」って自分で思ってしまったら
自分の「頑張った気持ち」の価値を下げてしまう。

だからこそ、
自分が勇気を振り絞って行動できた時は、
自分を最大限褒めてあげたいと思っています(笑)
天狗になりすぎない程度にね♪





◆おまけで、今日見た夢

そんな感じで悩みごと相談に行くって事に対して
もの凄くエネルギーを使ってしまったせいか
帰宅後、なんか凄く疲れてて。

疲れたっていうか、緊張が解けたっていうか、
けだるい感じな??

で、午後2時くらいからお昼寝をすることにしたのね。

でも、けだるいにはけだるいんだけど、
瞼が重くて、今にも寝そうって状態ではなくて
けだるいけど、すぐには眠れないかもって感じがしたので
イヤホンしてiPodで音を流しながら目を閉じてたんよ。

で、その時流していたのは、
夢王国と眠れる100人の王子様に出てくる一部王子の
ボイス部分をMP3化したもの(←自分で作った)を
シャッフルして流してた。

今日流してたのが、えっとねー
おおざっぱにまとめると「宝石の国」かな。

王子によって、収集した量がまちまちなので
出番の多い王子と、たまに喋るくらいの王子がいる感じだけど
眠りに入る前は、なんとなく面白がって聞いてた感じ。

で、いつの間にか寝てて、
覚えている範囲では、
なんか、暗い世界で、割と大きめの本をめくりながら
物語を読んでような感じ…。

いや、正確には
夢100に出てくる王子が何か話をしていて、
本で、それをたどっていくような感じ……?

本を見ながら
今このセリフをしゃべっているから
次はこのセリフだな、と確認したり、
しばらく本をめくらないでいた場合は、
このセリフは確か聞いたから、
今しゃべっているのはもっと先かな…
って感じでページをめくっては、
今、本のどの辺かな…って探していくみたいな。

その時は、声がどこからか聞こえるんだけど
回りに誰かいるわけじゃなくて
とにかく暗闇の中で、何かに腰掛けながら
ひたすら声を聞いて本をめくっていた感じ。



で、そこからどう飛んだかは覚えてないけど、
その後で、もっと賑やかな感じの夢になったんだわ。

二階建ての一戸建て住宅みたいなところで
私?(視点が自分視点だったから、私本人かはわからんけど)と
宝石の国関連の王子が同居?していて、
いろいろ世話をやかれつつ、和気あいあいと賑やかな生活を送っていた。

でも、ラブ要素は無かったなー(笑)

で、あんまり詳しくは覚えていないんだけど、
みんなで外出して、
「ねえ、○○いこうよー♪」とか
「こっち面白そうだよ!」とか
お祭りの日みたいに、賑やかなのね。

で、途中、一旦家に戻ってきた後、
なんだっけなー、
みんなとのこのワイワイした感じを
記録に残したいと思ったのかな?

ウキウキした気持ちで
デジカメか、ビデオか何かを取りに2Fに行って、
それを持って玄関に戻ってきたんだけど、
なぜか靴ひもがほどけていて、
確か、右の方はまだすんなり結べたんだけど、
左の靴ひもが、確か水色だった気がするんだけど
右の靴ひもと色が違っていて、あれ?って思って
しかも、ひもの通し方も中途半端で右の靴とも違っていて、
それを右と同じように直そうかどうしようか考えつつも
早く靴ひもを結んで、みんなのところに戻らないとって気持ちもあって
なんだかすごく焦って、
しかも、何故か靴ひもが長めだったから
これ、どうやって結んでいたんだっけ?みたいな感じになって
途中からもういいやってなって
とりあえず、踏まなくて済むような形で結べばいいやって思った頃に
みんなが家に帰って来ちゃったんだよね。

で、その時に、みんな楽しかったなぁ♪みたいな話をしてて
すっごく充実した顔してて、
玄関でもなんか温かい声をかけてくれたんだけど、
次々と家に上がっていってしまうのね。

で、自分は外でみんなともっと遊びたいし、
ビデオか写真か何かをとりたいって思っていたから
人が1人、2人と家の中に入っていってしまう事に対して
「待って!」って言いたいんだけど、それが言えなくて、
焦りと、悲しみのようなものが湧いてきてしまって
その内に、「誰か、この気持ちに気付いて…」
って思うようになって、泣きそうになったけど、
結局、誰も「どうしたの?」とも聞いてくれなくて
確か最後の方で、アルマリかなー?
「(家の中に)行こう?」って声はかけてくれたんだけど
それに対して「外へ行きたい」とはやっぱ言いづらくて
そのまま泣きそうになって、
目覚めるホンのちょっと前に、こんな事を思ったんだ。
(声には出していなかったはずだけど)

お願い、この気持ちに気付いて……リド!

って思ったあたりで
自分に対して「リドかよ(笑)」ってツッコミを入れて
こっちの世界に意識戻ってきた感じかな。

そしたら、外が真っ暗で、
「今何時!?」みたくなった感じ。

なんだったんだ、あの夢は……(笑)



ちなみに、睡眠学習っていうものを信じているわけじゃないけど
夢に何らかの関与を与えるのは確かだろうね。

でも、常時声を流していたせいか、
頭が疲れている感じがあったから、
勉強でこれを利用しても、いい結果は残せない気がする。

でも、夢の中でも逢いたい人がいる場合は、
その人の声を寝ている間流しっぱにするのは
いいかもしれない???

でも、寝相が良くないと
イヤホン外れちゃうと思うから、
お昼寝みたいに軽く寝るような時の方が
もしかしたらいいのかもしれないね~??
関連記事
スポンサーサイト

ジャンル : ゲーム
テーマ : 日記・雑記

[ 2018/02/15 23:45 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する